ルーツな日記

フジロックが終わり、サマソニ ブログと化しておりますが、
よろしくお願いいたします。

フジの10曲

2008-07-31 23:51:55 | フジロック
今日は月末なのでいつもなら「7月の10枚」と行きたい所なのですが、まだ頭の中はフジで一杯なので、今回は趣向を変えて、って言うより去年もやりましたけど、フジロックで体験した個人的な名曲名演名場面10選を選んでみました。

・Yr Mangled Heart / Gossip (25 red)
・Get Free / The Vines (25 red)
・FEMA/ Galactic (25 white)
・Soul Power / Bootsy Collins Tribute to the Godfather of Soul(25 white)
・Souvenirs / Bettye Lavette (26 heaven)
・Puppy Toy / Tricky (26 red)
・Squadlive / Lettuce (26 heaven)
・I Love To Hurt / Primal Scream with Lovefoxxx (26 Grean)
・Say Hey (I Love You) (Acoustic Set) / Michael Franti And Spearhead (26 場外岩盤ブース)
・曲名不明 / Seasick steve (27 heaven)
・Caravan / John Reynolds (27 avalon)
・Let's Make Love And Listen Death From Above / CSS (27 red)
・Diablo Rojo / Rodrigo Y Gabriela (27 heaven)

あれ? 13曲になってしまいました…。

ゴシップは凄かった。あの人の歌は説得力ありました。体格だけじゃないですよ!ヴァインズはやっぱりこの曲でしょ! ギャラクティックはやっぱりインストが格好良い! ブーツィーは奇跡です。ベティ・ラヴェットはスロー・ナンバーで昇天。トリッキーもね~、本当にヤバかった。一瞬の隙もなく完全に音楽と一体化しているようなトリッキーの入り方は凄まじかった。レタスは一番演ってほしかったこの曲。そしてラヴフォ~クス!ちょっとボビーに絡みづらいような様子が初々しくてまた良かったり。マイケル・フランティは“I love you”のリフレインが頭から離れません…。シーシックは一弦ギター、ディドリー・ボウを使った曲。彼は流石に良いキャラしてました。一弦ギターを足にガムテープでぐるぐる巻きにして固定し、突然“ドカー!”と雷が鳴ると「オ、ホ、ホ、ホ、」と不気味に喜んでました。John Reynoldsはジャネット・クラインのギタリスト。大雨の後、妙にピースフルな空間と化した瞬間に、一人で珍芸を披露。手と口だけで演奏するんですけど、これがね~、微妙にくだらなくって面白かったです。でも名人芸。CSSはめちゃくちゃ楽しかったです。もうラヴフォックスの全身タイツにメロメロです。そして天然のダンス! 歌唱力や音楽教養うんぬんを度外視すれば、シュガーキューブスの頃のビョークってこんな感じだったのかも…、とか思いました。そして最後を締めたロドガブ。ヘヴンが異様に盛り上がりました。

さて、いよいよ次回からは私の超個人的ベスト5です。やっと5組決めました! お楽しみに~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フジロック雑記

2008-07-30 08:11:00 | フジロック
今年のフジロック、楽しかったですよ!
本当ならすぐにでも「ベスト5」を始めたいのですが、しかしまだ疲れが抜けきっていないので、今回は雑談です。

って言うかまだ「ベスト5」を決めかねているんです。1位と2位は決まっています。ですがその後6~7アーティストがほぼ横一線。この中から3アーティストに絞るのが至難の業。どうしましょ…。ちなみにニュー・マスターサウンズ、リー・ペリーは見ていません。

ニュー・マスターサウンズは少し見ようと思ってヘヴンへ足を向けたのですが、オールナイトフジの入場規制で、ヘヴン方面が通行止めになっていたのです。少し待てば入れてくれそうでしたが、疲れもあり諦めてしまいました。

リー・ペリーも当初は見るつもりだったのですが、前日のプライマルにラヴフォックスが出てきたので、完全に気分がCSSになってしまいました。と言うわけでリー・ペリーの時間はCSSを観にレッドへ行っていました。実はその日の午後にCSSのサイン会があり、その参加券もゲットしていたのですが、これに参加してしまうと、シーシック・スティーヴとジャネット・クラインが見れない…。そこまでするとさすがに「ルーツな日記」の看板を下ろさなくてはならないな、と思いラヴフォックスは諦めました。案外キャロラインにも惹かれていたりする…。すいませんミーハーで…。

