岩田佳代のピアノ・子育て日記

日々の子育ての様子やピアノのこと、旅行などを綴っています。

演奏会を終えて

2017-06-16 23:39:26 | ピアノ
演奏会を無事終えてきました。結果はボロボロでしたが...(;_;)原因は、弾きなれないピアノに感覚の違いを大きく感じてしまい、動揺してしまったことです。(黒鍵の幅が狭く感じた)

今までのように、出来なかったり失敗した時に自分を責めたり卑下することは絶対やめようと決めているので、実力不足の現実は認めつつ、課題を越えられると信じながらやっていきます。機会をみつけて色んなピアノに触れていこうと思います。

立食パーティー形式の打ち上げでは、たくさんの人と会話しました。人見知りな自分なので、きっと壁の花になっているだろうなと思っていましたが、色んな人が話しかけてくれたのがとてもありがたかったです💦話の内容は私の演奏の感想を話してくれたり、ピアノ曲の事、生い立ちや現在の色んな思いなどです。

学歴も違う、レベルも様々ですが、話すと共感出来ると感じることが多く、その時間がすごく楽しかったのを覚えています。

家では早速バッハ作曲ブゾーニ編曲の「シャコンヌ」をさらい始めました。

とっても素敵な曲💕💕💕

一枚の長大な絵巻物のようで、物語のように続く曲です。何回弾いても飽きません✨ひたすら最初から最後まで弾き通すのを繰り返す内に、段々と指の感覚も取り戻してきましたが部分的にさらいたい部分もちらほら...。
この箇所、実は当時の先生から、楽譜通りに左手から右手へバトンタッチせずに、アルペジオの3番目の音を右手、次の音を左手、その次は譜面通り右手で弾きなさいと指示がありましたが、発表会まで時間がなかったので無視してそのまま弾ききってしまいました。

今は充分時間に余裕があるので、指示に従って一からさらっていきます。

次の練習会は7月2日、頑張ります(((^^;)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前日 | トップ | 弦楽アンサンブル合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ピアノ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL