気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

アメリカネジバナ

2015年10月20日 | その他の花
 katakaiさんのコメントを見て
 今日早速、お宅を訪問し頂いてきました 
 白花ネジバナのお化け・・・ではなく、北米原産のアメリカネジバナでした
  * 別名: アメリカモジズリ(捩摺)、北米白花ネジバナ、アキザキネジバナ [白花(1㎝)秋咲き・草丈は50~60㎝ ]
 netの内容とビッタリ一致しました
 おそらく近所で栽培していて、種が飛んできて田んぼに生えたと思われます 
 何年かすると、身近な空き地や田んぼ道に普通に生えてくるのかも知れません・・・

   

         土を落とすと、意外に根が短くて10㎝に満たないものばかり 

       冬芽が2本付いてました 

 排水が良くて水持ちも良く、適当な養分も含まれるように
 ウチョウラン土にプランター用土と小粒赤玉土を適当に混ぜて、植えてみました
 ネジバナを厳寒期に凍らせてしまい枯らした経験から、大き目の鉢にして鉢の土が氷結しないようにしました 
 大きな鉢の方が水分が安定するので、凍り付く時期に水を遣らなくても済むので・・・
 来年の今頃に花が咲くはずですから、上手く咲かせてUPしたいです・・・ドウでしょう 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富貴蘭 今年の新顔 | トップ | 大文字草 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
恐縮しております (katakai)
2015-10-21 07:14:22
狂い咲きかと思ったら、品種が違っていましたか? ネット検索すると、確かにその通りでした。 セイタカアワダチソウや、西洋タンポポのように帰化植物としてはびこるかも? 最近花と言えば、百日草やアスターなどお盆の墓参り用に育てる程度で、小学生の学級花壇の世話!みたいなものです。 車で界隈を走りながら、他人の家や畑の花を眺め、目の保養にしております。 無理を言い、申し訳ありませんでした。
帰化植物 (moco)
2015-10-21 18:04:13
帰化植物や外来種の動物や害虫は、迷惑なものです。
とは言っても、今の世の中避けることも出来ない状況になってしまっています。
数人の人が弥陀ヶ原の駐車場で、下界から持ち込まれたと思われる雑草を抜いていました。
私は、早いか遅いかの違いで無駄な抵抗だと思いました。
それを解決するには、下界から車を入れなければ良いのですが。金儲け観光と自然保護は両立しません。
話題が変な方向に行ってしまったようで・・・ゴメン。

確かに花は、栽培するより他で色々鑑賞した方が楽ちんカモ。
サツマイモ、昨日直ぐに美味しく頂きました。
ありがとう御座いました。

コメントを投稿

その他の花」カテゴリの最新記事