もちゃもちゃ堂気紛れ本舗

©Mocha Mocha Do Whimsical Company.

今更さとみ♪〜包帯クラブ〜。

2016-10-01 | ♥Satomi Ishihara_石原さとみ
この秋に始まる"石原さとみ"主演のドラマ"地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子"
の、原作者"宮木あや子"が"石原さとみ"を知ったのが、映画"包帯クラブ"らしいですね!?
って、"包帯クラブ"かぁ〜...。

って、デビュー当時から現在まで押し並べて、私的に"悦"続きな"石原さとみ"なんですが、"二十歳前後の石原さとみ"って、その中でも、かなり好きなんですよね(悦&笑)♪
"包帯クラブ"も、そんな頃の作品です。
って折角、タイトルが出て来たコトだし、観ちゃいますか映画"包帯クラブ"(笑)。
DVD持ってるしね(爆&笑)???
あ、この先、ネタバレ有りますので、ご注意ください(爆&笑)。
という訳で、じゃんっ!!!??
"包帯クラブ"プレミアム・エディション(初回生産限定版)!!!??



って、やっぱし映像特典とか観たいので、初回限定に成っちゃいますよね(爆&笑)。
で映像の他にも素敵なモノが...(笑)。
って"包帯クラブ"、群馬県の"高崎"が舞台なんですが、その"高崎"の扱いっ振りが半端無くて、完全に"ご当地映画"に成ってました(爆&笑)。
で、DVDのBookletには、そんな"高崎"でのロケ地MAPが、しっかりすっかり載ってるっ(嬉&笑)!!!??
って、ロケ地探訪好きの私としては、嬉し危なしの素敵情報でした♪


そんな(?)"包帯クラブ"、青春してました〜(悦&笑)。
なんか、こういう映画を観ちゃうと、昔を思い出して、あの頃は楽しかったなぁ〜...なんて切なく成っちゃったり、一方で、もっと色々しとけば良かった...って悔しくも成っちゃうんですよね(爆&汗&笑)。
ふぅ。
でも大好きなんです、そういうストーリー(爆&笑)。

で、物語は、こんなシーン↓から始まるんですが、

この時の包帯を留める手の動きで"石原さとみ"って解った自分を、自分で褒めちゃいました(爆&汗&笑)。
そんな"石原さとみ"、その後、学校から出て来て校門の処で空を見上げて、はいアップ!!!??

やっぱし綺麗だわ(悦&笑)。

そんな"石原さとみ"が演じてるのは、両親の離婚の所為で、ちょっとヤサグレてる高校生"ワラ/騎馬笑美子"。
って"ワラ"、ホントにリスカじゃなく、レトルトのパックを手で持って吊り下げた状態で包丁で開封しようとして、刃先が滑って手首を切っちゃっただけなんですけどね(爆&笑)。

で、手首から、たたぁ〜って血が流れるの観て、"あぁ、切ったぁ(汗)"って半泣きで焦ってる姿が、あ、ヤサグレてるけど、ホントは良いコなのね(笑)って感じで、微笑ましいと同時に、上手い演出だな〜って思いました(笑)。
って切った場所が場所だけに当の"ワラ"は相当ビビったでしょうけどね(爆&笑)。

でも、その御陰(?)で病院で、"ディノ/井出埜辰耶(柳楽優弥)"に出逢って、"包帯クラブ"発足の切っ掛けに成る、「直接"傷に"じゃなく、傷ついた"場所に"包帯を巻く」っていう、大事なシチュエーションが生まれた訳です。



てか、この頃の"石原さとみ"、ヤサグレた役、似合うなぁ、ホント(悦&笑)。
ストーリーの冒頭から暫くは、かなり攻撃的で嘲た感じなんですよね、"ワラ"。




でも"包帯クラブ"を通じての様々な体験を重ねて行く内に、だんだん穏やかに成って、周囲への優しさも見せる様に成って来て...。




ラストの素敵な笑顔、イイですね〜(悦&笑)。


色々と有ったけど、良かったね、"ワラ"♪って感じ(笑)???
なんだか、もう、青春だなぁ(爆&笑)。
戻りたいなぁ(爆&汗&笑)。

てか、登場キャラが、みんなみんな、訳ありの過去、抱え過ぎでしょ(爆&汗&笑)。
しかも、どのシチュエーションもパンチが効いてるもんだから、一番ナチュラルな人生を歩んでるのって、実は"ワラ"なんじゃないかしら??って感じでした(爆&笑)。

って、なんか記事の冒頭で"ネタバレ有ります"とか言ってた割には、そんなでもない気もするんですが何故かと言うと、観て欲しいからです(爆&笑)。
私が語るより、観てもらった方が、私の感想が伝わるんじゃないかと思うからです(笑)。

ホント、イイ映画だわ"包帯クラブ"(悦&笑)。

な中、最後に、私以外には、どうでもイイ感じのネタバレ話を(爆&笑)。
って"ワラ"の家に設置されてる、木目プリントなスチール製の"アドレス帳"。


てか、なんで、この映像だけで材質まで解るかというと、この"アドレス帳"、私が物心ついた頃から実家に在るモノと、全く同じ"アドレス帳"だからですっ(爆&笑)!!!??
画面の中に、この"アドレス帳"を見付けた時には、超ドキっとしちゃいましたよ(汗&笑)。
そして懐かし過ぎて、なんだかキュンとしてしまいました...(爆&汗&笑)。
ふぅ。

......って何の話だ(汗&笑)??
"包帯クラブ"の話ですね(爆&笑)???
イイ映画です(悦&笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ドラマ"地味にスゴイ! 校閲ガ... | トップ | "てるてる家族" 第145回〜150... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。