経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

インドの石鹸

2017-06-10 22:37:23 | 雑感
シンガポールのリトルインディアだけど、ココイラで石鹸を買う、というのが恒例なの。で、そろそろ持ち帰ってきたものの残りが少なくなってきて・・・。できればシンガポールに行きたいのだけど、まだ先のことなので・・・。

そこで、ちょこっとフリマアプリを使って国内から購入、そんなことをしたの。アメリカのアマゾンで購入、そんな手口も使えるけど、まあ、今回はメルカリで・・・。

だけど、お気に入りの"HERBAL MIX"は、やはりシンガポールに行かないと手に入らないみたいで・・・。ちょっとイライラ、という具合でもあって・・・。中高年になると、やはり体からの臭いが・・・。朝だけど、ジョギングして、その後はインドの石鹸でサッパリとして、というのが毎日のことで、どうしても必要、ということ。

欲しいモノがなかなか手に入らないのって、やはりビジネスモデルで価値を創ってくださる方々がいらっしゃるから打開できる、というのがビジネスの原理でしょうよ。特に、海外とのモノとカネのやり取りの貿易ってその基本で・・・。

そう言えば、貿易ビジネスのことだけど、ココイラの仕掛けや実務、それに国際経済等をしっかりお勉強するのって、案外、楽しいの。もちろん、歴史もで、貿易って何しろ国の発展では重要で、かつ国際関係の要でもあるし。

インドの石鹸を題材に、ココイラの教材が作れる感じで・・・。だけど、国内にあるフリマの市場って絶妙な代替の機能を持っている感じで・・・。メルカリって代替のビジネスモデル?ということかと。まあ、考察は続くけど・・・。

頑張りましょう。







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 統計学を学ぶ機会 | トップ | 6月10日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。