群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログ

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログ

2014-12-11 16:22:53 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎 健次のブログです。

先日12月7日(日)の積雪のブログをアップしたのですが、翌8日(月)は
まさかの雲一つ無いドピーカン。雪の稜線と青い空とのコントラストがあまりに素晴らしいので、カメラを持って
スキー場まで行って写真を撮ってきました。

まずはモグハウスの真ん前の「雨呼山」の山頂付近

どこにも雲がありません。この積雪なら、スノーシューでも思ったのですが、ちょっと体力に自信が無いので断念。

車でスキー場に、と思って車をみるとウィンドウがバキバキの状態。


でもいろいろな雪の結晶が見られて良かったですが・・・。


ウィンドウを溶かそうと車に乗り込むと、気温は何と-9度、バキバキになるわけです。


霜も取れ車も暖まったので、スキー場の上の方へ。正面に見える朝日岳のきれいなこと。




ホント、どこにも雲が見当たりません。まだリフトが動いていないので、道路からの撮影でしたが谷川岳も見えました。


道路脇の第8リフト付近です。


今上がってきた道路を振り返るとこんな感じでした。

雪国なので、道路の除雪は完璧。

少しくだって、レストハウス宝台樹から第6ゲレンデの感じ。


今シーズンからICカードを使った、無人改札になるそうで第8リフト乗り場の設置されていたゲートです。


雪の薄い箇所は、降雪記が稼働しています。白い煙がそうです。


今シーズンはスキー学校の建物も色が変わって、2階は更衣室とロッカーと食事の出来る休憩所に変わるそうです。
有料だそうですが・・・。


本日12月11日に安全祈願祭も行われ、いよいよあさってからオープン、シーズンの幕開けです。
でも今日は午前中から雨でした。明日から週末にかけては雪の予報。19日まではリフト1日券が2,000円、まぁ全てのリフトを動かさないだろうけど。

是非スキーやボード、スノーシューにお出かけください。皆様のお越しをお待ちしています。でも本当に全く雲がありませんね。最高!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログ

2014-12-07 17:25:34 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山 健次のブログです。

またまた久し振りのアップです。今年もウインターシーズンが、やってきましたね。
昨日の小雪から始まり、夜中降った雪は午前中で60cmほどの積雪になりました。


この雪で、今年のスキー場オープンは、13日(土)で大丈夫でしょう。
モグハウス周辺でこの雪ですから、宝台樹スキー場周辺は80cm位になったのでは。


モグハウスの車もすっかり埋まってしまいました。


いつものことですが、シーズン始めの除雪は下地が無いため、慎重にやらなければならないので、
結構時間が掛かります。まずは除雪機を雪の中から掘り出して、車を傷つけないように周辺の雪を飛ばします。




1台目がやっと姿を現しました。ここまでの所要時間は40分。


この車を、雪を飛ばした場所に移動し、車のあった所は雪がないので雪を運んできます。
それからもう一台の車も同様に掘り出し、移動し、下を雪で埋めて取り敢えずの作業は終了。

これで午前中の仕事が終わり、時計をみるとお昼を過ぎていました。毎年こんなことをやっていますが、写真を撮りながら、そう言えば以前にもこんな写真をアップしたことを思い出しました。調べてみると2012年の12月10日のブログに
同じような写真が。大体例年今頃に降るようですね。こんなことを30年もやっているなんて、進歩がないというか、飽きずによくやるもんだと、自分ながら呆れるというか、感心するというか、情けないというか、とにかく自嘲気味な感じです。

ただ以前のブログでは、身体が冷えたので晩酌は熱燗で、とありましたが今回は今月一杯はアルコール抜きの生活です。来月辺りからは復活する予定ですが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログ

2014-10-11 13:52:08 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山 健次のブログです。

6月以来、またまた久しぶりの投稿。
この時期ですから、当然紅葉の情報ですよね。モグハウス周辺の紅葉は、もう少し先ですが「水源の森」は終盤に入り、紅葉の名所「照葉峡」の紅葉が見頃を迎えています。でも今度の台風19号で、散ってしまうのではと心配です。

