もーせんの奇妙な冒険

多忙のくせに多趣味で、とっちらかった日常を綴ります。旅行、美味しい物、馬、舟、アート、本、映画、…ああ、まとまらない。

夏瀬温泉 都わすれ(2回目) その4

2017-08-09 21:54:46 | 秋田の旅
やっと部屋から出ますよぉー。
今回はパブリックお風呂編です。
この辺もツッコミだすとなかなか盛りだくさんなんですけど。


大浴場前は民芸調とヨーロピアン調がぶつかり合っています。


マッサージチェアありますよー。


自販機あります。
エビアン多すぎでは?


大浴場です。
男女入れ替えはありません。


なんだか懐かしい感じのロッカー。


大浴場はパウダーコーナーも素朴で落ち着く感じです。



浴槽はあつ湯とぬる湯に分かれています。
なんかいい雰囲気ですね。


しっかりとした仕切りがあってプライバシーが保たれる洗い場です。


大浴場のそばの通用口から一旦外に出ると、宿泊者が無料で使える貸切露天があります。
ただし予約制ですので、チェックインしたら忘れず予約しときましょう。


簡易的ですが、脱衣所はそこそこ広さがあります。
ベンチもあるので、1時間こちらでゆっくりもできそうですが、まぁ部屋にも露天風呂ありますからね。


あれっ?
今回貸切露天の写真これしかないや。
結構広いのに、これじゃあ雰囲気伝わりませんね。
前回訪問時の方がわかりやすいかも。
ちなみに雨天時は全裸に笠を被る羽目になるのでご注意を。これが笑っちゃうんだわ。

全室にお風呂ついてると、大浴場も貸切風呂もすいてていいですね。
ごはん時しか他のお客さんと会わなかったかも。
静かでとっても落ち着く宿です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏瀬温泉 都わすれ(2回目)... | トップ | 夏瀬温泉 都わすれ(2回目) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

秋田の旅」カテゴリの最新記事