ルーツな日記

これから数日間、フジロック ブログと化しますが、
よろしくお願いいたします。

SOUL CAMP 2017 第1弾!!

2017-06-09 23:10:26 | フェス、イベント
ERYKAH BADU / LIVE

エリカ・バドゥがフライングして以来、なかなかオフィシャル発表がなかったソウルキャンプでしたが、ようやく発表されました。

10月7日(土)
ERYKAH BADU

10月8日(日)
DE LA SOUL
FAITH EVANS


第1弾は3組。エリカ自身のリーク通り、10月7日にエリカ・バドゥ。そして10月8日にデ・ラ・ソウル、この2組が両日のヘッドライナーでしょうか?特にそういう明記は無いようですが。で8日にはフェイス・エヴァンスも! 豪華ですね。去年は横浜赤レンガで1日開催でしたが、今年は豊洲で2日間開催と、一昨年の形に戻ったようですね。赤レンガより狭いかもしれませんが、他のフェスとの差別化という意味でも、豊洲でやるのは良いかもしれませんね。


今のところ、土曜日は行きたいですが、ブルーノート・ジャズ・フェスティヴァルに大枚をはたいてしまったので、ちょっと難しくなってきましたね〜。とりあえず、追加発表を待ちます。



写真は97年のエリカ・バドゥのライヴ盤。デビュー作「BADUIZM」直後のライヴ盤。この頃はネオ・ソウルとか、オーガニック・ソウルとか呼ばれる、新種のブラック・ミュージックの旗手として大注目を浴びていました。それは70年代のニュー・ソウルをルーツに持つものだったとしても、実際にそれが好きだった古いタイプの人間の私には、ディアンジェロも含めて”ソウル”には聴こえなかったんですよね〜。ヒップホップを通過している以上に、不思議な浮遊感を持つグルーヴや、独特の歌唱、それらが醸す空気感、そんな全てが新しすぎて。もちろん、その後、自分の耳がようやく追いついたのか、その印象は大分変わりましたけどね!もちろんこのライヴ盤も、ソウルフルですし、めちゃくちゃ格好良いです!
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Blue Note JAZZ FESTIVAL 第... | トップ | サマソニ第11弾! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む