さて台風前の昨日(10月10日(金))、台風の影響を受ける前にお天気にも恵まれ、ちょっと暑いくらいの日差しの中、みなかみ町内の伊賀野(パラグライダーのタンデムをやる基地)というところの[ほうき草]の紅葉を見に行ってきました。ほうき草の実は、畑のキャビヤと言われるとんぶり、その茎はいわゆるほうきの材料です。山の紅葉は、これからいつでも見られるので凄く楽しみ。


到着すると、畑一面の小菊がお出迎え。

その隣には蕎麦の畑も。


そしてお目当ての「ほうき草」




辺りにはアマチュアカメラマンのおじさん、おばさんがたくさんいました。

とにかくきれいな赤い紅葉は素晴らしいものでした。








今月いっぱいくらいは見られそうなので、山の紅葉を見た帰りにでも寄ってみれば。これからは山の紅葉とハイキングが楽しみなモグハウス周辺です。皆様のご来店をお待ちしています。是非お出かけください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログ

2014-06-30 10:47:28 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山 健次のブログです。

久しぶりの投稿です。私は6月生まれのせいか、梅雨や雨がさほど嫌いではありません。でも最近の雨の降り方は、局地的に
酷い降り方をするのが特徴ですね。これも地球の温暖化が影響しているのでしょう。

さて先日渋川の小野池あじさい園に行ってきました。ここは渋川市が管理している、無料の公園で開園時間等の制限もありません。
6月中旬から約1ヶ月間は、午後7時から9時までライトアップされています。小野池あじさい園の名前の由来は

だそうです。

園内には、約20種・8,000株のあじさいが咲いていました。
ちょっと変わったガクアジサイ


ホンアジサイ


西洋アジサイ


いろいろなあじさい達
        

傘がいらない程度の小雨で、いかにも6月の梅雨らしい雰囲気の中、公園内の散歩道を小1時間ほどあじさいを眺めながら散歩しました。

その余韻の残っている内に、モグハウスの庭のあじさいを見たら、車で小1時間の距離なのに標高の違いからか、


まだこの程度


夏にお見えのお客様が、まだあじさいが咲いていると驚かれますが、まだでなくやっと咲くのが夏休み頃からで、その頃にはコスモスもちらほら咲き始め、そして明日からもう7月。2014年も半分終わってしまいました。月日の経つのが年々早くなっている気がする今日この頃でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。初雪

2013-11-11 20:16:56 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。
モグハウス周辺に初雪が降りました。

近くの山々(谷川岳・朝日岳・武尊山等々)にはもう4~5回の冠雪がありましたが、今日はとうとう
モグハウスの周辺が雪景色になりました。


午前中は曇りでしたが、途中から雨になり昼過ぎには雪が降り出しました。でもまだ積もるほどのことはないだろうと、タカをくくっていましたが、午後8時過ぎに外へ出てみたら写真のような有様です。



明日は出かける用事があるのですが、タイヤはまだ交換どころか買ってもいません。この時期の雪なので、朝方道路が白くなっても、昼頃までには解けるだろうと・・・。

いよいよ今シーズンも冬到来です。でも今の時期はまだ降って欲しくないので、これからのことを考えると憂鬱です。だってまだ冬支度は何もしてないのですから。


昨年はモグハウス周辺の雪は、11月15日だったので大体いつも通りでしょう。ってその割に準備が遅れているんですけど。昨年の11月15日の写真です。


そして昨年の12月10日の大雪の写真です。



こうしてまた一年が過ぎていくのですね。それにしても毎年同じようなサイクルでことが進んでいくのに、事前準備がいつも出来ていない、自分自身に腹が立つやら情けないやら。でも言い訳をしちゃいます。
周りのサイクルは毎年あまり変わらないけど、今年の自分はいつもと違っていろいろとあったのです。いや今もあるのです。

そして体力も気力も昨年より落ちてきているような気がしています。やはり歳なのでしょうか?これからの冬のシーズンのことを考えると、それだけで疲れてため息が出そうです。
多分シーズンに突入すれば、そんなことも言っていられないので、頑張って働くんでしょうけど、今はあんまり動きたくない、やる気が出ないのです。これって「うつ」?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。誕生日

2013-06-26 16:01:23 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。

今日は午前中から雨が降り出しました。梅雨だというのに少ない降雨量、恵みの雨です。
と言うことで今日の外仕事(芝生の手入れ、雑草取り)は即中止。

久しぶりにブログを書くことにしました。
実は昨日は64歳の誕生日、もう歳が歳ですから今更なんですが、いろいろな方からお祝いのメッセージを頂きました。FB友達からもたくさん頂きました。

