野々池周辺散策

野々池貯水池周辺をウォーキングしながら気がついた事や思い出した事柄をメモします。

野々池貯水池周辺の今

2017-09-22 06:17:14 | 野々池周辺
朝、外気温は19度。着るものを迷ったが半袖着用。
朝は晴れて青空、これに微風でもあればこの上ない天気で、まさに秋。
昼間になると温度は25~26度近辺になるが、昼間ウォーキングしても汗をかく量は確かに減った。
賑やかな音の方向に歩いていくと、野々池貯水池の下にある中学校の運動会が開催されていたので、
暫し立ち止まって見物していると、何人かの人が集まってきて一緒に見学。
この日、曇り空、涼しくて良かった。
 
 
その足で、ジョギングコースを回りながら周辺を散策していると、彼岸花を見つけた。
ほんの一週間前に草刈で更地になったばかりなのに、それでも彼岸花の茎だけがにょきにょきと延びて先端に花。
また、田んぼの傍にも草刈した後の彼岸花だけがポツンポツンと咲いて遠目にもよく目立つ。
同様に歩いて行くと、ジョギングコースのすぐそばに、一斉に実をつけた数十本のどんぐりの樹を見つけた。


この季節になると、野々池貯水池をルートに組んだウォーキングの集団の列が見られる。
明石川周辺から林崎疎水を伝って延命地蔵をお参りして小休止で、野々池貯水池に上がって西明石の方向に下っていくルートと、
その真逆のルートがあるようだが、ウォーキングの絶好の季節になったので、この周辺も間もなくにぎやかになる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加