ゴルファーのためのカラダづくり 『ゴルフピラティス』

スコアアップ、飛距離アップにつながるゴルファーのための身体作り、体幹トレーニング「ゴルフピラティス」をご紹介いたします

【スウェー&スライド防止】ピラティスマシーンで中殿筋トレーニング

2017-04-29 19:59:37 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

ゴールデンウィーク始まりましたね。ゴルフ三昧という方も多いのではないでしょうか。

今日はピラティスマシーンのリフォーマーで行う中殿筋のエクササイズをご紹介させていただきます。

ゴルフスイングのスウェー&スライド防止に必須の中殿筋のトレーニングにおススメです。

 

スリーパー

リフォーマーの上で横になり両膝を曲げ、上の足を膝の高さまで持ち上げ、フットバーにセットします。

息を吸って上の足でフットバーを押しながら膝を伸ばし、吐きながら元の位置に戻ります。

マットピラティスでも同じようなエクササイズはありますが、リフォーマーの場合は、上の膝から足関節までのアライメントを確認しながら行えることと、足の裏でフットバーを押すので、より一層お尻(中殿筋)に効果がアップ。

 

股関節や膝が内旋している方には、とてもおすすめです。

足のアーチが崩れている場合は、フットバーを足の裏でうまく押すことができないために、膝を内旋しやすくなります。

ねじれている脚の調整にもとても効果あり。

股関節が内旋したままスイングをすると、体重移動が難しいため、左右に体がぶれてしまいスウェー&スライドが出やすくなります。

それを直すためには、中殿筋はもちろんなのですが、ねじれている脚や足のアーチを整えることも大切。

どこを意識しながら行うかで、効果はかなり違ってきますので、是非インストラクターの方にフォームを見てもらいながらエクササイズをおこなっていただくと、より一層効果がアップしますよ!

 

地味にきつくて辛いエクササイズですが、気を付けるポイントをしっかり意識しながら行うと、効果倍増!是非お試しを!

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

『トレーニング・フィットネス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「CURUCURU」新コラム-【ダイ... | トップ | 東我孫子GC »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフピラティス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。