湯布院・アトリエ制作奮闘記

湯布院の西に位置する森で、アトリエを作るまでの記録。

「湯布院ベース」。

2017-05-16 21:06:09 | 日記
「あの建物は何ですか?」…と、

森を案内していると、
必ず聞かれる質問があります。

その建物は、かまぼこ型で、
主に、鉄骨とポリカーボネート(屋根材)で出来てる。



所さんの「世田谷ベース」ならぬ、
「湯布院ベース」と名付けられたのは…今日(笑)

考えながら作るのが、
好きと言うオーナーさんは、

「寸法が足りなかったから」と、
床足部分に石を挟むという、

大胆な離れ技をやってのけてた(笑)↓



この建物の前にも、
整地した土地があって↓



今後、ここにも建物を建てるらしい。
(掲載許可頂いています)

これから、どんなふうになっていくか、
ちょくちょくお邪魔したいと思います☆

明日の予定…森にいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色は…「サンセットローズ」で。 | トップ | 分かりやすい「案内板」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。