mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

柿「花御所」の収穫(最終)

2016年11月27日 | ガーデニング・庭いじり

11月最後の日曜日、雨も上がって日が差しています。

いよいよ柿の「花御所」の一斉収穫です。

といっても、今まで何個か収穫してきましたので、最後の4個ですが。

 

袋掛けの袋を取りました。

柿衛門が魅了された柿色の美しさが分かるような気がします。

落葉が終わった柿の枝に大きな柿がぶら下がっているのは絵になります。

いい感じ。

枝を持って実を引っ張ると、パキッと採れました。

全部採り終えた柿の木。

お疲れ様でした。

来年もよろしくお願いします。

 

本日の収穫にして今シーズン最後の収穫。

甘いのは既に実食済み。

色、大きさともに申し分なし、自画自賛です。

今日のお昼にでもいただきます。

 

来年の実りを期待しつつ、収穫後のお礼肥などの手入れをしたいと思います。

生り物は面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇帝ダリアを見に行くと、、、

2016年11月26日 | 風景・自然

毎年皇帝ダリアを咲かせている家が駅の近くにあります。

出勤時は暗くて写メできないのですが、咲いていることは分かっていました。

雑用もあったので、見に行ってみました。

 

近所のイチョウはきれいに黄葉しています。

こちらも。

昨日の早朝、出勤時には、暗闇でしたが、空高く咲いていた皇帝ダリア、何と、こんなことになっていました。

折れてる!!

でも、花はこんな感じできれいでした。

折れたせいで目の前で見ることができ、その大きさが実感できました。

雪にやられたのでしょうか、背丈が5mぐらいになる高い“草”だけに難しいですね。

帰り道、かんきつ系も色付いていました。

(おそらくかなり酸っぱいと思います。)

帰宅後、雪の影響がないか庭をチェック。

アスパラは冬には地上部が枯れてなくなりますが、その兆候が見え始めました。

(初めての冬越し。)

緑→明るい緑→黄→枯れてなくなる、という感じですかね、勝手な想像ですが。

(色付きとしては、今が見頃。)

ナスは実がこの大きさから成長しません。

そりゃそうですよね。

(親指大。)

先日、最後に収穫したナスを食べましたが、皮が厚くて硬い、味もちょっとえぐみが強くなりますね。

ということで、ナスは秋まで(冬ナスは美味しくない)、ということが分かりました。

 

月が替わればいよいよ植木屋さんが来てくれます。

きれいにしてもらって、年内最後の私の庭仕事は、寒肥をまくこと。

今年も残すところ僅かですねぇ、、、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

54年ぶり(11月の初雪)

2016年11月24日 | 風景・自然

11月の初雪は54年ぶりだそうです。

数年に一度見舞われるドカ雪の印象が強くて、初雪がいつかは特に実感なし。

でも、そんな日に外出の予定ありというのもご縁か。

 

世の中、クリスマスムードいっぱい。

あまりの寒さにここであったかいカフェラテを一杯。

少し生き返りました。

 

で、目的地に到着。

雪よりも寒さの方がキツイ。

そして、黄葉・紅葉と積雪が同時に見れたことは珍しい(かも)。

積雪はさほどでもなかったです。

凍結していないか、慎重に歩きました。

 

仕事→懇親会が終わって帰路。

あれっ? 昼間の方が明らかに寒い。

そんな一日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴージャススイーツと、、、

2016年11月23日 | 食・レシピ

手の込んだスイーツをいただく機会がありました。

品名は全く覚えていませんが、ゴージャスでした。

チョコレートのボールが細い飴の“糸”の上に乗っています。

割ってみると、

こんな感じで、アイスクリームとその下にゼリー状の何かが入っていました。

甘過ぎずとても美味しい、ゴージャスなスイーツでした。

「ゴージャス」しか言ってない、、、(笑)

 

で、こんなゴージャススイーツが似合いそうな彼が社内報の表紙を飾っていました。

きーやん」です。

広大なルーフバルコニーでくつろぐ、爽やかな家族の景色。

奥様とかわいすぎるお嬢さん2人。ワンちゃんがカメラ目線なのが最高です。

どうやらマイホームをご購入されたようで、住宅関係の社内報に巻頭の特集で登場。

「渡辺篤史ならどうほめるか?」と聞いてみたくなる、モノトーンのオシャレ過ぎるリビング。

ひょっとしてワンちゃんが(きーやんの服も)モノトーンなのはコーデですか。

きーやん、多分、晩御飯いやディナーには上で紹介したゴージャスなスイーツを食されているのかも。

マイホームご購入&掲載、おめでとうございます!

