mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

軽井沢72ゴルフ 三度(みたび) / “前々夜祭”

2017年09月30日 | スポーツ

今年も軽井沢72ゴルフでプレーする機会に恵まれました。

三度目ですが(2015年2016年)、今年は女子プロツアーコースの「北コース」!

7番ホールのティーグランドからの浅間山の絶景!

何となくテレビで観たことあるような景色が。

寒くもなく暑くもなく、涼やかな風が吹き、空気はカラッとしている最高の季節です。

朝は浅間山がやや曇っていたのですが、午後には最初の写真のように晴れ渡りました。

キャディーさんも「こんなにきれいに見えるのは年に何度もありませんよぉ」と。

ホテルの部屋からの景色もきれいでした。

(朝6時頃。)

スコアは散々でしたが、ドライバーが重症継続中です。

でも、撮ってもらった写真を見てダメな箇所が分かりました。

右足に体重残り過ぎ。一緒のパーティーで回った方にも「それが一番の原因」と教えてもらいました。

改善に向け努力します、ありがとうございました。

 

九州から軽井沢は遠い。

東京駅から北陸新幹線に乗る前、短い時間でしたが、前の職場で転勤した方や若手の方と飲みました。

72でプレーする“前々夜祭”となりました。

福岡の「喜多屋」のお酒をみなさんに紹介しておきました。(笑)

是非博多へお越しください、待ってます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山陽新幹線限定アイス2種など

2017年09月30日 | 食・レシピ

仕事で大阪に行く機会がありました。

(無関係です。博多駅に停車中の九州新幹線「キスマイ」ラッピングトレーン。)

その道中、山陽新幹線の車内販売限定のアイスを食べてみました。

まずは「せとうちシャーベット はるみ」。

続いて、「大山牧場 白バラプレミアム 紅茶」。

両方とも美味しかったです。

是非お試しを。

更に気になったのが、座席のポケットにあった雑誌の情報。

天草でこんなアイスを売っているそうです。

「いちじく」、「天草晩柑」もかなり魅力的ですが、「塩バニラ」と「地たこ醤油」が圧倒的に気になります(特に「地たこ」)。

天草の「サンタのアイス工場」なるところで販売しているそうなので、機会があればトライしてみます。

 

ちなみに、山陽新幹線では車内販売ワゴンで一日に一台だけ(?)出会うことができる「走る日本市」ワゴンというのがあるそうです。

(ネットより拝借。)

キャビンアテンダントさんが配ってくれるパンフによると、「出会うとラッキーなことがある(かも)」みたいなことが書いてありました。

大阪からの帰り、出会いました!

なのに、、、ポイント故障でストップ、2時間以上閉じ込められました。

住まいに帰ってきたら零時を回っていました。(泣)

限定ワゴンのお姉さんもお疲れ様でした。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯛ラバ(準備中/竿購入)

2017年09月24日 | スポーツ

釣り師ベースマンさんにお付き合いいただき、竿を買いました。

一口に竿と言っても、鯛ラバ用、タチウオ用、イカ用、カワハギ用などなど、まぁ何と細分化されていることか。

ということで、こちらにしました。

DAIWA(ダイワ)の「ライトゲームX M-190」。

適用魚種に「マダイ」とは書かれていませんが大丈夫のようで、むしろ舟釣りの汎用竿としていいかも、ということで。

その場でネットで調べたところ、価格的にも最安値でしたので決定。

 

帰宅後開梱。

重さ何と115g、軽い!

リールをセットしてみました。

それっぽく見えます。もう大鯛が釣れた気分です。

長靴もネットと価格差がなかったですし、実際に履いてみて良かったので、合わせて購入。

(長靴¥2500。)

残された必須アイテムはライフジャケット。

こちらはネットの方が安そうなので、そちらで買うことにしました。

 

ベースマンさんから手作りの仕掛けをお借りしました。

リールのライン、リーダー、仕掛けの連結をしっかり練習しておくという趣旨です。

いざ本番では同船のお仲間にご迷惑をおかけしないためにも十分な予習が必要です。

 

ベースマンさん、ありがとうございました!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鯛ラバ(準備中)

2017年09月23日 | スポーツ

「鯛ラバ」、そんな言葉を知ったのは、転勤の御祝にいただいたリールこちらも)がきっかけです。

シンプルな装備で鯛が釣れるらしい。

九州の釣り師ベースマンさんにいろいろと教えていただいています。

 

ということで、鯛ラバ釣行に向けて、準備を始めました。

まずは釣具店で勉強。

まぁいろいろありますが、道具を見ているとワクワクしますね。

本日は、リールにラインを巻く、リードと仕掛けを購入。

どうやらこの「鯛の糸」「1号」というのは80cm級の鯛がかかっても大丈夫みたい。(笑)

仕掛けは派手なオモリが“全誘導”になっていて、ピラピラしている「ネクタイ」と呼ばれる部分が疑似餌の役割をするらしい。

このオモリの重さ、超大物を狙う程重いオモリにするみたい。

とりあえず140gというヘビー目なものを1個購入。(普通は~100gで、200gがアッパーらしい。)

ベースマンさんはこれを手作りしているというからすごいです。

(これ¥999。普通に1個¥2000する。ゴルフボールよりかなり高い!)

