モデル倶楽部の機械加工日記

一年およそ355日工場で活動中。鉄道模型や仕事、バイク、クルマ、安旨グルメなどをつづってまいります。

エプロン各種

2016-10-29 13:12:44 | 16番 電車
お面関係、妻面の次はエプロンをご覧ください。

上左はクハ153用です。上右はクハ401用で、前板が折り曲げにかかるのでメクレ防止が課題です。
今までヤットコ手曲げで高い不良率、打ち切り候補でした。エプロンの種類をふやすには治具が必須です。


そこで最近製作したのが上の治具で、アクリルt10を切削加工しました。

一度に二枚セットしたのが下です。


押さえ板をネジどめします。下の画像

左右にはみ出した部分をアクリル小片でエイッと折り曲げます。
小社のエプロンは取り付け部を床板の室内側にまわり込ませるので床板先端幅を狭く加工して下さい。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 急行、近郊型 | トップ | エプロン各種その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

16番 電車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。