皆さんの温かいご支援のメッセージに感激、感謝すると共に、ある一つの決意をいたしました。
それは来年はもう前期高齢者と呼ばれるわけですが、どうにもこの言葉が気に入らない。
それをただ言葉が気に入らないといっても仕方ないので、態度で示そうということ。

つまり今少し働ける高齢者でいようということです。まぁ車のローンもあと48回残っているわけですし、
今のところ病院通いをしながらでも何とか働けるので、あまり無理をせず少ないお客様でやっていこうと。

そんな決心をしていたところ、前橋にいる息子からバースディケーキが届きました。


最初はコロッケとカツカレーかと思いましたが、なんとケーキだったのです。
コロッケは早速家内と1つずつたべてしまいました、写真を撮る前に。
見た目は間違いなくコロッケですが、味はまさしくカスタードクリームの入ったケーキでした。

味もまずまず美味しいのですが、見た目のギャップが何とも・・・。ソースも付いていたのですが、中身はチョコレート。ケーキと思って食べれば、ケーキなのですが、目から入ってくる情報はまさしくコロッケ。

息子にお礼の電話をしたら、ブログのネタにと思ってこのケーキにしてくれたそうです。
我が子ながら、なんと気の利く息子なんだろう、内心ニンマリ。


カツカレーの方は、今日の夕食後のデザートに。夕食を食べたあとにまた、カツカレーって変だけど。カレーはマンゴーで出来ているようです。これを作っているのは前橋のケーキ屋さんで、一番人気はラーメンケーキだそうですが、スープとかがゼリーで出来ているらしく、配送は出来ないとのことのようでした。

息子が私の誕生日を覚えていてくれて、なおかつケーキまで送ってくれて、ブログのネタまで用意してくれて、本当にうれしい誕生日になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。

2013-05-07 14:56:00 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです。

GW最終日の昨日5月6日(日)は、みなかみ町藤原の藤原湖畔にある西公園サッカーグランドで第4回桜コンサートが開催されました。
今回のGWはあまりお天気には恵まれませんでした。それでも桜はこのコンサートを祝うように、何とか花を残しておいてくれました。


会場設置準備の5月1日は、雪交じりの冷たい北風が吹く中での準備。防寒着に身を包み、当日のお天気を心配しながら、不安な気持ちを抱えつつスタッフ一同黙々と準備を。
なんといっても屋外イベントの悪天候は、準備もなにもすべてがパーになってしまうから。

ところが当日今回のGWで一番の晴天、気温も一番高くなり、お昼頃には半袖の人も。
私自身も朝の準備(9時)に着ていたパーカーを脱いで、長袖Tシャツ1枚に。こんなことは今回のGW期間中に始めてのこと、まずは神様に感謝です。

そしていよいよ11時、町長、町議員、実行委員長の挨拶も終わり、「第4回桜コンサート」の開演です。

最初はブラスバンドから

演奏曲は、JAZZありスタンダードありマーチありといろんな世代の人が楽しめる構成に。

続いてテリー齋藤さんを交えて

オリジナル曲を含め数曲の演奏、だんだん盛り上がってきました。
写真には写っていないけど、手前には大勢の聴衆とさらにその周辺には民宿組合や有志による食べ物露天が何軒もあります。

乗ってきたところで、今度は女性ボーカル2人を交えてのバンド。


そして歌って踊ってノリノリの若手の高崎シティーバンド

ステージから降りて、観客の目の前での若さあふれるパフォーマンス、会場が一気に沸いてきました。

そしていよいよ真打ちの登場、「テリー齋藤withフレンズ」です。
JAZZ・ブルース・スタンダード・唱歌をアレンジした曲など、幅広い年代層にアピールできる曲を演奏。

沼田のテリー齋藤のファンクラブの女性達も熱気で会場を盛り上げます。

めちゃくちゃ乗ってきたところで、本日参加のミュージシャンが「テリー齋藤withフレンズ」のメンバーと一人ずつ入れ替わっての演奏。これもなかなか見応え、聴き応えがありました。


そしていよいよ最後のアンコール、高崎シティーバンドの若手がステージの前で踊り出すと、ボルテージは最高潮に。
観客のほとんどは足でリズムをとりながら、手拍子が。会場が一体となっての盛り上がり、最高!