あとは、竿(ロッド)、ライフジャケット、長靴というところでしょうか。

クーラーボックスとグローブは15年前にこちらで釣り三昧していた時の物が使えそうです。

 お店で竿を持ってみましたが、何と軽いこと、びっくり。

 

今年中には鯛ラバデビューの予定です。

こんな写真をアップできる日も近いと思います。(笑)

(ネットより拝借。)

自宅から出刃包丁も持ってきましたし、冷凍庫もスペースを十分空けてあります。

魚中心の食生活になりそうです。(再笑)

鯛ラバ、楽しみです。

 

リールを贈っていただいたみなさま、改めてありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「マーベル展」など(台風一過)

2017年09月18日 | 映画

三連休最終日、台風一過で晴天です。

一夜明けた東京はたいへんなことになっているようですが、、、(泣)

(妻からのLINEより。)

妻には申し訳ないですが、「がんばって建て直してください。」とお願いしました。

 

青空に映える博多の櫛田神社。

入場券をいただいたので、「福岡アジア美術館」で開催されている「マーベル展」に行ってきました。

川端商店街を抜けたところ。

(右隣は博多座です。)

「MARVEL」チケット。

「博多リバレイン」ビルに入っている美術館ですが、アンパンマンミュージアムも入っています。

朝一番だったので、この人気スポットには誰もいませんでした。

(写真コーナー。)

さて、「マーベル展」、実は何のことやら分からずに来ました。

こういうことなんですね。

(アイアンマン?)

こちらは分かります、超人ハルク。

アイアンマン、ハルク、Xメン、スパイダーマンなど、アメリカンヒーローの製作会社の展示会です。

キャプテンアメリカというのも人気のようです。

日本でもファンは多いようで、10時開館時にも行列ができていましたし、30分程回って出てきた時も行列でした。

何より子どもから大人まで熱心に見ている人が多く、グッズ売り場では何万円もするフィギュアを買っている人もちらほら。

私の感想は、アメリカ(マーベルも元はアニメ)と日本のヒーローの違いが分かった気がします。

パネルを読んでいると、アメリカでは、必ず元は人間で何かのきっかけで超人的な力を身に付けヒーローになる、どこまで行っても人間。

なので、かなり人間臭さ、社会のひずみなんぞを感じましたね。

 

博多リバレインの1階に入っている「茅乃舎」に立ち寄り。

自炊用にこれを買いました。

朝食の目玉焼きにつけてみようかと、随分と高級な「ウスターソース」。

万能調味料、「焼にんにく味噌」。(「美味しい」という情報“逆輸入”で自分用にも買ってみました。)

後ろの「野菜だし」は、「マーベル展」のチケットを見せるともらえる“おまけ”。(笑)

 

妻には申し訳ないですが、すっかりリフレッシュできたので、明日からもがんばります。

イベント目白押しです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新生姜の醤油漬け

2017年09月16日 | 日記

三連休というのに台風が迫っています。

せっかくの筥崎宮の「放生会」なのですが。

その「放生会」でいただいた新生姜、とても消費できないので、ほとんどを職場の同僚にもらってもらいました。

ひとかけだけ残したのですが、理由は、ネットで「新生姜の醤油漬け、何杯でもご飯がいだけます」と相当美味しいらしいから。

作ってみよう!

材料は、新生姜、醤油。

まずはきれいに洗え、とのこと。

(洗いました。)

薄く皮をむけ、とのこと。

(むきました。)

千切りにせよ(薄切りでもいいらしい)、とのこと。

(千切り?にしました。)

瓶に入れろ、とのこと。

(入れました。)

醤油を入れたら出来上がり、とのこと。

(完成。)

一晩置くまでもなく、すぐにでもいただけるとのことですので、3時間ぐらい経った晩御飯で食べてみました。

(いい感じに色付いています。)

さぁ、何杯でもご飯をいただけるか。

爽やかな辛さと香りがすごくいいですが、そこまで騒ぐほどの美味しさということはない。

先日いただいた「西利」の「千枚漬」の方が圧倒的に美味しかったですね。(笑)

とはいえ、夏バテの体にはいいらしいので、旬の食材をいただいた、ということに感謝。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多三大祭 筥崎宮「放生会」

