美味艶女~おいしい料理に囲まれて~

おいしい料理に囲まれてれば 福来る♪ おいしいものの連鎖は 幸せの連鎖♪

卵麺 ♪ 亜里抄編

2014-06-30 | ショートストーリー

焼きそば

「亜里抄って 下唇少し 隠したほうが かわいいよ」

 と、澄子に言われたとき、

「は?」

と 思わず いやな顔を して 振り返りました。

                                 、

それに 気がついた 澄子は

「あっ ごめんね。今 最近 自撮りが うまくできないって言ってたから。

 亜里抄ちゃん かわいいけど もっとかわいくなると思うよ」

                                    、

澄子は あわてながら 早口で そういいました。

                       、

「ありがとー。 でも そんなことじゃなくて の 話だからー。

  澄子には わかんないとおもうけど、カラーマツエク

何色に しようかって 話だから」

 

                               、

亜里抄は 意地わるい 笑みを 浮かべ、

澄子は 苦笑いを しながら 下を むきました。

                                 、

「ねえねえ、 ともちん、今日帰りに、ヒカリエで 新しい化粧品 見に行こうよ~~♪」

 亜里抄は 澄子に 聞こえるように、大きな声で 朋子を 誘いました。

                                      、

鏡を みてから 言えっつーの)

そう 心の中で 毒づきながら、

 亜里抄は 学校帰りに 朋子と 渋谷へ 向かいました。

                                、

  適当に 買い物をして、

 適当に カラオケいって、 

 いつものように 適当に 楽しくすごし、

 いつものように 満足して 家に帰りました。

                             、

夜ごはんを 作り、

焼きそばと 今日買ってきた、新しい リップと マニキュアを 机にならべました。

                           、

うん。 卵が 絡んで おいしい♪」

                                、

大きな鏡の 前で 自分の顔を みながら、

 このリップに どの洋服を あわそうか 考えました。

卵が 絡んだ麺を つかみながら、鏡で 自分の顔を みました。

                                    、

そして 昼間に 澄子が 言ったことを 思い出して 下唇を すこし 薄くしてみました。

                          、

「え?」

 本当だ。

 すっきりして 上品な 顔になる・・・・・。

                         、

何?澄子。

                                、

 今まで 自分が 気づかなかったことを さらっと指摘されて 亜里抄は 少し頭に きながらも 図星すぎて おどろきました。

                              、

 危うく マウンテンが ひっくり返りそうになった 瞬間でした。

焼きそば

♪ 卵麺♪

材料

焼きそばの麺  半分

卵          1個

鶏ガラスープの素 小1弱

お湯         大1
                  、

作り方

1.鶏ガラスープを お湯で とかしておきます。

2.焼きそばの麺の袋に お箸で ぶすぶす穴をあけて

  電子レンジ 600wで 40秒 チンします。

3.フライパンに ごま油を ひいて、2の麺を 炒めます。

  1のスープを かけて 味付けを します。

4.別のフライパンに 卵を割って 目玉焼きを 作ります。

  蓋を しないで 白身を カリカリにします。

5.麺の上に 卵を のせて できあがり。

                      、

☆蓋をしないと 白身かりかり 黄身とろとろになります。


レシピブログに参加中♪
">

口には だしませんが 澄子のランキング 

ちょっとだけ あがったそうです(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蒸しとうもろこし♪美香編

2014-06-27 | ストウブ料理

焼きや才丼コーン

北海道出身の 美香は 月並みだけど とうもろこしが 大好きでした。

 

                                    、

北海道の 短い夏の 楽しみは 地元の花火大会とトウモロコシでした。

                                  、

子供の頃は 

とうもろこしだけで おなかいっぱいになりたい 

     とか。

お弁当にも とうもろこし いっぱいいれて。

     とか。

私が たべようと思ってた とうもろこしを 弟が食べた

   とか

とにかく 季節限定の とうもろこしが 大好きだった。

                                    、

正志と 結婚して 初めての夏、

  初物の トウモロコシを 3本かって 3等分に切って 食卓に だした。

  正志は、美香が ご飯とみそ汁を よそっている間に 

「わお とうもろこしだ! 大好きなんだよね~」

 といって あっという間に 9個 全部食べてしまった。

                                、

えっ。

食べたくて ちょっと 奮発して買ってきた とうもろこしが、ない!。

                         、

「私の分は?」

「ごめん、 美香も好きだった? 俺 大好物なんだよねえ

  トウモロコシがあったら もう なんにもいらねえってかんじ」

                            、

。・・・・・・・・・・・・・・・・。

  あれから 5年。

毎年 夏になると とうもろこし 争奪戦が 繰り広げられる。

とうもろこしは 2本食べたから もういらないっとならないし、

 昨日食べたから 今日は いらない とも ならない。

                             、

あったら あっただけ 食べたい2人に

    今日の 3本は 2等分して、 一人一本半ずつ 最初から お皿に のせておこう

                            、

 美香は 蒸しながら そう思った。

 

