あぁ!カリフォルニア生活(にゃーゴと離れて暮らす)

アメリカ番外編
気ままな不定期更新と思い出しまとめて更新!

Ssn Francisco Fleet Week(Ship Tour)

2016-10-15 15:38:10 | 旅行

サンフランシスコと言えばケーブルカーが有名です。


今回のFleet Weekでは、4つの船舶を見学出来るのですが、エリアが飛び飛びでLight Railかバスで移動しないと厳しいかもしれません。
本当はUSS San Diego LPD22を見学しようと思ったけど、Bay Bridgeのそばまでいかなくてはいけない事を当日知った。
急遽、USS Mobile Bay CG53を見学。
長い行列の入り口で、photo ID持っていますか?
と聞かれます。
また、backpack(リュック)、大きいバック、大きすぎるカメラバックや大きい財布も持ち込み禁止です。
アメリカだなぁと思ったのが、違法なクスリや
マリファナ、銃器やいかなる武器も持ち込み禁止と書かれてます。
入り口には兵隊が警備していて機関銃と、シェパード犬が控えており、ちょっと物々しい。
photoIDの確認はそれほど厳しくないです。
アメリカの運転免許やパスポートでOKです。
その後荷物はX線検査、金属探知機のゲートをくぐります。(空港並みのセキュリティ)

それを越えてると、20名位のグループに分けられて、順番を待ちます。

そしてやっと船内へ。
案内役の兵隊さんと後ろには見張りの若手の兵士がグループ毎に付き添います。

実弾装備済み






そんこんなでピア39に戻る頃にはもう11時。
昼だ。
11時30の開店を待ち...

ムール貝とエビ


そしてカニ!
ビールと共に堪能しているうちに、航空ショーがスタート。
ピア39からじゃ、パラシュート隊がちっちゃい。

レストランを出て、ギラデリスクエアへ向かう。
途中パレードをやっていた。
鼓笛隊が、ちょこっとだけ見られた。


航空ショーは中盤から見られました。
やはり、Ship Tourと航空ショーの両方を1日で見るのは難しいですね。
Down Townの方では土曜にK9(警察犬)のデモンストレーションもやっていましたが、見に行くことは出来ませんでした。

そして最後に

ギラデリスクエアを埋め尽くす人

時間を潰してから帰ることに

夕焼けに映される街


霧に包まれるアルカトラズアイランド

数分前はまだ見えたのに...


そしてゴールデンゲートブリッジも




楽しい二日間でした。

おしまい

追伸:
パレード最中にパン屋さんの宣伝を兼ねて、無料で配られたパン。


みんなむしゃむしゃ食べながら歩いたり、見学したり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« San Francisco Fleet Week (A... | トップ | Hummingbirds! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。