気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

初秋の山野草

2015年09月28日 | その他の花
              

 牡丹や芍薬の葉が茶色に枯れ、鉢植えの桜が紅葉を始めて 
 秋本番の気配が窺えられる、今日この頃

 お茶の木(やぶきた)が咲きだしてから、10日程経つでしょうか・・・
 ツバキやサザンカに無い、渋さが魅力です 
 去年よりは多少ガッチリとして、元気そうに育ったように見えます
 今後もコンパクトに剪定して、花を楽しみたいと考えています
 三日程しかもたない花ですが、絶えず5~6個程度開いているようです 

     今日開いた花、花弁が横に開いてキマッテいます     
     昨日開いた花、花弁が巻いて明日にでも落下しそうです
     蕾が沢山連なっていて、長きに亘って花を楽しめます


      

 近年の猛暑で、夏の時期にスッポ抜けになってしまい綺麗に咲かせられなくなってきた「イワシャジン」です
 木陰で風通しの良い場所を選んで変えること三回、それでも駄目でスッポ抜けになり  
 去年から初めて育てた場所に戻し、冷やす為に鉢ごと一回り大きな素焼鉢入れてみました
 それから徐々に回復に向かい、今年は全快に近い状態にまでなってきました
 長いこと4~5年は植替えていませんから、スッポ抜けと植替えは関係が無いようで
 置き場所が、一番重要な問題なようです
 今の場所は午前中は日が当たるけれど、他の鉢植がゴチャゴチャと有ってか鉢の中までは熱くならないようです

       
       


 止めようかと思いながら、ズルズルと水や肥料を遣り続けている「フユノハナハラビ」 
 5株入っていますが1株の花が風で倒れてしまい、4本花と言うか胞子が伸び上がっています
 未だ緑色で葉と同じに見えますが、これから茶色くなってきます
 長いこと鉢植えにしていますが、庭のどこからも子株が出てきません 
 沢山の胞子が風に乗って、周りに飛び散っていると思うのですが・・・・・

           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒蘭 (静) の狂い咲き

2015年09月18日 | 寒蘭
 10日から咲き始めて、今朝全開になりました
 今の時期に咲くのは初めてで、普通の状態で開花するのかと疑問でしたが・・・ヤッパリ 
 外の作り場で開いた最初の2個は、開いて直ぐに副弁が反り返って・・・哀れな格好に
 そこで今も置いている、玄関の下駄箱の上に移動したところ
 それから後に開いたものは、反り返らずに普通の姿になってくれました 
 湿度か日照かが、花弁に影響するのでしょう

 寒蘭の重要な魅力である香りが、室内に漂ってきません
 まさかと思い鼻を近づけても、無臭・・・ウム 
 姿は普通でも肝心の甘い香りがしないのには、落胆してガッカリです 

 後から出たのが新芽かと思ったら、花芽でした
 今の花に養分を取られてしまい、さほどの花は咲かないと考えられます 

     開き初め

     暫くして舌が広がり、巻き始める

     舌が巻いて完成
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加