★子供とcocoa ∪・ω・∪ とIDDM

~雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズIDDMニモ負ケズ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はじめまして(*・ェ・*)ノ~☆

3000-01-01 00:00:00 | そのほかの事
2008年5月にIDDM(1型糖尿病)と診断され呆然・・・(lll-ω-)ズーン
6月に長い長い離婚調停を経て晴れて独身になりました(*・∀・)

ずっと別居状態だったから離婚しても子供2人♂♀とcocoa(犬)♀と私の生活は変わらないけど、一生直らない病気と改めて実感し、精神的に落ち込み外部(友人達他)を完全遮断。
ショックからか、髪の毛が異様に抜け始めかつらを覚悟ウゥッ・・・(´;ω;`)
仕事も営業職だった為、なかなか仕事に復帰する勇気がなく結局退職する事に・・・(≡д≡)

現在・・・かつらは免れ、髪の毛も抜けなくなり少しずつ生えてきました(´▽`) ホッ
友人とも連絡を取り始め、引きこもり状態からは脱出しました(。-∀-)
完全復活する事はないかもしれないけど、少しずつ前向きになってるのかな?と思ってみたり、みなかったり(笑´∀`)

今まで他で書いていたブログを閉鎖してしまったので、こちらでお世話になります。
どうぞ(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゜::゜宜しくお願いします♪

登場人物

私・・・もこ・年齢は( ̄≠ ̄)ナイショ♪

上の子・・・うるる・11歳(小学5年)・男の子

下の子・・・さらら・8歳(小学2年)・女の子

愛犬・・・cocoa・1歳・女の子

おじいちゃん・おばあちゃん

その他友情出演もあり♪

名前は偽名を使わせていただいております
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

10万分の1と100万分の1

2009-07-04 00:42:39 | 自分の事
今日夕方元旦那から

「子供を連れて病院に来て欲しい」って電話がありました


去年私の病気発症とほぼ同時期に、元義父が足のガンを宣告されたそうです

詳しくは解らないのですが、ガンでも色々種類があるらしく

元義父のガンは100万人に1人という珍しいガンだったようです

足から内臓に転移してしまったらしく、入院後足を切断し抗がん剤で

治療していたらしいのですが効き目がなかった様で余命3ヶ月と言われ

先週から自宅に戻っていた所、呼吸困難になり緊急入院になったそうです


離婚してから子供が元旦那の実家に遊びに行くときも、

元旦那が送り迎えしていたので顔を合わすことがなかったのですが

今日病院へ子供を送って行った時、きっと最後だから病室まで来て欲しい

と言われて久しぶりに元旦那の家族と対面しました


久しぶりの元義父はやせ細っていてチューブが沢山ついてて・・・

なんだかあまりの姿に涙がとまりませんでした

私は部屋の隅にいたのですが元義父に呼ばれ、手を握りながら

「色々ごめん。許して欲しい。」と言われました

「私こそすみませんでした。」としか言えず、ただ泣けてくるばかりでした

その後「昨日、もこちゃんと仲直りする夢を見たのが現実になって良かった。」

と、それこそ途切れ途切れに言われ胸が張り裂けそうでした


仲直りといっても別に喧嘩をしていた訳ではありません

仕事の事、元旦那の事で多少衝突はありましたが・・・


病院の帰り道にふと、100万人に1人の病気と10万人に1人の病気を

ほぼ同時期に発症した家系(その頃は離婚前)っておかしくないか?

