くたくたルンゲクッタ

過ぎていく時間と思い出忘備録

キンモクセイ開花とデュランタ‘タカラヅカ’

2017-10-09 | 日記
昨夜ビデオで飯伏幸太と内藤哲也の試合(新日本プロレス、7.17札幌G1クライマックス開幕戦)を見て感動した。プロレスの世界もどんどん進化していて知らない技がどんどん増えている。

キンモクセイ モクセイ科モクセイ属

先週テレビで東京のキンモクセイが咲いたと報じていたが、それより1週間遅れでうちの近辺のキンモクセイが満開に咲いていい香りが漂っている。近くの児童公園には5本もキンモクセイが植えられてそれらが一斉に咲いた。ヒガンバナが終わりこの花が咲くといつの間にか秋に入っていく。




雄しべが2本見える。雌雄異株であるが日本では雄株しか入っていないので結実しない。

デュランタ‘タカラヅカ’ クマツヅラ科

児童公園のキンモクセイの隣にデュランタの花が咲いていた。


紫の花弁に白の覆輪がとても美しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラタチ | トップ | タイワンホトトギス  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事