経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

多変量ARモデル

2017-06-28 18:43:10 | 雑感
多変量ARモデルだけど,授業で使う例題をアレコレと考えている,という状況.やはり,データ解析って愉しい,という気分なの.

統計科学だけど,しっかり身に付けて使いこなして,かつプロとしてやっていける,そんなビジネス・アナリティクスを基盤とした方々をどう育てるのか,個人的には凄く興味があるの.

だけど,経済学や金融,それに経営のことがわからないと,データ解析としては考察が追いつかず,中途半端な気持ちになる,という気がして・・・.

ココイラのことをじっくり検討するのって大切でしょうよ.数学と情報だけお勉強しても,たぶん,統計思考ってわからずで,対象に入り込む大切さがわかる,そんなことかと.

で,こういうことを前提に,やはり高度な数学と情報学を使って,それでもっと先端の方法論を駆使して・・・,ということが大切でしょうよ.対象の表面ばかり気にして,深さがないと,使う道具も工夫せずで・・・.

頑張りましょう.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« close-up | トップ | ダイナミックシステムの同定... »
最近の画像もっと見る

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。