ゴルファーのためのカラダづくり 『ゴルフピラティス』

スコアアップ、飛距離アップにつながるゴルファーのための身体作り、体幹トレーニング「ゴルフピラティス」をご紹介いたします

全米オープンゴルフ(US OPEN GOLF)最終日松山選手2位!!

2017-06-19 10:58:31 | Golf

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

全米オープンゴルフ最終日、14位からスタートした松山君は、8バーディー、2ボギーの66という素晴らしいプレーで、通算12アンダーの2位タイ。

 

松山君がホールアウトしたときは、トップとは1打差だったので、もしかしたら優勝かも!?と後続の選手たちのプレーの結果待ちでしたが、ブルックス・ケプカが通算16アンダーで、初優勝。

あと一歩というところでしたが、私たちを本当に楽しませてくれました。

プレー後のインタビューで松山君自身が離していたように、ショットの調子が素晴らしかったです!

今朝は5時から松山君のプレーを観戦していましたが、2日のプレーを上回るのではと思うほど、距離のあるパッティングもしっかり決めてくれていました。

US OPENのサイトにには、松山君の素晴らしいショットの数々が動画で観れるので、是非チェックしてください。

14Hのグリーン横からのスピンのかかったアプローチは特に見てほしいショットの一つです!

http://www.usopen.com/players/32839.html#!tab-shots-and-stats&video=5475857120001&r=4&h=14

(音が出ますので気を付けてください)

松山君のメジャー制覇は次回にお預けですが、今後が楽しみですね。

 

初優勝のケプカも、10Hでボギーをたたいたときは、バックナインで崩れるのかなと一瞬思いましたが、そのあとはパーをセーブ、14,15,16Hと連続バーディーをとったときは、まさにゾーンに入っていた感じでしたね。

 

左利きの私個人としては、ハーマンも応援していました!

次のメジャーは全英オープン、どんなドラマが待っているのでしょうか。楽しみです。

 

 

 

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

『トレーニング・フィットネス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「SIXPAD」体験しちゃいました! | トップ | 7月2週ピラティス&ゴルフピ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。