気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

常緑のアジサイ 碧の瞳

2015年06月18日 | その他の花
   

       挿木苗        親木

 「碧の瞳」を去年の八月に送料と変わらない単価で買った時は、15㎝程の苗木でした
 常山アジサイ「碧の瞳」は、中国やヒマラヤが自生地で秋に瑠璃色の液果を付けるそうです
 多分去年の春に挿し木して、販売されたものでしょう
 見出し写真の左側の小さな木は、買って直ぐに上部を5㎝程切り取って赤玉単用で挿し木したものです
 アジサイには変わりないようで、根付きも花付きも大変良好です 

  
    (挿木苗)

      (親木)水色のような青、花弁は極薄い      花弁が落ちて、これが秋には碧の実になるようです

 私の観察では他のアジサイと同じで、雌しべや雄しべは酸性が強いと青く、アルカリ性に傾くと紫になります
 酸性肥料を遣った親木は青色だけになりましたし、普通の肥料を遣った赤玉単用の挿木苗は赤紫色も見えます
 2㎝前後の花をパラパラと咲かせては花弁が散って、蕾が全部開くのには時間が掛かりそうです 
 
 秋には、名前の由来となった瑠璃色の実が生ってくれるか楽しみですが
 実情は厳しく、花が咲いても実に生らず落下してしまうのが落ちのようです
 果たしてどうなるのでしょうか、不安が過ります・・・

 寒さには比較的に強いけれども、寒冷地では落葉してしまうとの事で
 暖房の無い2階の窓際で、冬越しさせました 



 ついでに・・・・・綺麗に開花中の山アジサイ「富士の滝」です

  

 どの程度の花を咲かせられるかと思い、鉢植え栽培をしてみました
 結果は良好でこれ以上は無理、小鉢大鉢伴に花満開・・・

  

       こんな小さな花の集団      ピンクに染まるのも
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ササユリ | トップ | シライトソウ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
碧の瞳 (ベランダ)
2017-05-28 09:34:46
はじめまして。
今年、碧の瞳を鉢買いしました。
花が咲き終わるとポロポロと落ちています。
どうしたものかとネットを検索した所、こちらを知りました。
今年の碧の瞳は如何でしょうか?

育てるにあたり、何か注意することがありましたら教えてください。

どうぞ宜しくお願い致します。
碧の瞳 (moco)
2017-05-29 11:06:44
こんには、はじめまして。

こちらの花も、最終的にボロボロと落ちて実が付きませんでした。
玄関脇に置いていたら、下が汚れて家内に文句を言われてしまい、場所替えをする破目に。

ネット上で検索しても、どうしたら青い実が付くのか不明でした。
実を付ける迄ある程度年数が必要なのだろうか、別の所から買って2鉢にしたら結実するのではないか等と自分なりに考えてみました。
けれども、冬の間は凍らない場所に置く必要もあるので、大きくするのも鉢を増やすのも無理だと判断しました。
そんな訳で、この年で即止めてしまいました。

ブログのタイトル通りに気まぐれな者ですから、コメントの回答には至らなくて申し訳ございませんでした。
ありがとうございます! (ベランダ)
2017-05-29 22:02:22
ありがとうございます!
そうなんですね。
育てるのは難しそうですね。。

ありがとうございました。

コメントを投稿

その他の花」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事