と、考えずにはいられませんでした


なんだか暗い感じの日記になってしまってごめんなさい
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最近

2009-06-27 01:56:28 | 自分の事
入院直前までは食べても食べてもお腹が空いて、常になんか食べてました

入院中は病院食しか食べれないのでお腹が空いてお腹が空いて・・・

看護婦さんが「空腹感などの低血糖症状出てませんか?」

って聞いてくるたび

「低血糖じゃないけど空腹感でいっぱいです!」

って真剣に答えてました

実際お腹が空いて夜も寝られなかったし・・・

退院後は抑えられたた欲望がむき出しになり、

ほぼ毎日デザートを「捕食(。-∀-) ニヒ♪」と自分に言い聞かせ食べてましたが

最近ようやく食欲が落ち着いてきてデザートを買い漁らなくなったから

みるみる増えていった体重もこれで一安心・・・かな?( ̄ー ̄; ヒヤリ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ランタス1回打ち

2009-06-21 23:44:29 | IDDMの事
実は私のいとこも同じIDDMさんがいます

私の母親の兄の娘で、名前はヨーコちゃん

ヨーコちゃんも成人発症でIDDM歴はもう14年位

私がIDDMになるまでは「ヨーコちゃんは糖尿病」

って事しか知らなくて当然1型2型なんてのも知らなかったから

「ふ~ん」位にしか思っていなかった

去年私が発症した時母親が「ヨーコちゃんと一緒だね」と言ったので

「1型なの?」って聞いたら

「知らないけど急に痩せてきて病院行ったら糖尿って言われたらしいよ」

と私とまったく同じ症状だったらしい

その後母親がヨーコちゃんと電話で話した時聞いたらやっぱり同じ1型でした


3月に祖母が亡くなりお葬式で久々にヨーコちゃんに会った時

ヨーコちゃんは泣きながら「大丈夫?」って駆け寄ってきてくれた

お葬式だから泣いてるのか同じ病気になってしまって泣いてるのか

わかんないけど、私もなんだか泣けてきて2人で泣きながら話してた

色々話しているうちに「ん?」て思った事があって・・・

私が毎食前の注射が憂鬱なんだよね~って言った時

「私は朝にランタス打つだけだよ」って・・・

「食前は打たないの?」って聞くと

「前は打ってたけど今はランタスだけだよ」って・・・


私はまだまだ勉強不足で病気の事とか注射の種類とかあんまり知らないけど

ランタス1回のみってあり得ないような気がして

でもIDDM歴14年のヨーコちゃんに「そんなんでいいの?」って言えるわけもなく

「そうなんだ~ 注射1日1回なんていいね」

とか後はよくわからないことを口走ってた


その後、主治医に「ランタスの1回打ちはアリですか?」

って聞いたら「1型ではあり得ません」と言われた

ヨーコちゃんの主治医はヨーコちゃん曰く、いい先生で本も出してるらしい

う~んわかんない


ランタスの1回打ちはアリだと思いますか?
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの更新♪

2009-06-17 00:27:25 | そのほかの事
ある事情でしばらく更新できなかったけど、

なんとなく大丈夫な感じになってきたから更新しよっ

最近は・・・

あんまり書く事ないかもヾ(;´▽`A``アセアセ!!


あっそういえば右手の中指に水ぶくれが数個でき、つぶれてかなり気持ち悪い状態に。

合併症??とかなりナーバスになりながら皮膚科へ行きました

通っている病院の中に皮膚科もあるので定期健診のついでにみてもらったのですが

主治医の先生は指をじっくり見て、糖尿病とは関係ないと思うよって言ってくれました

皮膚科の先生は・・・

いつもは女の感じの良い先生なんだけど、その日は若い男の先生で

ちらっと指を見ただけで、「薬出しておきますね~」って

あまりに簡単に言うから

「これなんですか?」って聞いたら

不機嫌そうに「あ~わからないですね~」って

思わず(゜Д゜)ハァ? って言ってしまおうかと思ったけど、大人なので我慢w


出される薬の説明もされなかったから、薬局で詳しく聞いておきました


まぁ病気が関係してるとは思えないって言われたけど

もしかしたら・・・っていつも不安を抱えてるんだからもう少しなんとかして欲しいかも

その男の先生の診察日には受診しない事を心に誓いましたw

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加