気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

第12回共学農園

2011年11月16日 | その他


今日の講座は、草花(コンテナガーデン2)・秋植え球根を使った寄せ植え作りでした
以前のように、プリント2枚を使って生徒さんの講義から始まりました 

Ⅰ,球根の選び方
  見た目に比べて重量感があり大きくて、傷などの無いきれいもの
  発根部分(下部)が小さくてきれいなものを選ぶのがポイント、発根発芽が始まっている球根は買わない 

Ⅱ,球根の植え方
  深さは一般的には、球根の高さの3~4倍
  充分根が張るように、球根の下部を耕しておく
  プランターなどの容器の場合は、3㎝は土が被る深さにする
  球根の間隔は、球根幅の2個分とする
  ただしクロッカスは、軽く土が被る程度のほうが雪から芽を守ってくれます 

  *チューリップの植え付けワンポイント
     葉っぱ出る方向を揃えて、整然と咲かせることができる(やってみる価値あり) 
    
     表皮をむいておきましょう、芽や根が伸びやすくなります 

Ⅲ,植え付け後の管理
  過湿を嫌いますが、乾燥した日が続くようなら忘れずに水やりをしましょう
  屋外の日当たりが良くて、屋根雪が落ちたりしない場所に置く

Ⅳ,実際に作ってみましょう

材料 : 24型深鉢, 用土, 球根(チューリップ3球,クロッカス4球), 花苗(パンジー2株,ダスティーミラー1株), 追肥用IB化成少々
 

 鉢の3分の1まで土を入れて、チューリップを3球植え、その上に土を被せて
 パンジー2株とダスティーミラー1株をポットごと置いてみて、土を調整してから植える
 下のチューリップの位置に植えないように、テープでマークをしておくのが大切なポイント
 

 クロッカスを、真ん中に1球と花苗の間でチューリップの位置と重ならないように3球を軽く隠れる程度の深さに植える
 最後に追肥用IB化成を6粒いれて完成です
 
 ウォータースペースは多目となっています

今日の講座の成果
 チューリップの葉っぱの方向を決めれることや、表皮をむいて植えることを初めて知りました 


 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秀光(寒蘭)

2011年11月15日 | 寒蘭


室内に入れたので、「秀光」も開きだしました
かって小豆色が気に入り、買い求めたものです 
茎も同色に染まって、舌だけに白い所があるように見えます
茎と花の色が違っている方が良いとか悪いとかの、考えもあるようですが
全体が小豆色でも、暗い感じは受けないし
派手さは無いもののキリット締まった感じに、私としては何となく好感が持てる一鉢です 




来年には、他の寒蘭にも5個以上の蕾が付いてくれるように願いを込めて
作を落とさないように努めたいですネ・・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

豊雪(寒蘭)

2011年11月13日 | 寒蘭


今年、久々に寒蘭の花を見ることになりました 
とは言っても、「豊雪」と「秋光」の2鉢だけですが・・・・・
主たる原因は、数年前に根腐れさせてしまったからです 
下手なクセして、一茎に5個以上の蕾のないものは、花を咲かせないようにしています
一足早く豊雪が開きだし、甘い香りを漂わせています 




舌の奥の両側に薄いピンク色が見えます、それで準素心花と言うことに
素心と準素心の両方の花を付けるそうですが、私のは準素心ばかり咲きます 
花色は白に近い色ほど良いとされていますが
そんなことは気にしないで、いつもクリーム色に咲かせています
年によって、黄色が強く出るか弱く出るかの違いはあるように見受けられます
クリーム色が好きなので、これで良いと考えています 

今年初めて、10月半ばになってから蕾の有り無しに関わらず春蘭と寒蘭を植え替えてみました
来年の作がどうなるか楽しみです 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第11回共学農園

2011年11月10日 | その他


昨日の講座は、食品加工(ウインナーロール作り)でした 
この手の講座は苦手でして、何が何だか分からないうちに終了となってしまいます
料理は当然ながら、パンやお菓子作り等は全く理解できない分野です 

 耐熱ガラスボールに牛乳とバターを入れて、イースト菌が死滅しないように37℃以下にレンジで加熱

 生地は混ぜ過ぎると膨らみにくくなる

 生地の完成したところ

途中は作業のため、手に強力粉が付いてカメラどころではなかったので省略

 8等分した生地をのばし、ウインナーに巻く


35℃以下でレンジやオーブンで発酵させて1.5倍に膨らませた後に、200℃に暖めたオーブンで13分焼いて完成
途中かなりの省略となってしまいました・・・・・あしからず

家に持ち帰って食べてみました
チョッと硬めでしたが、まずまずの美味しさでした 
Mocoが欲しがったので、やってみたら美味しそうに食べてくれました 
ウインナーに釣られたのか・・・・・

この講座の体験を活かすことは無いと思われますが、全く関心のなかった世界を体験できたことが良かったです 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅鉢草H23

2011年11月02日 | その他の花


今年の梅鉢草は、去年とは比べ物にならない不作です、イナゴに蕾を食べられたのが主たる原因のようです
一匹退治したのに更にもう一匹と、羽を持っているので厄介です・・・・
「屋久島」がひどくて、パラパラと咲いている状態です  
イナゴに食われたのが、今回初めてです・・・・・二度と来てほしくないです 

今回初めてが、もう1つ
花弁が2枚多くて「7枚の神津」が咲きました 
偶然咲いただけで、2度と同じ花は咲かないと思いますが
プロクに記録しておけるのは嬉しいかと・・・


  「屋久島」と「神津」の雑種と思われる2株の内の一つ、中間サイズの花

  もう1つの、花が大きくても木が小さい方は、未だ蕾が膨らんだだけです
               右下側の蕾は、イナゴにかじられています 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加