継続に力が必要なブログ

目に付いたことを書き連ねていく備忘録。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

わかっていても怖いのが雪道の運転

2016-12-28 17:39:33 | 日記
雪が降った時の道路を通る時ほど恐ろしい運転はないと思っています。スピードの出し過ぎはもちろん怖いですが、道路に積もった雪はスピードに関係なくハンドルを奪っていきますからね。雪道を体験したことのない人には実感がないと思うので、仕方がないのですが。
カナダでは大雪に見舞われた後の交差点で玉突き事故が起こったそうです。恐ろしいのは、この土地が雪になれているはずの土地柄であるにもかかわらずということと、すべての車がゆっくりと走っているにもかかわらず、次々とぶつかっていく様子が撮影されているところでしょうか。最後には除雪トラックまで事故を起こしてしまう様子が記録されていました。車が滑っているときの絶望感は体験した人にしかわからないと思います。この動画のようにはたで見ていると、「どうして止まらないんだろう」って思ってしまうんですよね。もちろん、動画内の車のタイヤはぶつかる直前から回転していません。どうしようもない状態でぶつかる以外に止まる手段がないんですね。
http://www.pleno.biz/
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最長のノンストップフライト便 | トップ | AIが質問にお答えします。 »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。