恋するダイバー もぐりんどのヒトリゴト

海、自然、ダイビング、日常のあれこれをバリ島から発信

極寒ダイブに耐えてこそマンボウ様に会えるのだ

2017-08-12 | ダイビング
日にち:2017年8月12日(晴れ)
ポイント:ヌサペニダ
気温:28度 水温:16~23度
海況:波小、流れうねりあり、透明度9~25m

本日は大物狙いの3本です!
ゲストはリピーター菊嶋氏とバデイの淳子さん

今日もマンタ根にはマンタさん(^^)b

淳子さん撮影の白黒コラボのマンタ写真\(^o^)/

そして~次はマンボウ、頑張るぞっ。
なんと、19度、寒いわ(・.・;)
ブルブル震えながら忍耐のダイブ。
なのに、現れず…。

そして3本目。
もう一回狙います。

マンボウ、きたーっ!

菊嶋氏撮影のマンボウヽ(^o^)丿

マンタポイントでマンタ見て、
マンボウポイントでマンボウ見て♪

他にも、ロウニンアジ、イソマグロ、亀、
そしてウメイロやハギの群れがわーっと。

が…。
寒すぎる。

3本目、えっ∑(`Д´;)

水温16度、マジかっ!

過酷な極寒ダイブに耐えてこそ、
マンボウ様に会えるのです。

南国だけど、なめるなよ。
(菊嶋氏は1.5ミリのスーツで半べそでした)
防寒対策は各自怠りなく。
軟弱ダイバーはお連れできません(`´)

そして社長率いる沈没船チーム

元気一杯のユウジロウ君&ハナエさん

カメラを抱えてリバティ号を撮りまくり(^O^)
水温28度でぬくぬくダイブ。
良いお写真が撮れたかな。

明日は私も温かい所にしよーっと(^^ゞ
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バリ島でスマホ、どこで買う? | トップ | コンディション絶好調♪ »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事