                               、

焼きや才丼コーン

夏やさい丼。

 アスパラ・ズッキーニ・なすを 焼いて 目玉焼きのせました。

 とうもろこしを そ・え・て? 

                                、
♪ ストウブで 蒸し とうもろこし♪

材料

とうもろこし・・・3本

水      ・・・大3

             、

作り方

1.トウモロコシの 皮をむいて 洗って ストウブ23センチに いれます。

 水大3 いれて ふたをします。

2.中火で 火にかけて 沸騰したら 弱火にして12分。

  途中6分のところで 上と下の とうもろこしを 場所をかえます。

3.そのまま 5分 蓋したまま 放置します。


レシピブログに参加中♪
">

                               、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しらす&桜エビ丼♪ さおりさん編

2014-06-26 | ショートストーリー

豆腐かいせきと しらすどん

学生のころから さおりさんの素肌は 透き通るように きれいでした。

                                  、

あれから 20年たち、 40歳になった記念に 女子大の仲間で 小さな 同窓会が 開かれました。

                                  、

場所は 豆腐懐石 「梅の花」

証券会社のキャリアとして ずっと現役で 働いているという さおりさんが すべて手配を してくれました。

                                、

昔のような おっとりした雰囲気はなくなっていたけれど、その美肌は 時間とお金を たっぷりかけた 成熟した大人だけが  放つことができる 美しさを 漂わせていました。

                               、

「この間 言ってた めまい大丈夫?」

さゆりさんが 私に 話かけてきました。

                            、

「私たちって そろそろ 更年期じゃない?

豆乳鍋って 自律神経にもいいし、アンチエイジングにも いいし、私たちに必要な お鍋なんだよね~~♪」

                         、

そういいながら ゆらゆらゆれる 豆腐を 掬いあげました。

                             、

「へ~ 詳しいね~。だから さゆりさんは きれいなんだね」

と 言った私に

「私 努力してるから・・・

真顔で答えた さゆりさんの 顔が 少し疲れてみえました。

 

                               、

豆腐コロッケ

豆腐グラタン

豆腐しゅうまい

南瓜豆腐

湯葉煮

生麩田楽

たぐり湯葉

豆乳アイス

                       、

「あ~ 幸せの イソフラボン」

 などと いいながら 熟女の入口にさしかかかった8人の女性は おなかいっぱいになり、近いうちにまた再会をしようと いいながら 別れました。

 

                                  、

帰り道、 夜空に浮かぶ 月を 見ながら、

「私 努力してるから・・・」

という さゆりさんのセリフが ぐるぐる回っていました。

                             、

子育てを 言い訳に 美肌やダイエットに 真剣になる時間なんて なかった。。。。。

                                、

 明日の朝も 3人分のお弁当を 作らなくちゃいけない。

近くのスーパーへ よると、 ふと 目に付いた しらす。

「カルシウムか・・・」

                              、

そんな 翌日の 朝ごはんは しらす丼でした。

 

豆腐かいせきと しらすどん

さゆりさんが 行った(笑)

  梅の花の お料理。

上品で 豆腐を堪能したそうです。

♪しらす&桜エビ丼♪

材料

しらす・桜エビ・・・適量

温泉卵     ・・・1個

                   、

作り方

1.しらすと 桜エビを フライパンで カラ炒りします。

  パリパリになったら ご飯の上にのせます。

2.半熟卵を のせて、しょうゆをかけて いただきます。


レシピブログに参加中♪
">

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五分で、天茶♪ 理子編

2014-06-25 | ショートストーリー

五分で、天茶

昨夜の てんぷらは 楽しかった。

彰の31歳のお誕生日。

彰の大好きな てんぷらで。

彰の大好きな 日本酒を そろえて。

彰の大好きな さくらんぼも たくさん用意して。

彰の大好きな 洋服を着て。

彰との 楽しい会話は 笑いが絶えなかった。

そして 彰との キスは とても 甘かった。

                               、

               、

「ごめん!!

