内と外

境界線の探求ブログ

売上10億円の境界線

2017-06-13 22:42:29 | ビジネス境界線
一般的によく言われるこの壁


個人プレーが全体を支える状態から
全員野球に切り替えられるか

社員を信じることができるか

組織化が必須


さまざまな言葉で表現されます





「どれだけ会社を自分と思って
働けるか」


小さな会社が同士を集めて成長する
ために大事な考えなのですが

この壁の前に今までの理論が
破綻してしまうのです



人間一人一人ででどうにかなるライン
これを越えることとは


「「自分自身でない」全体を認められること」



もっといえば
「「「自分自身でない」全体も自分自身である」を認められること」



人を信頼して任せられること



とても難しいから



この壁は話題にあがるのでしょう




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自社株を買うこと | トップ | リーダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。