気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

金鵄系 (寒蘭)

2016年11月20日 | 寒蘭

 この寒蘭は、我家で一番の葉長となり
 花茎も一番伸びて80㎝程に、支柱無しでは傾いてしまう
 私にとって一番最初の寒蘭で、魚津市内の行きつけの店で買った物です
 店主言わく「名札が金鵄だけど金鵄ではなく、店のお客さんが売ってくれと言うので置いている」
 「細くて金鵄の花とは違っていて、そんなに上等な物でないと思う」
 そんな訳で、金鵄系としています
 始めて育てる練習用だったのですが、何年も植替えをしなくて根腐れした事が一度だけあります 


                

 上から5個の舌を矯正してみたけれども・・・・・
 確かに舌が大きくは見えますが、日が経つと捩れて・・・そんなに良くはない
 行儀の悪い舌で矯正してもしなくても、どうでも良いような感じです 

 今後は肥料も活力剤も抑えて、小振りに育てれたらと考えています
 余り大きくなってもらっても、置場所にも苦労してしまいますから      
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒蘭 舌の矯正 | トップ | キウイフルーツの収穫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
金鵄系 (nishi)
2016-11-22 10:08:29
矯正の結果はイマイチだったようですね。一番上の花みたいに巻かないのなら見栄えも良いのですが、ねじれる感じは面白くないですね。
この金鵄系は花弁も薄いのか反ったりねじれたりすることがあります。ただ育て易さは抜群で我家でも一番大きな寒蘭です、ほかの蘭もこのように育ってくれたらといつも思います。

展示会で開き切っていなかった明正紅や薩摩麗峰を日曜日に見てきました。環境の悪い中で開いたため元気がなかったですが明正紅は何時見ても良い花でした。
明正紅 (moco)
2016-11-24 00:21:17
明正紅はお手頃価格ですから、自分で一鉢作ってはどうでしょうか。

確かに中央植物園の展示品は、どことなく元気の無い寒蘭が多過ぎました。
展示会の為に急きょ植替えたのが原因で、会場の環境に適応出来ないように見えました。
温度を下げて湿度を上げてやれば、元気を取り戻すかもしれません。

コメントを投稿

寒蘭」カテゴリの最新記事