 今日の夜に 接待はいちゃって、9時に銀座へいかなくちゃいけなくなった。

 理子との 誕生日 すっごく楽しみにしてたのに ほんと 腹立つんだよな~。

 できるだけ 早くそっちへいくから 4時ぐらいに いってもいいか?」

                              、

  昼過ぎに そんな 電話が かかってきたときは、一瞬 嘘なのでは・・・と 思ったけれど、

 とりあえず いそいで てんぷらの用意を し始めました。

                                    、

夕方 まだ 日が明るいうちに やってきた彰は、

「本当 部長がさ 突然

   「今日の予定 知ってるよな」って 言いだしてさ。 

   「俺 聞いてないっすよ」 って 言ったんだけど。

 どうしても 来てくれって。

                           、

  今日は俺の誕生日で 恋人が おいしいてんぷら用意してくれてるから

  って 言ったんだけど、 だめっていうんだよ・

  ほんと ごめんな。あ~ちくしょう。 せっかく 朝まで ここにいようと 思ったのに。」

                                   、

心から 残念がっている 彰を みていると なんだか かわいそうになってきた。

「そっか~~ 残念だなあ。

 彰の好きな 景虎も 用意したんだけど それじゃあ 日本酒も 飲めないね」

                                  、

「え~呑む呑む。だって 理子と呑む お酒が 一番おいしいもん。接待の酒なんて 全然おいしくないし」

                      、

そういいながら、彰は くつろいで ソファに 座った。

いつものように 楽しい会話で あっという間に 時間がたってしまった。

                                 、

さくらんぼと 日本酒を つまみながら、

「あ~ ほんと めんどくさい。

  もう眠いっつうの。部長 いつか ぶっとばしてやる~~」

そういいながら 彰は 名残惜しそうに 理子を抱き寄せ キスをした。

                                 、

「今日 こっちに 帰ってきてもいいよ」

  少し 甘えた声で そう言った理子の目を 優しく見つめながら

                                  、

「あ~ そうしたいなあ~。そうしようかな~。でも 何時になるかわからないし 理子も 明日 仕事だろ。 しっかり寝ろよ。

 俺が 倒れたら また看病してもらわなくちゃ いけないからさ」

                                 、

スーツを 着なおした 彰は さっと鏡の前にたち、玄関に行き、もう一度 理子を 抱き寄せた。

                                   、

「じゃあな ごちそうさま。 最高の誕生日だったよ」

  そういって 彰は 去って行った。

                                   、

片づけが 終わったころ、

「銀座に ついたよ。今日は ごちそうさま。楽しかった

そう メールが きたので、

「家に ついたら 私 寝ててもいいから 連絡してね」

 と 返信したのに・・・。

                            、

朝になっても 連絡は なかった。

 かき揚げの残りで 天茶を 用意しながら、ふと 昨夜帰っていく 彰の 後ろ姿が、うれしそうに 小走りだったことを 思い出した。

                                   、

鏡の前で 念入りにチェックしていたことも。

                            、

もしかして・・・・。

 理子は 出ない電話を ならしつづけた。

                         、

♪5分で 天茶♪

材料 (2人分 1分)

かき揚げ   ・・・2個

おちゃづけの素  ・・・2袋

ごま・あられ お湯  ・・・少々

               、

作り方

1.ごはんを 茶碗によそって、かきあげをのせます。

2.おちゃづけの素と ごま・あられ・をのせてから

   お湯をかけて いただきます。

                          、

☆昨夜てんぷらの残りの かき揚げで しました。

☆夏でも さらさらっと おちゃづけ うれしいです。

 


