もぐもぐな日々

another dimension legend のゆるゆるギタリストのほぼ音楽ネタではなく、食べ歩きな日記です★

大和駅 マカンマカン

2016年12月10日 | グルメ
仕事ついででなければなかなか行かない駅、大和駅。横浜から少し離れているエリア。


ここにある小さなシンガポール料理の店、マカンマカン




チキンライスはまず頼む。他には何を頼もう。骨肉茶と書いてバクテーと読む、スペアリブのスープが気になる。これと牡蠣の春巻き、ナスのサラダ。

まずは春巻き。チリソース、ナンプラー?お酢を好みでタレにして食べますが、そのままでも十分美味しい、ひき肉と牡蠣のコラボレーション!牡蠣汁が溢れる逸品です!



ボリュームタップリのアッサリサラダは揚げナスがコクを干しエビとナッツが香ばしいさをプラスしてくれて美味しい。



そして一度たべて見たかったバクテー。色は濃いですがあっさりしてコクがあるコッサリ?クコの実がはいって薬膳的な感じです、柔らかく煮込まれたスペアリブがほろっとうまい。油揚げとお芋?が入ってます。これで小サイズ。なんかいくらでも飲めそうな身体に優しいスープ!




最後はチキンライス。パラリとした長粒種の米にジューシーなチキン、付け合せに甘めのキムチみたいなピクルスみたいなの、ちょっと和風な炒め物?ソースは黒醤油、チリソース、シュウガ。味はしっかり、全体はあっさり系のチキンライスですよ!



ああ、バクテーがまた食べたくなっちゃうかも。もう一種のシンガポールのスープも飲んで見たかったー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海浜幕張の美味しいイタリア... | トップ | 大和駅のパン屋さん ベルベ本店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。