2017年09月13日 | まち歩き

春の「どんたく」、夏の「山笠」とともに「博多三大祭」の、筥崎宮「放生会」に行ってきました。

関西では「ほうじょうえ」と読みますが、博多では「ほうじょうや」。

筥崎宮の「放生会」は千年以上続く神事で、「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭り。

18時前、結構な人出です。

参道にはびっしり露店が出ています。

とある会合があったのですが、20時頃帰る時には、初詣並みの人出でした。

さすが三大祭。

こういう“詰め合わせ”をお土産でいただきました。

しゃもじも風情がありますが、有名どころでは、「ちゃんぽん」、「おはじき」があります。

博多人形師の手造りになる「おはじき」は美しく、毎年の限定品も販売されます。

ところが、このレアさゆえに不逞の輩がネットオークションに出したということで、今年は販売中止です。

記念に買い求めたかったのですが、残念。(そもそも徹夜で並ばないと買えないらしいですが。)

 

こちらも名物とのこと。

(ネットより拝借。)

新生姜。

お土産でいただきました!

(迫力の大きさ。)

単身赴任者としてこれをどうするか?

確認のためネットで調べてみましたが、このあたりが産地で、薄くスライスして醤油漬けにすると、爽やかな辛さでご飯を何杯もいただけるとか。

ちょっとハードルが高いので、LINEで妻に相談中。

 

今年、「山笠」は観させていただきましたし、今日、「放生会」にも行きました。

今年は突然の雷雨で中止になった「どんたく」を来年観れば、三大祭、コンプリートです。

もちろん、それぞれのお祭りの意味を勉強して心身ともに参加したいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“同窓会”実現

2017年09月10日 | お酒と美味しいもの

15年以上前の職場の同僚が集いました。

その後それぞれが人生のいろいろな道を経由して、この土曜日に実現。

このメンバーで飲むのは一体何年ぶりでしょうか。

 

楽しい話が尽きずに結局3軒はしご。

「大衆割烹寿久」→「しらすくじら」→クリオコートの立ち呑み。

行動半径50m以内かも。(笑)

「寿久」の「ごまさば」ならぬ「ごまかんぱち」。

(最もスタンダードなパターン。)

「しらすくじら」では日本酒をいただきました。

福岡のお酒、「寒山水」(喜多屋)。

(間違いのない美味しさ。福岡は銘酒多し。)

3軒目の立ち呑み。

焼酎はフラスコ(?)で出てきますので、水割りなどは自分で作ります。

(水割り作り中。)

うずら卵が好きなので、「殻付きうずらの卵」を注文してみました。

(安い!)

まさかの殻ごと食べるそうです。

だまされたつもりで食べてみましたが、殻が相当薄いので、何の違和感もなくいただけます。

煮玉子になっていて、美味しい!

ちなみに、むいて食べた人曰く、「かなりむきにくい」。

うずらの煮玉子、家でもできそうですね。

 

そんなこんなで10時半を回っていたでしょうか。

みなさん、遅くまでありがとうございました!

今度は、当時のボスにも来てもらって、魚釣りで“同窓会”、やりましょう!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

強雨の必需品(ズボンプレッサー)

2017年09月07日 | 通販・買い物

久々の通勤時間帯の強い雨。

ズボンの折り目がすっかりなくなります。

リーマンにとって一日のモチベーションにかかわる問題です。

ということで、こちらの出番。

ズボンプレッサー。

「コルビー」社の「3300JC(MG)」。

ビジネスホテルのレンタル物品とは一味違う、マイプレッサー。

折り目再生です。

これで明日もがんばれます。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自炊へ(土日限定)

2017年09月04日 | 食・レシピ

単身赴任の方なら当たり前にやっていることかもしれません。

今の住まいにはありがたいことに“まかない”が付いているので、食事には苦労しないのですが、一念発起して自炊することにしました。

理由は2つ。
  ・朝ご飯をしっかり食べ続けて太り気味。→部屋で軽めのパン食へ。
  ・そう遠くないうちに魚釣りを始めるので自ずと料理も始める。→自炊に慣れておこう。

ということで、週末に「レガネットキュート」で調味料などを買ってみました。

自炊の必需品、フライパンはほぼ新品をいただいたので、フタとフライ返しをアマゾンで購入。

(自立式のフタ。)

そして、野菜不足になることを想定して、これらを購入。(もちろんアマゾン。)

「理想のトマト」は、私がトマト大好きというのと、レビューがかなり高評価だったので衝動買い。

 

さて、手持ちの「タジン鍋」も使って、土日限定の自炊のスタートです。

九州の豊かな食材を美味しくいただきます!

もちろん、DSさんのようなハイレベルなことはできませんが。(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加