気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

青いコチョウラン

2014年02月28日 | その他の花
植物園内での「蘭まつり大会」ということで、蘭友2人と行ってきました
各々それなりの思いがあったようですが
私の今日の目的は、「青いコチョウラン」
NHKTVで、「世界らん展」に初登場した「青いコチョウラン」を見て“オ~・・・”
実物が見られるというので、入館して直ぐに拝見させていただきました 

 

 

ガラスケース内に飾られていて、チョッと不満 
触られないように・・病気にならないように・・それも仕方がないカァ
実際の色は画像よりは紫が強いのですが、十分な色彩です 
以前の「青いバラ」は・・・・・でしたが
今回の「青いコチョウラン」は、足を運んで見るに値します

他に良かったのが日本春蘭「富士の夕映」でした
会長賞だったと思います
花が沢山上がっていて、全てにおいて綺麗にまとまった一品
これだけにするには大変でしょう、私の技量では寄せ植えにしないと出来ません

     

帰り際、黒っぽくて濃い赤紫の花弁でリップが白と変わった色合をしたミニコチョウランを衝動買い
新葉が伸びても現在の大きさ近くに維持できれば良いのですが
1年間育ててみなければ、ハッキリ分かりません
思い通りに上手く育って、来年のブログに載せれたらと・・・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春近し

2014年02月27日 | その他
近頃の暖かさで、漸く春の気配を感じる事が出来ました 
「梅」が僅かながらに膨らみかけたように見えますが
早咲きの「キンキマメザクラ」は気配すら感じられず、何時咲いてくれるやら 


  「キクザキイチゲ」が1つだけ明日にでも開きそうに


  「コシノコバイモ」は蕾が上がってきました、開花間近

  地植えの「カタクリ」、何時の間にか1本だけ伸び上がっています
  
  「白花イワシャジン」、相変わらず早く出てきます

  実生のクレマチス「テキセンシス」、新芽が頭を出しただけでなく新葉が展開したのも 

  これは・・・「イチジク」、毎年芽出しが早くなるようにと、活力剤+ゴミ袋

ついでに、開花中のクリスマスローズ
下向きに咲く花と大きくなる葉に耐えられず、去年整理して唯一残した小形の黒花と
小形で横向きに咲くので、衝動買いした1鉢です 

  「ルーセプラック」   
 パッと見た感じでは全体的に黒っぽくて、どれが花で葉っぱかと思ってしまいます
 性質は弱い方で、小苗から6年以上は栽培していると思うのですが殖えてくれません 

  「ダブルファンタジー」 
 花茎が10㎝チョイでコンパクト、それでも花は並の大きさ
 開花してから日が経ってますが、純白はまだ失われていません 
 去年は花が1個だけだつたのですが、強健なようで順調に育っています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニコチョウラン

2014年02月26日 | その他の花
    

    

去年整理して、2鉢だけにしたミニコチョウラン
漸く五分咲き状態になってきました 
白花は極普通に咲いたのですが
今咲いた赤花は、去年咲き終えて枯れた花茎の横から出てきたものです
さらに、もう片方の枯れた花茎の横から新芽の様な感じの二枚葉が出ています・・・・
もう暫く様子を見て、何なのかハッキリしてからブログに載せようと思っています

白花は整然と咲いていますが
赤花は花間が詰まって窮屈に咲いて、上下が完全に反対になってしまっているのもあります
良いように見れば、コロコロした感じで可愛いし 
悪く言えば、グチャグチャに咲いて何だこれは・・・
年中家の中だけで育てて、花が咲いてくれただけでも“ヨシ”としなければ
ここ当分可愛い小さな花が咲き続けてくれるでしょう
ところで、赤花はレース越しでも日射しを受けている時だけ僅かながらも香りがします
鼻を近付けなくても、横を通っただけでも甘く匂ってきます 

この前載せたパフィオは、今も元気に開花中で
2番目の花芽が膨らんできたところです
後の2本の花茎は、まだまだ花を咲かせるには至っていませんが順調に伸びているようです
3本同時に咲いたら、さぞ賑やかになることでしょう・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パフィオ開花

2014年02月03日 | その他の花
    

 今月の1日からパフィオが開き始めました 
 以前は他に何種類か育てていたのですが
 予想以上に葉が大きくなるし、株が増えてしまうわで止めてしまい
 今は小形のこの1鉢だけになりました
 とは言っても、株がどんどん増え5号鉢に入れています

 縦横5~6㎝程の花は、混ざりっ気のない黄色と緑色だけで飽きがきません  
 このミニサイズのパフィオの面白さは、花1個が枯れ落ちても次々と蕾が膨らんで開花する多花性
 1つの花茎に10個ぐらいは期待できます 

     花の裏に蕾がたくさん控えています

      もう2本花茎が伸びてきました

 1株に花は一度だけで
 花が終わってから花茎を切ると、株元から新芽が2本以上出てきます
 そして新芽がある程度生長すると、親株の葉が枯れてしまい
 新芽に花が付くには、3年以上掛かってします 

 バフィオといつも隣り合わせに置いている、ミニコチョウランはチョットだけ蕾が膨らんできました
 もう暫くの辛抱です 

        


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加