レシピブログに参加中♪
">

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンケーキのホイップタワー♪智子編

2014-06-24 | ショートストーリー

パンケーキ

智子の母親は ものすごく 負けん気が 強かった。

 小さいころから

「OOちゃんに 負けては だめよ。」

「××ちゃんは 学年で 一番だったらしいわよ」

「△△ちゃんは ピアノのコンクールで 優勝したらしいわ」

 と  言われて 育てられました。

                               、

呪文のような そのセリフは、智子に

「友達には  勝たないと いけない」

    ・・・ という 思いを 植えつけました。

                            、

あの子が 図書委員なら 智子はクラス委員。

あの子が クラスの副委員長なら 智子は委員長。

                               、

「まあ 智子 クラス委員なの? 偉いじゃない!」

「智子 委員長なのね。がんばってね」

 そうやって 母親に 言ってもらうために

   智子は 頑張ってきました。

                                 、

学生の間は

「あの子が 90点なら 智子は 91点」

就職してからは

「あの子の 受け答えが さわやかなら 智子は もっとさわやかに的確に わかりやすく」

結婚式も

「あの子が 流行りのホテルなら 智子は 海外ウエデング」

ママ友にも

「あの子の 子供が ファミリアなら 智子の子供は なにもかもファミリア」

                                    、

時々 疲れるけど 間違っては いないはず。

                                、

母親の 呪縛に 一生 苦しめられる 智子は

今日 ママ友とのランチに

 流行りの パンケーキを 作りました。

誰にも 負けないように

  高く 高く 上へ 上へ・・・・・・・・・。

                                、

♪ 高く積み上げる ホイップ♪

材料

ホイップクリーム   200ml

砂糖          大1

塩            少々

             、

しっかり 9分立てにして 重ねて 絞り出しました。

パンケーキ

こちら 智子が 参考にしたという

  エッグスシングスの パンケーキ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

和膳にあう 鶏からあげと揚げびたし♪

2014-06-23 | 投稿レシピ

ビールが おいしい季節が やってきました。

>ビールに合う簡単和食料理レシピ

鶏から揚げと 野菜の揚げびたし

材料(4人分 30分)

鶏もも肉   ・・・ 300g

塩       ・・・小2

ピーマン   ・・・4個

なす      ・・・2本

パプリカ   ・・・半分

しょうが   ・・・針しょうが用に 少し

大根     ・・・大根おろし用に 少し

   ☆だし汁   ・・・1カップ

     砂糖・みりん ・・・大1

     しょうゆ    ・・・大3.5

                               、

作り方

1.☆を 鍋に入れて 一煮たちさせて 冷まします。

2.鶏肉に 塩を もみこんで 10分 おきます。

3.野菜は 食べやすい大きさに 切ります。

4.揚げ油を 熱して 野菜を 素揚げにしてから

  熱いうちに 1に 漬けます。

5.鶏肉に片栗粉を つけて 揚げます。

  熱いうちに 鍋に漬けます。

6.大根おろしと 針しょうがを のせて できあがりです。

                                     、

☆ 水気を しっかり ふいてから揚げてください。

☆ 夏の定番 揚げびたし

   お肉を 入れると メインに昇格です。

ビールに合う簡単和食料理レシピ

 和食にあつ 生ビール♪

  「和膳」

って かっこいい ネーミング♪

鶏肉に 塩を まぶしておきます。

 

これ鶏肉の代わりに 豚肉でも おいしいです。

豚肉を 片栗粉につけて 揚げます。

                           、

18歳以下には 鶏からあげで。

肉食系男子には 豚肉で。

体重 65キロ以上の 方には 両方で。

ダイエット中の方には 野菜だけで。

  あっ パプリカは オレンジ色が お肌に いいらしいです。

 

鍋に どんどん 漬けこんでいきます。

 冷めたら お皿に 盛りなおして 冷蔵庫にいれます。

食べる直前に 冷蔵庫からだして いただきます。

 作り置きできる おもてなし料理に なります♪


レシピブログに参加中♪
">

ミイルで 素敵な和食割烹を 営んでる でめきんさんちの 人気メニュー

 うちで 作ったら こんなかんじバージョンです♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトのブルスケッタ風♪真美編

2014-06-22 | ショートストーリー

トマト

朝 8時,真美は 皆を 送り出した 食卓で ふと、

10年前 母が言った一言を 思い出していた。

                          、

「あなたは 今が 人生のピークだわね」

 そう 母に言われた時、 36歳だった真美は その意味を理解していなかった。

                              、

(私の 人生のピークは 24歳の 時よ。

 毎日が 楽しかった。 働いて 遊んで。

 とても 充実していた あの頃が 一番 輝いていたはずよ)

                              。

アウトドアが 好きだった 智樹と キャンピングカーで 日本縦断の 旅へいったり、

友達と はやりの お店と 聞けば どこまででも 食べに行ったり

 24歳の 私は 刺激的で 毎日が 楽しかった。

                                 、

でも 違ったんだ。

10年前 子供は 小学 6年生と 3年生。

何をするにも まだ 母親を 必要としている時だった。

                               、

 私が作る食事を 楽しみにし

 私が話す会話に 耳を傾け

 私の手助けを 喜んでいた あの頃。

                                  、

確かに 私の ピークだったのかもしれない・・・・。

家族の中心に 私がいた。

                               、

社会人になった 長男は この家から 独立し

大学生の次男は 毎日 何時に帰ってくるかも わからない。

                                 、

静まり返った 我が家に 母からの 電話の音が 鳴り響く。

                                 、

「そうだ 今日は 母の病院の 日だったんだ」

もう こんな時間。

10分後には 家を でなくては いけない。

                                    、

 込んでいる病院から 何時に帰れるか わからなかった。

そうだ トマトが あった。

 5分で できる トマトのトーストを 食べていこう。

                         、

そう言って バジルを とるために 庭にでた。

                             、

 

