経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

実践経営における知識科学と数理科学の探究

2016-09-18 02:35:43 | 雑感
経営工学系の学問体系だけど,経営システム科学や管理科学での知識科学および数理科学,それに意思決定科学と絡んでいて,アレコレと整理したい気分でもあるの.個人的には技法として同一って考えているのだけど,対象で捉えるとやや違う気もしていて・・・.

エンジニアに拘るなら,経営工学を掘り下げて,こっちを実践と理論をベースに研究したい,ということでもあって・・・.だけど,教育となると,経営システム科学あるいは管理科学という位置づけを明確にして取り組む,ということで・・・.まあ,ココイラはどうにか整理がつくのでしょうけど.

でも,本気でやりたいのって,やはり,実践経営における知識科学と数理科学の探究,ということかと.知識科学と数理科学だけど,併せたものってデータサイエンスであって・・・.

結局,経営統計,ビジネス・アナリティクスが重要,ということでもあって・・・.

頑張りましょう.


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョイ・オブ・ワーク | トップ | 9月17日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。