ゴルファーのためのカラダづくり 『ゴルフピラティス』

スコアアップ、飛距離アップにつながるゴルファーのための身体作り、体幹トレーニング「ゴルフピラティス」をご紹介いたします

お正月の食べ過ぎには満腹体操!

2010-01-02 10:44:35 | ピラティス
こんにちは。moanaです。


2010年もスタート2日目、お正月ラウンドに行かれている方もいらっしゃるのでは?

年末年始で食べすぎてしまったカラダでラウンドはちょっと重たいですよね。



お正月の飲みすぎ食べすぎ防止には・・・


「満腹体操」


だそう。




1.正座になり、足の指同士をクロスします。

2.その姿勢のまま、ゆっくり後ろに倒れていきます。

ポイント:膝は上にあがってしまってもOK.
     私のように腰が悪い方は膝を上げてしまい、しっかり腹圧をかける方が腰に負担がかかりません。


私は足首が痛いし、腰は痛いし・・・かなりきつい態勢です・・・・


この姿勢で仰向けになれない方は、かなり食べすぎ!?飲みすぎ!?


3.しっかり腹圧をかけた状態で、両腕を頭の上で伸ばし、人差し指だけ伸ばします。


4.息を吸って吐きながら両膝を内側に引き寄せていきます。



両膝を引き寄せるのがきつい!!


5.力を抜いてリラックス。同じことを後2回繰り返します。




足首が硬いのもかなり問題あり・・・・

骨盤周りの硬さにつながります。



なんで「満腹体操」なんだろう!?っと思って調べてみたら、「ビューティ・ペルヴィス」のkyo先生が考えた運動なんですね。


満腹体操の写真はkyo先生のコラムに掲載されていますのでご参考にしてくださいませ。


この体操の効果は、胃腸などの消化器官を活性化させるだそうです。


さらにこの姿勢は、食べた後でもできる姿勢だとか。普通のときでもできないのはかなり問題アリ!?
普段から少し練習してみましょう。




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ



日記@BlogRanking




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

moanaブログ
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://moana787.blog56.fc2.com/
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« A HAPPY NEW YEAR! | トップ | ブリストルヒルGCお正月ディ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
kyo 骨盤ペルヴィスダンスの効果と口コミ (はりきってダイエット!)
元気良く、今日もダイエットだ