それにしてもホリケンのブルースはやっぱり聴かせてくれる。



来年も第5回開催が予定されているので、来年は皆さんも参加して一緒に盛り上げて楽しみませんか?
もちろん入場は無料です。来年をお楽しみに。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログです。

2013-04-20 16:06:37 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーの久しぶりのブログです。

ロックバンド「GLAY」のギターリスト「HISASHI]ファンには堪らないことがありました。
3月25日(月)にスカパーで放送されている「MUSIC ON!TV」・「RX-72」という番組の撮影が行われたのです。

来店いただいたのは、HISASHIさん、共演者の茂木 淳一さん、ゲストのGOCCIこと後藤さん、ヘアーメイクさん、スタイリストさん、
カメラマンさん2名、音声さん1名、照明さん1名他スタッフ4名の計13名。

そのときの様子を少し書きますね。
まずはいろいろな機材がいっぱいあってビックリ。


これはほんの一部ですが、モグハウスの廊下は機材で一杯に。

スタッフの打ち合わせ。


次に夕食時の撮影のため、食堂のセッティング。テーブルの位置を変えたり、照明の位置を決めたり大忙し。






食事中は、本来の仕事が忙しく撮影している暇はありませんでした。
食後はプレイルームでの撮影。もちろん一杯飲りながら。


食事中からは雪が降り始め、外は一面銀世界に。

撮影中のバーコーナーでは、他のスタッフと早くも一杯始まりました。


でもただ飲んでいたわけではありません。

カウンター側からも一枚ぱちり。



撮影も順調に進み、茂木さんもHISASHIさんも大分良い気持ちに。そして撮影無事終了。


お疲れ様でした。

その後私も一緒に記念撮影。



それからはいつものモグハウスのバータイム。
カウンターにはHISASHIさん、茂木さん、GOCCIさん、スタイリストさん、ヘアーメイクさん達と、翌日の撮影のことを気にしつつ
いつも通り閉店時間オーバー。

でもHISASHIさん、茂木さん、お二人ともとても素敵な方達で、楽しくいろいろなお話をしながらあっと言う間に時が流れてしまいました。
因みにテーブルの上のおつまみの残骸は、茂木さんと作ったスモークチーズにスモークエッグ、スモークはんぺん、スモークかまぼこでした。

HISASHIさん、茂木さんがあまりに素敵なので、私もますます「GLAY」と「RX-72」のファンになってしまいました。
モグハウスの回は、4月16日(火)に放送され、翌日撮影の分は5月14日(火)に放送されるそうです。お楽しみに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログです。

2013-02-26 22:48:43 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログです。

久しぶりのブログを更新しようとしたら、60日以上使用されていないので、デザインが変更になっています、とのこと。
本当に久しぶりだったのですね。あまりにいろいろと忙しくて(公私ともども)・・・と言い訳をして。

さて今日の更新は、ちょっとうれしくなっての更新です。
先日ご宿泊いただいたお客様からのお手紙の中にあった、7歳の女の子の手紙です。
お礼メールやお手紙は時々いただくのですが、書いてある文章はもちろんうれしいのですが、
モグハウスのもぐらのキャラクターの絵がとても上手に書いてあったからです。

それがこの手紙


文章はちょっと見にくくなってしまったのですが(スキャンしたため)、原文は
「やまざきさんへ
 しゃしんありがとうございます。
 スモークチーズ・サラミ・パン・ハンバーグ
 とてもおいしかったです。
 スキーにいくときはまた、とまります。
 
 さとう あん」

どうです、この絵、表情といい雰囲気といい、本当に上手に描けているでしょう。

うまくスキャンできなかったので、写真を撮ったのがこれ


これもイマイチだけど、とにかくちびっこファンからの手紙がうれしくて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログ

2012-12-20 15:47:23 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナーのブログです。

今年も12月15日の土曜日に「宝台樹スキー場」がオープンしました。21までは第6リフトの一基のみなので、リフト券も2,000円です。
そして22日(土)から第2・第6・第9の3つのリフトが稼動します。リフト1日券は4,000円ですが、モグハウスの宿泊のお客様には2,700円で販売します。