 

♪ トマトの ブルスケッタ風♪ (1人分 5分)

材料

トマト     1個

バジルの葉  5枚

塩 こしょう 

オリーブオイル  少々

食パン    1枚

                        、

作り方

1.トマトを 粗みじん切りにして、細かくした バジルの葉と 合わせる。

2.塩こしょう オリーブオイルを 混ぜる。

3.トーストしたパンに のせてできあがり。

☆ トマトの汁を パンが 吸わないように 軽くトーストします。

☆ ミニトマトでも おいしくできます。

☆ 酸味が強い トマトの場合は お砂糖を 少し加えてください。

                                 、

トマト

最近 また キャンピングカーを 買った 智樹と 2人で 日本縦断の旅に いくように なりました。

                                、

45歳、 そろそろ この生活を 楽しんでいかないと。

  スイッチの 切り替えを 完了した 真美は

 るるぶ「東北」を 買って かえりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パセリと ジャームス♪

2014-06-21 | 投稿レシピ

パセリ

じゃがいもの ジャームス君。

青木さんの おうちにやってきました。

                             、

「今日じゃがいも たくさん 買ってきたのよ。

  何に しようかしらね」

おかあさんが おねえちゃんと お話しているのが 聞こえてきました。

                                 、

「明日の お弁当に ポテトサラダ いれてほしいなあ」

おねえちゃんが お母さんに 言いました。

                            、

「きれいな色の ポテトサラダ が 食べたいな」

「じゃあ、玄関から パセリを たくさん 摘んできてちょうだい」

 おかあさんは ざるを おねえちゃんに 渡しながら いいました。

 

パセリ

「は~い」

 玄関には パセリの 葉っぱが 青々と 育っていました。

                            、

よいしょ よいしょ。

パセリの 強い香りが おねえちゃんを 包みました。

                            、

「はい お母さん,いい匂いだねえ。

    なんか 夏って かんじの 匂い。

ここのうちの おねえちゃんは いいこと言うな。

  ジャームス君は にやりとしました。

                                 、

僕は 土のにおいが するんだぜ。

北海道の 緑と空の においもするぜ。

                                   。

「ありがとう♪」

おかあさんは パセリを きれいに洗って みじん切りに しました。

そして、ぼくも洗って 蒸し器に入れました。

                                、

僕は 最高にかっこよく、ほくほくに なってやるぜ。

待ってろよ。

「第1回絵本ごはんコンテスト2014」コラボ企画!絵本にちなんだ“おいしい”レシピを大募集
「第1回絵本ごはんコンテスト2014」コラボ企画!絵本にちなんだ“おいしい”レシピを大募集
">

♪ パセリで ポテサラ♪

材料

パセリ  ・・・ ひとつかみ

じゃがいも  ・・・小2個

塩・こしょう・マヨネーズ  ・・・適量

                       、

作り方

1.パセリを 摘みます。

  よく洗ってから みじんぎりに します。

2.じゃがいもを 蒸します。

  柔らかくなったら つぶして パセリと 混ぜます。

3.マヨネーズと 塩コショウで 整えます。

                           。

☆大人な ポテサラ

☆パセリの 渋みが おいしいです。

 
パセリ

じゃがいも 2コに このパセリ。

出来上がった パセリポテト。

ジャームス君 の ドヤ顔が 見えてきました♪。


レシピブログに参加中♪
">

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミイルの かがやき農園♪

2014-06-17 | 野菜のレシピ

やさい

「ミイル」 ご存じですか?

