モデル倶楽部の機械加工日記

一年およそ355日工場で活動中。鉄道模型や仕事、バイク、クルマ、安旨グルメなどをつづってまいります。

あっ!ケンメリGTR

2017-01-25 20:35:40 | クルマ
工業部品の仕事が一息ついたのでクルマで昼外食に出ます。
ゆで太郎厚木店に向かうも空腹で途中にある 丸亀製麺 に入ります。
かけうどん、いか天、さかな天、いなり で640円税込み。




いつもトング2~3つかみの葱だくです。
いつ食べてもうまいねえ。




いつもと違う道で帰りますが寒川の日産工機に併設する
ディーラーに ”?” Uターンしました。珍しいクルマが展示中です。
専用エンジンが197台分余ったのでつくったらしいです。
フルノーマルなら更に良し。スライドショーをお楽しみ下さい。













この薄っぺらいフロントフェンダーたまらん!







急行型サハシのような広い面










このアングル最高。






現代のクルマ(半島製ではない)で複雑なプレスでやたらにうねった面の
デザインが目に慣れたせいかこのケンメリはとてもシンプルです。
紙をゆるく丸めたような面、真ったいらな水平ボンネットにはびっくりです。
パワステ無しのマニュアル車ではとても乗れませんし、純粋に見て楽しむもはや美術品グルマです。
いつの時代でもロングノーズにでかいエンジン、ショートデッキ(ファーストバック)の低いクルマは格好がいいものです。
小排気量+ターボ化の流れであのレクサスLSがV8→V6ターボになります。(買えるクルマではない)
鉄道もクルマも昔がよかったまではいきませんが昔のよさを少し残して頂きたいものです。
それを考えるとトヨタマークX(6気筒,2500,FR)は最後のチャンスかもしれません。
ケンメリ展示期間は不明ですが興味ある方におすすめです。


つづきます。







『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五味八珍のラーメン、餃子 | トップ | あっ!ケンメリGTRその2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クルマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。