さて今も雪が少しですが降っています。ということは今年もホワイトクリスマス。
モグハウスもクリスマスの飾り付けが終了しました。イエス・キリストがこの世に生まれて来てくれた感謝の気持ちをこめながら、飾り付けをしたのですが、ほとんど例年通り。



クリスマスの小物たちも、場所こそ違うもののそんなに変わっていません。







そんな中、ことしは壁に文字のクリスマスツリーが増えました。


22日はリピーターのカップルやご夫婦がお見えになるので、静に厳かに楽しくクリスマスを過ごしたいと思います。
皆さんも都会の賑やかなクリスマスとちょっと違った冬山のホワイトクリスマスに出かけてみませんか?
お出でをお待ちしています。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです--モグハウス周辺は雪本番

2012-12-10 17:26:49 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです

前回11月15日のこのページでは、初雪の様子を掲載しました。


11月15日掲載分

あれから約3週間ちょっと、昨日までに8回の雪が降りました。
でも大した積雪はなく、翌日日が射すとすぐに消えてしまう雪でした。

今月の15日には、宝台樹スキー場のオープン、雪が少なく連日降雪機がフル稼働していましたが、
昨日からの雪が夜になって本格的に降り出しました。
11月の頃の雪は、「まだ降らなくても良いのに」、という感じでしたが、その後の降り方があまりに大したことがないので、
「そろそろまとまって降らないかなぁ」と思っていた矢先の大雪。




前回の写真の車の埋まり方で分かると思いますが、今回は1mを越えました。
一人ではとても大変なので、家内にも除雪の手伝いを。



除雪機で除雪後の雪のないところに立ってこの深さ、それも午前10時の段階で。
でもこの時期にしては、凄く軽い天然パウダースノー。
その後雪は勢いが衰えることなく、夕方5時まで降り続きました。
今6時の段階で少し降りが弱くなりました。今シーズン初の本格的な除雪、除雪機もフル稼働。

大変といえば大変だけど、ここまで降るともうすっかりあきらめの冬モード。
でもこれでオープンは一安心、感謝感謝の雪かきで今日も1日を終えました。

体が冷えたので、今日は熱燗で鍋をつつきます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モグハウス周辺はもう冬真っ盛り

2012-11-15 11:08:31 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです

早いもので前回の更新から2ヶ月が経ちました。
そして季節も秋から冬へ。今月7日に周辺の山に初冠雪があり、そして昨晩からはモグハウス周辺も雪に。

まだ真冬ほど気温が下がっていないので、湿った水っぽい雪ですが積雪は11時現在15cmほど。
この雪は晴天になるとすぐに消える雪。そしてこんな雪が後2~3回降ると、日陰から根雪になっていよいよ本格的な白一色の銀世界に。



この季節の変わり目にいつも思う人間のわがまま。降れば降ったで、雪を片付けるのが面倒だとか、寒いとか、タイヤを履き替えなくてはとか、ついつい口をついてでてくる否定的な言葉。スキー場近くでペンションを営んでいる私には、雪はなくては困るものなのに・・・。

それでもしばらくするとその気候や温度、除雪などの生活に慣れて、雪の静寂とか一面の銀世界とかドピーカンの空の青さと雪の白のコントラストとか、感動することが一杯。夜は夜で暖炉の火を見つめながら飲る一杯の美味さ。さらにスキーやスノボー、スノーシューと冬ならではのウィンタースポーツ。

こんなにいろいろ素晴らしいことが待っているのに、口をついて出るのは否定的な愚痴ばかり。
ホント毎年季節の変わり目は、わがままな自分を反省する日がやってくる、もう何年も。成長しない自分が情けない。
とにかく生きていて四季の感動を得られることに感謝、感謝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです--モグハウス周辺はもう秋

2012-09-17 21:40:33 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです

暑くて、忙しかった夏シーズンも終わり、ホッと一段落の9月、モグハウス周辺はもうすっかり秋モード全開です。
山の紅葉はまだですが、朝晩は半袖では寒いくらいで、長袖のカーディガンを羽織っています。
今日は台風の影響で風が強かったですが、風の音と共に聞こえてくるのは「こおろぎ」や「キリギリス」の虫の声。

そして周辺を見回すとススキは穂を出し、紅葉している葉も。





これから雪が降るまでの季節が一番好きな季節です。特に紅葉よりも晩秋の葉が落ちた木々の中の散歩が一番。
枯葉を踏みしめながら、いろいろなことを考えながら(何も考えていないかも)、山の中を歩く。

