恋するダイバー もぐりんどのヒトリゴト

海、自然、ダイビング、日常のあれこれをバリ島から発信

スマトラ島の海・大物編

2016-12-20 | スマトラ島沖・ウェー島
続いて大物編行きます。

大物と言っても大して紹介するモノは…。

カスミアジとロウニンアジはあちこちに。
カスミアジは群れてます。

しかもカスミの大きさがスゴイ。
ロウニンアジかと思っちゃうほどの大きさです。

そしてロウニンアジはさらにデカい。

サメがロウニンに追いかけられて逃げてましたよ(笑)

マグロ

トビエイ

これ、ラッキーだったね(^^)
あとはカメとかサメとかバラクーダ。

一番嬉しかったのはギンガメアジの群れ。

やっぱ光物の群れはテンション上るわ♪

昔はバリでも簡単に見れたんですよ。
あの時は、あれが普通だと思っていたけど、
(体験ダイバーでもギンガメトルネードが見れた)
今、思えば贅沢だったと思う。

チョッとおまけの一枚

懐かしい贅沢時代のバリのギンガメアジ

2011/11頃リバティ号浅瀬にて

スマトラの海はもうチョイ続く。
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマトラ島の海・ウツボ編 | トップ | スマトラ島の海・小物編 »
最近の画像もっと見る

スマトラ島沖・ウェー島」カテゴリの最新記事