小心者モデラーのつぶやき!

細々と続ける趣味の道・・・
このブログからの製作のご依頼などはお受けしておりません。ご了承ください。

SIG P226 X-Five GRAYGUN  ウッドグリップ

2017-07-14 09:40:37 | SIG P226 X-Five
SIG P226 X-Five GRAYGUN のグリップの作製です。

本体はマルイのノーマルとは異なる改造が行われているので、細かく採寸。


参考に送っていただいた実銃のグリップから、背中のラインを採寸。




プログラムをして試作品でチェックを繰り返す。



透明の材質の樹脂で勘合をチェック。



NCにて花梨材から削り出す。



完成までに結構、手間がかかる。



完成!









おしまい。










コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

SIG P226 X-Five GRAYGUN 完成(とりあえず・・・)

2016-06-24 10:08:08 | SIG P226 X-Five
しばらく放置して目地の浮きを確認。大丈夫そう・・・♪

なので、刻印加工お行った。


んで・・・



現状はクレオスの黒サーフェイサー。(画像はグレーサーフェイサーに見えるけどホントは真っ黒!!)

全内容は・・・

スライド、フレームの5インチ化。スライドストップの切り欠き?かな?形状変更。

ダストカバー部のレールを無くし、形状変更。スライド後部に丸穴追加。


トリガー付近の形状変更。


グリップストラップ部にセレイション追加。


トリガーガード前方にチェッカリング追加。


ビバーテールに変更。


マグウェルの製作。



その取り付け部と、開口部(長円形状)の寸法変更。


フロントサイト新造。

セレイションも入ってます。


リアサイト、製作(可動します!クリック感も再現)、および取り付け部改造。

矢印と「R」も文字も入れてます。


スライド延長、セレイションの追加。


マガジンバンパー製作と取り付け部品。

真鍮金具、黒く染める液を持ってませんのでそのまま・・・(^^ゞ
(画像ではいがんでますが、ちゃんと入ります)


コンデジの調子が悪くて、ちゃんと取れてません。

ごめんね・・・・💦
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

SIG P226 X-Five GRAYGUN その⑧

2016-06-07 16:37:50 | SIG P226 X-Five
フロントを造る。


材質は少しでも堅い方がいいかな~、ということで、ポリカのガラス入り。


赤の集光アクリルを差し込む!


実銃画像から採寸して造ったけど、この集光アクリルは短いとあんまり光らないんだね・・・。
私の入手した物がそうなだけかもしんないけど・・・。

余分に造った。

気が向いたらヤフオクに出そう。




リアサイトの加工もれ。

形のわかる画像がなかったので、チョッと想像した形状になった。


当初、頼まれた時はMGCのウイチタサイトを考えていたのですが、一緒に送っていただいたボーマサイトの方が、大きさも形も良いかも・・・。ウイチタは、この切り欠き部分が違うのが気になったんで、加工にて近づけれるボーマを選びました。

横の凸形状もこちらの方か、実銃に近い。



あとは、トリガーガード部分にトリガー・プル調整用の穴を二か所あけます。
画像はいづれ・・・




黒サーフェイサーを吹いて、チェック。


その後・・・

しばらくは放置して、目地の浮きを確認する。


つづく・・・(長いねぇ・・)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

SIG P226 X-Five GRAYGUN その⑦

2016-06-02 15:29:14 | SIG P226 X-Five
マガジンバンパーを造る。



バンパーだけじゃ成り立たないじゃん・・。


という訳で


造る。





参考にした動画。


https://www.youtube.com/watch?v=6B9ju2ZE-MI






クリソツ♪






つづく・・・

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

SIG P226 X-Five GRAYGUN その⑥

2016-05-31 15:21:49 | SIG P226 X-Five
マグウェルの製作。
本チャンはこんな感じです。
(GUN誌より)

写真など参考にして設計、3D加工にて製作する。




とりあえずの形状。この後マガジンとの勘合などすり合わせで、かなり弄り回す。

本物。








つづく・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加