そして岩の上に腰を下ろし、澄んだ青空の下、周囲の景色を眺める。うっすらかいた汗もすぐひいて、少し肌寒くなる。
この時が一番生きている感じがする。そして神様に生きていること、この素晴らしい景色を見られることを感謝する。

そんな楽しい日々がもうすぐやってくる。皆さんも一緒に山の中を歩いてみませんか?
きっといつもと違う自分を発見できますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです--2年半ぶりに着きました

2012-07-02 21:51:28 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです

先日息子が注文していてくれたパンが届きました。

確か2年半ほど前に、久しぶりに家に帰ってきた息子が、私たち夫婦にプレゼントとして「幸せをはこぶ「天使のパン」という本を持ってきて、その幸せをはこぶ「天使のパン」を注文しといたよ」と言っていました。その時は「凄く注文が多いので、2~3ヵ月後くらいに着くだろうけど」と言っていました。

この幸せをはこぶ「天使のパン」というのは元競輪選手だった多以良 泉己さんがレース中の事故で大怪我をし、その後遺症で左足には今も麻痺が残り、長時間経っていることさえ、ままならない。体調のすぐれない日には一日中、横になっていることも少なくない。脳の障害で記憶力は落ち、言いたい言葉もなかなか頭に浮かんでこない。彼は、言葉の代わりに、パンに自分の思いを込める。
食べてくれる人を想像しながら、その人のためだけにパンを焼く。彼が焼くことのできるパンは3時間に1つだけ。1日中、オーブンの前から離れずに焼き続けても、作れるパンはせいぜい4つか5つ。そのパンを人々は待っている。
ある人はささやかな楽しみとして、ある人は愛する家族のために、そしてまたある人は怪我や病と闘いながら、パンがやってくるその日を、じっと心待ちにしている。
人々に幸せと生きる勇気を届けるパンは、いつしか「天使のパン」と呼ばれるようになった-----。(宇佐美 総子著 幸せをはこぶ天使のパンより抜粋、引用)


それから幾ら待っても届かないので、「本当に注文したのかな」「そんなに注文が多いのかな」などと家内と話し合っていましたが、
そのうちすっかり忘れていました。

そのパンが昨日届きました。包みを開けると、美味しそうな山型食パンとベイクドチーズケーキが入っていました。
さらに奥様の宇佐美 総子さん直筆の手紙が入っていました。



手紙には「ご子息様よりご両親様へ天使のパンとケーキの贈り物です。多以良 泉己が「幸せなことがありますように」という願いをこめて、三時間かけて一つのパンを手ごねで、米粉と信州チーズを(すべて無添加です)使って一時間蒸し上げてチーズケーキをこちらもお一つだけ手作りさせて頂きました。(以下省略)」

この手紙を読みながら、多以良さんのこと、奥様のことそしてプレゼントしてくれた息子のことを思い浮かべながら、家内と二人でありがたく、幸せな気分で美味しく頂きました。

多以良さん、これからも頑張って天使のパンを焼いてください。総子さん8月に丈夫で元気な赤ちゃんを産んでください。そしていつか以前良く訪れていたという藤原にご家族三人でお出かけください。お出でを心よりお待ちしています。ご馳走様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです--レモンの花が咲きました

2012-07-01 13:42:00 | ペンションライフ
群馬県みなかみ町のペンション【モグハウス】オーナー山崎健次のブログです

久しぶりのブログ更新です。
秋冬にご来店のお客様はご存知かもしれませんが、モグハウスで提供しているレモンは自家栽培のレモンです。


このレモンの木に今年も花が咲きました。


小さな実ですので、花も小さいのですが、花が咲くということは今年も収穫が期待できるということ。
昨年は30個ほど収穫しましたが、さて今年は幾つ収穫できるのか?

例年は、ほっておけば5~60個くらい実がなるのですが、一粒を大きくするのに間引くので2~30個くらいの収穫になります。
ただちょっと心配が・・・。昨年より花の数も少なく、小さな実の数も少ないのです。
もう5~6年も実を摘んでいるので、今年はもう実がならないのかも。

もうしばらく様子を見て、収穫できるのを楽しみに待ちたいと思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加