ルーツな日記

フジロックが終わり、サマソニ ブログと化しておりますが、
よろしくお願いいたします。

Peter Barakan's LIVE MAGIC!

2017-07-11 23:18:37 | フェス、イベント
The New Stew - Use Me - Friend of Mine - Hamilton Live DC



1週間以上も前の話になってしまいましたが、「Peter Barakan's LIVE MAGIC!」の追加アーティストと日割りが発表されたので、今さらを承知で一応、記しておきますね。今回の追加アーティストは2組。

The New Stew
Quarter To Africa

ピーター・バラカンさんが、Live Magic開催当初から気にかけ、どの形で呼んだらいいか考えていたという、スティール・ギター奏者のローズヴェルト・コリアー。セイクリッド・スティールのファミリー・バンドであるThe Lee Boysというグループで、ペダル・スティールを弾く彼ですが、今回のライヴ・マジックにやってくるのはそのThe Lee Boysではなく、各地でビル・ウィザーズの名盤「Live at Carnegie Hall」の再現ライヴを行い話題になっているThe New Stew というバンド。そのThe New Stew が演じるビル・ウィザーズ楽曲のライヴ映像はいくつかYouTubeに上がっていますが、ちなみに上の動画のメンバーはおそらく以下のような感じ。

Corey Glover – Vocals
Roosevelt Collier - Lap Steel
Yonrico Scott – Percussion
Dave Yoke – Guitar
Jared Stone – Drums
Matt Slocum – Keyboard
Kevin Scott – bass


やはり注目はローズヴェルト・コリアーのスティール・ギターですよね。そして他のメンバーもジャム・バンド界隈で活躍する名だたる猛者達。コーリー・グローヴァーはかのリヴィング・カラーのヴォーカリストとしてあまりにも有名ですが、近年はギャラクティックのフィーチャリング・シンガーとしての方が馴染み深いかもしれませんし、元デレク・トラックス・バンドのドラマーであるヨンリコ・スコットはもちろん、Dave Yoke や、Matt Slocum も、スーザン・テデスキやデレク・トラックス周辺の人脈に名前を見る人達だったり。

もちろん、今回どんなメンバーで来日してくれるのか? はっきり分りませんけどね…。


イスラエルから登場のアフロ・アラブ・バンド、Quarter To Africa というのも気になるところ。さすがに「Peter Barakan's LIVE MAGIC!」、充実してきましたね。


さて、そして日割りです。Soulive と The New Stew が出る土曜日は、ジャムバンドのファンにとって魅力的ですが、Omar Sosa & Seckou Keita feat. Gustavo Ovalles とWe Banjo 3 が出る日曜日も捨て難い。Quarter To Africa も日曜日ですね。これは2日間とも行け!って言うことでしょうか? The New Stew は2日間出演ですから、Soulive さえ諦めれば日曜で良いわけなんですけど、それが難しいんですよね〜。これは悩みます…。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FRF’17 WARM UP PARTY | トップ | 今週のあれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フェス、イベント」カテゴリの最新記事