高品質のHP HP0-Y50問題集「Architecting HP FlexNetwork Solutions」問題集

2016-10-12 11:16:33 | HP

HP0-Y50問題集の準備を完了したのですか。試験を目前に控え、自信満々と受験することができますか。もしまだ試験に合格する自信を持っていないなら、ここで最高の試験参考書を推奨します。ただ短時間の勉強で試験に合格できる最新のHP0-Y50問題集が登場しました。この素晴らしい問題集はJPexamによって提供されます。


ショートカットを選択し、テクニックを使用するのはより良く成功できるからです。HP0-Y50問題集に一発合格できる保障を得たいなら、JPexam のHP0-Y50問題集はあなたにとってユニークな、しかも最良の選択です。これは賞賛の声を禁じえない参考書です。この問題集より優秀な試験参考書を見つけることができません。このHP0-Y50問題集では、あなたが試験の出題範囲をより正確に理解することができ、よりよく試験に関連する知識を習得することができます。そして、もし試験の準備をするが足りないとしたら、HP0-Y50問題集に出る問題と回答を全部覚えたらいいです。この問題集には実際のHP0-Y50問題集のすべてが含まれていますから、それだけでも試験に受かることができます。


試験番号:HP0-Y50問題集
試験科目:Architecting HP FlexNetwork Solutions
最近更新時間:2016-10-11
問題と解答:全133問 HP0-Y50 問題例
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> HP0-Y50 問題例


 

NO.1 A network architect is compiling information about the total cost ownership (TCO) for a
proposal. Which factors play a role in TCO?
A. Cost of powering the solution
B. Cost of upgrading modules for the proposal
C. Cost of remediation due to a future security breach
D. Cost of regulatory fines associated with non-compliance
Answer: A

HP0-Y50受験   

NO.2 A customer has a policy of using open standard protocols to maintain the flexibility to use
multiple vendors. Which protocols are open standard (three.)
A. IGRP
B. OSPF
C. LLDP
D. CDP
E. PVST+
F. MSTP
Answer: B,C,F

HP0-Y50赤本   

NO.3 Which data center characteristics should specifically make the architect consider switches that
support Shortest Path Bridging (SPB) or Transparent Interconnection of Lots of Links (TRILL)?
A. The customer requires high-speed routing between front-end servers and database servers in
different subnets
B. The data center requires many redundant links and must scale the tens of thousands of virtual
(VMs)
C. The virtualized data center supports several thousand virtual machines (VMs) with a two-tier
networking infrastructure topology
D. The customer requires redundancy and resiliency for the two data center routing switches
Answer: D

HP0-Y50資格難易度   HP0-Y50無料試験対策   

NO.4 A company has several branch offers, each of which has four VLANs: one for employees, one for
guests, one for network infrastructure local services. At each office, a VLAN has a maximum of 200
endpoints. Each branch office represents one Open Shortest path First (OSP) architect has created
the plan shown in the exhibit for IP addressing.
What is a potential disadvantage of this design?
A. The address blocks do not provide enough IP addresses for the devices currently at each branch.
B. The scheme uses private network addressing space, which is not permitted for use with OSPF.
C. It makes it more complicated for the company to add subnets to branches in the future.
D. The subnets are large enough to accommodate fewer endpoints. But not large enough to
accommodate 200 end points
Answer: C

HP0-Y50テスト参考書   


JPexamは最新のHP0-M101問題集と高品質の400-101問題と回答を提供します。JPexamの70-414 VCEテストエンジンとC-HANAIMP-11試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質のC8010-250 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.jpexam.com/HP0-Y50_exam.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 070-341日本語資格試験、77-4... | トップ | 2V0-621D日本語資格受験料、2... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。