経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

組織で共有する知恵と知識,そして創成の具現化

2016-10-01 07:26:04 | 雑感
組織だけど,やはり強いのって頼もしいでしょ.それと,良いということも.

実は,ここのところ,京都のある企業さまに関わっていて,アレコレ悩みながらもお仕事をこなしているだけど,企業全体に横たわるなんとも言えない雰囲気を感じるの.要は,創業以来のフィロソフィー,というものなんだけど.

正直,凄くお勉強になっていて,この企業さまの持つ創成の力量のベースを感じることができる,という次第.もちろん,他の企業さまでも諸々のことをお勉強させて戴いているし,創成力の高さに感心させて戴いているのだけど,京都のその企業さまは積み上げられてきた独創を感じる,そんなことでもあって・・・.

トップの方針管理が的確で,かつしっかり知力経営のマネジメントができている,そんな企業さまって健全,というアタリマエのことがシンセンに思えて・・・.そう言えば,確かに京都にある幾つかの大学さま,色々と工夫されて強さと良さを引き出そうと奮闘している,そんなことでもあるみたいだし・・・.

自分はどこに向かうのか・・・.

頑張りましょう.

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月30日(金)のつぶやき | トップ | 修了式 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。