"Mobilis In Mobili(動中の動)"

深く静かに潜航中。気が向いたときにボチボチ書いてます。気長にお付き合いくだされば幸です。

新潟県知事選挙で原発反対派(正確には原発再稼働に慎重派)が逆転勝利!!!

2016-10-17 12:55:01 | 日記
 任期満了に伴う新潟県知事選が16日開票され、無所属新人で共産・自由・社民3党推薦の医師米山隆一氏が自民・公明両党推薦の前長岡市長森民夫氏を破り初当選したことに、まずは快哉を叫びたい(ヤッター!!!)。
 当初は与党絶対優勢と噂された中、原発稼働への慎重姿勢に共感した民心の現われとしか言いようがない結果です。
 
 今こそハッキリと『原発はNo!』の声が民意として上がったのです。

 米山氏は原発再稼働への慎重姿勢を崩さず、告示直前に民進党を離党しています。
 なぜなら民新党の支持母体は主に労組なのですが、その中には電力会社の労組も含まれていて、その労組が原発再稼働に賛成しているためです(『やっぱり職が無くなる方が困る』という訳です)。米山氏優勢が伝えられると、慌てて蓮舫代表が新潟入りしたりしましたが、民進党の中途半端な姿勢はますます不信感を広めてしまいました。

 これで柏崎・刈羽両原発の再稼働は、少なくとも4年間は行われないでしょう。


 私たち日本国民は原爆による被害を蒙った唯一の民族として、原爆の拡散と原発の稼働に反対する義務があるのです。未来に負債を先送りする原発の稼働を許してはなりません(プルトニウムの半減期は2万4千年です!)。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大口病院 点滴連続殺人事件の... | トップ | 映画『インフェルノ』(ダン・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。