気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

センジュガンビ

2017年05月31日 | その他の花
 チラホラとセンジュガンビが咲いてきました
 今晩から明日にかけて、不安定な天気だそうで 
 雷がゴロゴロと鳴る度に、犬達が騒いでうるさくなります 

           

 以前一度だけですが、消滅しそうになり 
 徐々にですが回復させることが出来て、今は最盛期だった頃に近くなったようです
 2箇所に分けて植えていますが、両方伴に元気に育っています
 背丈が伸びて花が咲き始める今頃から、頭から水をそっと掛けても倒れて哀れな姿になってしまいます 
 それで出来るだけジョウロでそっと、根元だけに掛けるようにしています
 雨が降れば倒れ風が吹けば倒れしても、天気が回復すると何時の間にか起き上がって咲いています 

 山では落葉樹の雑木林の下で、笹などの背の低い草木に紛れて花を咲かせています 
 この花の咲いているのを見るたびに、山で咲いている姿を思い起します
 私はこの花の良さが分かる、朝夕の薄暗い時間に見るのが一番好きです
 真っ白な花だけが、闇の中に浮かんでいるかのように見えるような・・・・・





          

 いつもの山採りのアジサイが咲きだしてきました 
 このアジサイは、いつもポツポツと疎らにしか咲きません
 沢山の花を付ける青の濃い方は、この後遅れて咲いてきます
 以前はアジサイの鉢植に挑戦してみましたが、水遣りと植替えが面倒で止めてしまいました 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サワラン白花

2017年05月28日 | その他の花
 サワラン白花の初花です・・・どんな草花にも白花が存在するものです
 他の白花を検索した時、偶然見つけて買ってしまいました
 鮮やかな赤紫色のサワランが白花になったら、どんな感じに咲くんだろうか・・・
 来た時は、大豆ぐらいの大きさのバルブでした
 花を見るのに2年は掛かるだろうと思ったのですが、なんと5年も

               

 近くで覗き込んでも、これ以上開かないので花の姿がハッキリしません
 緑色の部分が点のように3個見えますが、一般的な蘭の外弁の先端になります
 後の部分は全て鮮明な白と言うか真っ白なので、花弁や舌の形さえも肉眼ではハッキリと確認出来ません 

 今は、殖えた小さなバルブと2個の状態です
 元気な状態でないと、バルブが殖えてくれません
 今年の植替えでは、以前のように乾燥ミズゴケで植えようと考えています
 普通花を自家製の生ミズゴケで植えてから、去年今年と調子が悪くなってきました 
 残念ながら今年は、普通花の蕾が1個だけしか目に入りません
 これからの季節、猛暑で葉焼けしないようにと遮光ネットの下に置くのも上手く育たない原因のように思います
 サワランは直射日光が大好きなようで、少々葉焼けしても直射日光に当てる必要があるようです 
 普通花の数だけは沢山あるので、今年はバルブが大きくなるように努力したいと考えています





          

 トキソウが見頃になりました
 白花も普通花も、出来は上々だと思います 
 先に咲いた地元産は花の終わりとなり、写真を撮った後直ぐに花を摘み取りました

          

          




          

 3日前に、富貴蘭の植替えが終了しました 
 全鉢を植替えると、富貴蘭が何だか元気になったかの様に見えます
 2年3年と経ったミズゴケは、コケ等で汚れて腐った様になっていました
 それでも、根腐れの被害が意外と少なくて幸いでした
 3年間植替え無しでも、丈夫な品種は大丈夫だし
 毎年植替えても、ひ弱な品種は根が傷んでしまいます
 根の状態が葉に表れているのが、いくつかありました
 その代表が満月の4鉢でした、この根では元気が出ない訳だと納得してしまいました
 まだまだ努力が足らないと、自覚させられました 

 以前多い時は98鉢あった、富貴蘭の数を減らすと決めて 
 手に取って、ときめきの無いものから処分して
 今回の植替えで70鉢迄にしてしまいました・・・出来れば60鉢にしたいところですが 
 どうしてどうして、そこまでは減らせませんでした 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トキソウ

2017年05月19日 | その他の花
              


 地元産のトキソウだけ、一足早く開花して3日は経ちました 
 他のトキソウは蕾が確認できるものの小さくて、開花は未だ先のようです
 このトキソウの良い所は、10㎝程と背が低くいので風で倒れ難い事です
 内弁の濃いストライブが可愛い所ですが、開花直前の蕾のトキ色はとても綺麗です
 モウセンゴケの種を蒔いて2年、数え切れないモウセンゴケに覆われてしまいました
 植替えは未だ必要無い感じですから、後2年はそっとしておいくつもり・・・




       

 前回UPしたユキワリソウの残りの蕾が開花しました
 2個の花は伴に5弁で、正式に開いてくれました
 もしも種が生ったら・・・発芽するのか試してみたいと思います





       

 去年の12月に採取してから、ずっと花を咲かせ続けているヒメツルソバです
 最近気温が上がってから、新しい蕾が出なくなった様子です
 出始めはピンク色で次第に白っぽくなり、最後は薄茶色になって種が落ちるようですが
 紅葉したままの葉が気になる所です、緑色の新芽が出ないのでしょうか・・・このまま枯れてしまいそうです

 連休明けから始めた、蘭の植替え
 春蘭から始め寒蘭も終わって、今日やっと富貴蘭の半分が済んだところです
 例年だと、これで植替え終了となるのですが
 去年家の改築工事の都合で、富貴蘭の植替えをしなかったものだから
 全鉢を植替える事態になったので、辛い目にあっています
 後半分・・・今月中に終わりたいです 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラソウ科のユキワリソウ

2017年05月05日 | その他の花
 弥陀ヶ原で初めて見た後に、ネットオークションで手に入れたユキワリソウです
 2年目にして何とか開花したのですが、花形が崩れて開いてしまい可憐な姿とは程遠い
 今のところ見た感じでは、病気に罹っているようでもなさそうですから
 亜高山~高山の湿地に生えているそうなので、環境が合わないのかも知れません
 出品者は長野県だったと記憶していますが、高地の涼しい場所でないと駄目なのかも知れませんね 
 何とか努力して、野生のように可憐な姿で花を咲かせたいものです

             
               真ん中の膨らんできている花は、見たところ正常に咲きそうな感じがします・・・

                花弁が1枚増えて6枚に     奥に蕾が見えます




          

 明日は全国的に雨、やっと咲きだした牡丹の花が・・・グシャグシャになりそう 
 写真を撮って直ぐに、ビニール袋を被せて保護・・・どうなりますか 

    桃    白    紫    極めて薄い黄、白に近い




                

 ベニドウダンです、この写真では鈴生りの花が目に入りません
 下から見上げれば、沢山の赤い小さな花に気付きます 
 小さくて赤黒い感じの色の為か、咲いているのに気付かないぐらいの目立たない地味な花です 

          一房に10数個ぶら下がっています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加