一応、私が観たものを纏めておきますと、

1日目:ロドガブ、ホーカス・ポーカス、ジェイミー・リデル、多和田えみ、ケイト・ナッシュ、ヴァインズ、ギャラクティック、ブーツィー・コリンズ
(チラッと見たアーティスト:ウィッグス、ジャスティン・ナツカ、大統領、原田郁子、ゴシップ)

2日目:フュームズ、ベティ・ラヴェット、ズートンズ、トリッキー、プライマル、レタス、マイケル・フランティ(アコースティック)
(チラッと見たアーティスト:ミンク、コーティナーズ、鈴木慶一、クンビア・キッド)

3日目:ジェイソン・ムラーズ、シーシック、ジャネット・クライン、スティーヴ・マルクマス、マイケル・フランティ、CSS、ロドガブ
(チラッと見たアーティスト:J.A.M、ソウル・フラワー、LIVE LOVES、プライマル、エイジアン・ダブ、ファンシー、ビッグ・ウィリー)

こんな感じです。この中からベスト5を決めます。マイブラもアンダーワールドも見ていない偏ったベスト5です。お楽しみに~!


さて、今年のフジロック、ライヴ以外で一番印象に残ったのは、やっぱり3日目の雨ですかね~。とは言え私はほとんど被害に会っていないので、こんなフジも良いかなぐらいに思ってましたけどね。

最初に降り出したとき、私はアヴァロンでジャネット・クラインのライヴを見ていました。突然の大雨にジャネットはおどおどしながらも、キャーキャー騒いで楽しそうでした。私を含むフジロッカーズはすかさず雨具を着込み、大雨大歓迎よろしく反って盛り上がったぐらいでした。ジャネットは最後に急遽2曲を追加してくれたような雰囲気でしたし、その2曲の間にギタリスト、JOHN REYNOLDSの珍芸による「キャラバン」を挟むサービスぶり。ジャネットは大雨すら楽しい演出にしてしまいましたね。

そしてその数十分後、2度目の大雨。こっちの方が凄かった。私は同じアヴァロンをソウル・フラワー・アコースティック・パルチザンをチラチラと見ながら散歩していました。そしてハンモック村へとたどり着き、何気なくハンモックに揺られていると、突然どしゃ降りに。これは本当に凄かったです。運良く屋根のあるところに居て助かりました。でもあの雨のなかソウル・フラワーは素晴らしい演奏を届け続け、観客もそれに応えていたのですから凄いですよね。私はヘタレなので音しか聴いていませんでしたが、ちょっと感動しました。

でもこの雨も時間にすれば短い間でしたので、概ね天気に恵まれた3日間だったのではないでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰ります。

2008-07-28 15:34:25 | フジロック
さて、東京へ帰ります。私のしょうもないフジロック日記にお付き合いしてくださった皆様、ありがとうございました。今、新幹線の中です。温泉饅頭を食べながら、来年のシュミレーションしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長蛇

2008-07-28 11:26:57 | フジロック
帰りのバスへの長蛇の列。これもある意味フジロック名物。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦友

2008-07-28 11:25:09 | フジロック
3日間肌身離さずお世話になった、リストバントとタイムテーブル。ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虚しい朝

2008-07-28 10:01:57 | フジロック
お早うございます。三日間が終わってしまいました。昨夜投稿しきれなかった写真等をアップしながら思い出に浸っています。後は帰るだけです。おみやげも買いましたし。それはフジロック・クッキーとフジロック・せんべい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪あがき

2008-07-28 09:33:37 | フジロック
出口を出ても楽しめるのがブジ。パレスでビッグ・ウィリーのライヴをチラッと見たり、ルーキーのステージをチラッと見たり。女性ダンサーが激しく踊る怪しげなテントをチラッと見たり…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さらば

2008-07-28 09:23:55 | フジロック
出口です。今年もありがとう!また来年。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お夜食2

2008-07-28 09:20:33 | フジロック
深夜のレッドでファンシーを少し見て、何故かつくねを食べて帰ることに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お夜食

2008-07-28 09:16:38 | フジロック
今年一番人気は案外これだったかも。魚沼産コシヒカリ100%
コメント
この記事をはてなブックマークに追加