経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

音楽の愉しみ,文学の大切さ,それと学問の現場の面白さ

2017-02-09 00:26:32 | 雑感
狭い本だらけの空間でアレコレ考える,そんなことが日々の生活,という状況.何しろ,計算機がコンパクトで,かつ高性能へと進化していて,必要であればクラウドを使えば良いしで,凄く便利な時代でもあるでしょ.

で,細かいことはともかく,学問の現場ってシンプルな空間で思考し続けて創成をコツコツと編む,そんなことでもあるかと.だけど,そんな状態の中で音楽ってやはり必要で,ときどき文学も.

若い頃はバラバラな気がしていて,どれが大切かって悩むことも無かったわけじゃなかったけど,今は繋がっている感じでもあって・・・.要は,気づいたら一つが残って・・・.

まあ,そんなことはどうでも良くて,只今,リスク解析のちょこっとしたアイデアをまとめている,という状態.今年の研究のネタでもあって・・・.

頑張りましょう.



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文系数学の大切さ | トップ | 2月8日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

雑感」カテゴリの最新記事