moおじさんの日々

愛妻いくたんの介護記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

半月ぶりに 介護奮闘記を 更改します

2016-12-20 14:10:48 | 健康・病気


義兄 姉の 介護 見舞いに 奈良に半月ほど 帰省しておりました
 
いくたんは ヴェバレーに収容されて 1ヶ月に成り すごく調子が
 良くなり MOおじさんの介護の手も 要らなくなり 安堵していた処
 義兄が クモ膜下の手術を受け 姉との2人だけの 老夫婦家庭で
 
26kmも有る 毎日の病院介護を 続けており MOおじさんが
猫と共に駆け付けて 姉家庭の 炊事 洗濯 お掃除と応援 毎日の病院の
 送り迎えと 忙しく働いていましたが 姉も 81歳にもなり
 疲れてしまい 高血圧と動脈血漿の為に 15日に遂に倒れてしまい

姉までも 救急車で運ばれる 羽目に成り 同じ入院するならば
 義兄と同じ病院が良いと 頼み込んで 入院措置。

義兄も 幾らか回復し リハビリ病棟に転院 姉も暫くは入院と決まり
 MOおじさんが 一人で留守番も 可笑しな話で 気に成る
 いくたんを 抱えている為に 一旦自宅に帰り 又 正月明けに
 駆け付けて来ることを 約束して いくたんの施設に 見舞いに行くと

元気に 何事も無く 過して居て呉れたので 先ずは安心した。

いくたんの 介護がなくなり 此の介護奮闘記も 書くことが無くなり
 以前のようには 毎日は 更改する 必要も無く 今後は無沙汰を
 繰り返す事に 成るだろう。

長い間の ご支援 ご指導 有難うございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愈々 師走に成りました。  | トップ | 久し振りに 介護奮闘記を ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康・病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。