お料理の 写真を 投稿するアプリ。

ブログの 写真用に 写真の 補正を するために 始めた ミイルですが、

そこに 集まる方々の 本格的な お料理に 魅了されてます。

                                         、

携帯で とった写真が 一眼レフ風に ちょっと かっこよくなるんです。うふっ(笑)

                                                  、

そして 全国のお料理好きさんが 集まって 食べたものを 投稿します。

                                     、

素敵な朝食だけを 投稿する方、

かっこいいお弁当を 投稿する方、

四国でうどんめぐりを する方、

群馬で 男子たちの大量料理を 作りつづける方。

テリーヌを 進化させていく キャリアウーマン、

プリンセスが 食べるスイーツを 作る プリンセス

                                、

惚れぼれする 写真が たくさん です。

  http:www.miil.jp/

                         、

今回 その ミイルで 「かがやき農園」の アンバサダーに 

   選んでいただきました。

                                  、

第一回目 届いた 輝き野菜です。

じゃがいも・トマト・スナップエンドウ・きゅうり・

黄色のズッキーニ・「こしいぶき」という新潟のお米。

                                 、

どのお野菜も きらきら 輝いているでしょう?

 

やさい

黄色の ズッキーニ。

・・・・・・・・・・・・・・・

異国情緒たっぷり。

ズッキーニ 自体  数回しか うちの敷居を またいだことない というのに

黄色。。。。。(汗(^^ゞ)

                                       、

こいつを・・・・こいつを・・・

  ぬか床へ 沈めてやったぜ!

         (なぜか・・勝ち誇ってる(笑)

やさい

ズッキーニ・・きゅうりや うりみたいだけど

        かぼちゃ科。

 皮も 身も 柔らかくて 甘くて おいし♪


レシピブログに参加中♪
">

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

プリンちゃんの プリン

2014-06-16 | 投稿レシピ

寂しがりの プリンちゃん。

プリンちゃん が お庭で あそんでいると、

ママが やってきて

「プリンちゃん, ちょっと 卵を 買ってくるから

お留守番 していてね」

といって エプロンを はずして お買い物へいってしまいました。

                                    、

「いってらっし・・・や・・・い・・・」

プリンちゃん お留守番 大嫌い。

                              、

「ママ、 早く帰ってきてね~」

って ママの小さくなった 後ろ姿を みつめてました。

                                  、

「まだかな、まだかな」

プリンちゃんは お砂場遊びも ボール蹴りも すぐ終わってしまい 玄関を みつけていました。

                           、

すると、

「ぷりんちゃ~~ん」

声と一緒に おじいちゃんと おばあちゃんと いとこのパンケーキちゃんと ホイップちゃんが やってきました。

「お誕生日 おめでとう!」

              、

わあ ! そうだ!今日は プリンの 誕生日だったんだ!

                             、

プリンちゃんは にこにこしながら 走って おばあちゃんに 近寄っていきました。

「うれしいな 一緒にあそぼ!あそぼ!」

                                、

おばあちゃんとおじいちゃんから 前から欲しかった おままごとセット のプレゼントを もらいました。

                                 、

パンケーキちゃんと ホイップちゃんは 摘んできてくれた花束を もらいました。

                                    、

「かわいいなあ~うれしいなあ~♪:」

                                  、

プリンちゃんの おかあさんも 帰ってきて

「パーテイの用意しましょうね。」

そういって おうちの中へ 入って行きました。

                              、

しばらくたって 

ママが お庭のテーブルに 何かを 持ってきてくれました。

 

「プリンちゃん 5歳の お誕生日 おめでとう

 プリンちゃんの 大好きな プリンで お祝いしましょうね」

                           、

プリンちゃん にこにこ笑顔が とまらない 一日になりました。

「第1回絵本ごはんコンテスト2014」コラボ企画!絵本にちなんだ“おいしい”レシピを大募集
「第1回絵本ごはんコンテスト2014」コラボ企画!絵本にちなんだ“おいしい”レシピを大募集

♪エンゼル型で プリン♪

材料

カラメル

 ☆グラニュー糖   40g

 ☆水          25g

 ☆さし水        20g

                  、

プリン生地

 卵    3個

 グラニュー糖  65g

 牛乳       450g

                               、

作り方

1.小鍋に カラメルの☆を いれて 取っ手を持って ゆさぶりながら 煮詰めます。 小さい泡が でてきたら 大きく揺らして 茶色くなってきたら 火をとめます。

  さし水をして できあがり

2.牛乳・砂糖を 鍋にいれて 50度ぐらいに 温めて 砂糖を とかします。

3.卵を 静かに ボウルに 割ります。

4.3に2を 静かに 加えます。

  静かに まぜて こしながら エンゼル型に流します。

5.予熱なしで 150度で25分。

  オーブンに 熱湯をいれて 蒸し焼きにします。

                                  、 


レシピブログに参加中♪
">

コメント
この記事をはてなブックマークに追加