second hyororin-パクシフ宅

ひたすら楽しく愛してる

ひゃあ~!真っ赤なスーツもお似合いのチェ・ドギョン~(シフシフInstagramより)

2017-08-05 14:07:58 | ドギョン

楽しい週末を過ごす😘😘😘

 

今日一日もファイティング〜^^😘😘😘

 

まさに

ありがとうますくりすます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ENISHI 2017 vol.03のお茶目... | トップ | 「KBSドラマ」Instagramより... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひゃぁーー! (まみふうー)
2017-08-05 15:46:57
真っ赤tなスーツ お肌のお色も引き立って
素敵すぎます~~ 
シフシフ スマートですね
わたしもまねっこ、ありがとうますくりすます
描きたくなるなる シフシフ もち子さま、描いてくださりありがとうますくりすます~🎅(先ほど言い忘れましたぁー(爆)  
台風は大丈夫ですか~
こちら近所の〇〇まつり。でもお元気悪くなってきました
まみふうーさん~ (もち子)
2017-08-05 17:44:58
こちらにもコメント
まさに

あ、お祭りですか~
私の近所でもですお天気、もつといいですね~
素敵~ (ユンユン)
2017-08-05 22:26:52
もち子様、森の皆様、

こんばんは~

もち子様、シフssi情報ありがとうございます~
今日も素敵なスーツ姿・・・
赤もこんなに似合うなんて・・・
こちらも前回同様、
シフssiのスリムさにも改めて驚かされます~

ところで皆様・・・
私はシフssiの日本語講師を務めさせて頂いているのですが・・・
あ、もちろん、妄想の中ですが・・・(爆)
流暢に日本語を話されるシフssiが時々・・・
『ありがとうます、くりすます』
などと訳の分からないことを仰るのに
全く理解できません~
シフssiの頭の中を覗いてみたいです~(爆)


ドギョン~~~! (パルルン)
2017-08-05 23:41:11
きゃあ~~此方は真っ赤なスーツ姿のドギョンシフシフ~カッコいいです~
スリムになられてクンノッパよりだいぶ若く見えて!(爆)
第1話ではどんな登場シーンがあるんでしょうか?
この会議室でのシーンもあるなら楽しみ~ですね(^.^)
本当にこんな素敵な人が居たら⁉会議に集中出来ませんね~眩しい~(/-\*)(爆)
ドギョンのスーツ姿がいろいろ見れそうですね~~(///ω///)

instagramシフシフも早速届けてくださってありがとうございました~~(⌒∇⌒)ノ"
ユンユンさん~ (もち子)
2017-08-06 09:13:03
昨夜はこちらにもコメント
ビックリするような赤いスーツで初登場でしょうか
そして、私も「とてもスマートになられたなぁ」と思いました
あはははは~~
私も流暢な日本語も聞きたいです~~爆~~
パルルンさん~ (もち子)
2017-08-06 09:17:26
昨夜はこちらにもコメント
このシチュエーションは「会議」っぽいですね~
派手派手なスーツで自信満々堂々と登場でしょうか
きっと、両親にも恵まれ、誰もが認めた財閥御曹司なのでしょうね~
ファッションチェックも楽しみですね~
真っ赤💖 (Chie)
2017-08-07 23:16:39
こんばんは😃🌃

ワォ~インパクトある‼
真っ赤なスーツが、こんなにお似合いだとは。

イメージ的にPINK✨✨は絶対的でしたが真っ赤もこんなに着こなすとは。

さすがシフ様ですね。
スタイルの良さも際立つ💖

今夜もシフ様の夢が見れます様に😌🌃💤
Chieさん~ (もち子)
2017-08-08 07:36:35
わあこちらにまでもコメントを
ホンニ~何色でも着こなせるって凄いですよね~
顔もスタイルも際立って美しいからでしょうね~
昨夜は、シフシフの夢はご覧になれましたでしょうか
ドギョンさま (かおり)
2017-08-08 18:03:27
シフさんはパーフェクトな方だから何を着てもお似合いですね。
ドラマ、ファッションも楽しみですね
かおりさん~ (もち子)
2017-08-08 18:47:19
コメント
ホンニ~パーペキなナル
どんな髪型やファッションを見せて下さるのでしょう~

コメントを投稿

ドギョン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。