 

ちなみに、きーやん登場はいけちゃんに教えてもらいました。

いけちゃん曰く、「ミーナさんに教えてもらいました」。

その後、いけちゃんがいつもくつろいでいる職場のリフレッシュコーナーに行ってみると、この社内報が山積みになっていました。(笑)

 

ワンちゃんの名前、気になります。「ジュリアン」とかかなぁ、、、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフ結果

2016年11月23日 | スポーツ

月曜日、ゴルフコンペの“表彰式”でした。

が、残念ながら所用で出席することができず。

翌朝、机の上に「ニアピン賞」(の恒例のゴルフボール)が置かれているのを楽しみに出社。

なんと、ニアピン賞のほか、「当日賞」なるものが置いてありましたぁ。

開けてみました。

当日賞はミニタオルとロングティー。

ミニタオルはボールふきですかね。

 

同じく“成績表”が置かれていましたが、当日賞とは「17日」(土曜日)=「17位」。

22人中17位、まぁ、ほぼ定位置ですね。

いけちゃん、次回の幹事、よろしく!(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉&ゴルフ 2016ver.

2016年11月20日 | スポーツ

先週の館山に続き、2週連続のゴルフ。

館山の時の快晴から一転して雨&霧。

レインウエアを売店で購入するかどうか迷うぐらいの雨でしたが、回復を信じて傘で対応。

ラッキーなことに、傘が必要だったのは最初の2ホールぐらいでした。

もっとも天候はずっとこんな感じでしたが。

恒例のコンペなので昨年はどうだったかと、自分のブログを見てみると、やっぱり雨のスタートでしたぁ。(笑)

たまたまかもしれませんが、雨のおかげで前も後もパーティーなし、コース独占のラウンド。

 

そして、昨年と同様、紅葉がきれいでした。

少し日が差した時のモミジ越しの景色はなかなか趣きがあります。

散りモミジも格別。

ただし、林に入ったボールは探しづらい。

 

新しいドライバー、まだまだ使いこなせていません。

雨のせい、、、ではなくて、ラウンド前の練習を渋ったせいで散々でした。

年内最後のゴルフが来月ありますので、いい一年の締め括りとしたいものです。

 

本日のランチ。

沼津港直送の「アジフライ膳」。

実物はメニューを超えるクオリティ。

このアジフライ、めちゃうまでした。

野菜高騰の折、大量のキャベツも美味しかった。

 

ゴルフ&紅葉2016verは、アジフライの美味しさが思い出となりました。

みなさんは紅葉はご覧になりましたか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神楽坂「なきざかな」

2016年11月18日 | 日記

ハンプティーさんのアレンジで楽しい飲み会に行ってきました。

雰囲気満点の神楽坂、「なきざかな」。

(店内の額。)

日本酒と魚料理にこだわりあり、と店員さんが言ってました。

 

サッポロビールのレアもの「白穂乃香」(しろほのか)で乾杯。

小鉢ものを何品かいただいた後は、朝水揚げされた魚たちの刺し盛り。

とくれば、日本酒を。

お店の一押し、「醸し人九平次」のオリジナルバージョン。

(ラベル、お店のオリジナルだそうです。)

うん、日本酒の管理もしっかりしているのか、美味しいです。

いろいろと料理を頼みましたが、全品絶品。

日本酒も次々に替えていきます。

「五凛」。

(「秋ver.」とありますが、「冬ver.」もいずれ出るそうです。)

自慢の魚を焼き物で。

「八角」の焼き物。

(背開き。)

日本酒も2、3種類替えて、最後はこちら。

「貴」。

十分満足する品数の料理をいただき、日本酒もおそらく6、7種類楽しんだでしょうか。

大満足の¥6500、なかなかのコスパフォです。

 

飲みに行った3人でLINEグループ、「なきざかな」を立ち上げました。(笑)

神楽坂の「なきざかな」、おススメですよぉ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016人間ドック

2016年11月16日 | 健康・病気

人間ドックに行ってきました。

毎年やらなくてもいいという説もありますが、チェックしてもらうと安心。

何事も健康第一。

 

さて、今年はスマホでこの2日間食べた物を中心に撮ってみました。

(特に意味はありませんが。)

 

一日目の午前中、順調に検査が終わって昼食。

豪華幕の内弁当。

一品一品が美味しい。

特にお気に入りは、左手前の「わさび漬」を右上のかまぼこに塗りたくって、板わさ風にしていただくオリジナル。

午後の検査が終わったら、翌朝の内視鏡検査のため腸内洗浄剤を準備。

飲み切るコツは、寝るまでは冷蔵庫で冷やしておいて、寝る前に窓際に出しておくと、朝、常温よりやや冷ためで飲みやすくなってます。

 

で、夕食は、、、キャンセルして、この病院で勤務しているお世話になった方と飲みに出かけました。

その名も「おかえり」。

店内広々。

注文は、時々ここに来るという相棒さんにおまかせ。

「ゆで落花生」。

(千葉じゃなくてもゆで落花生は美味しい。)

新鮮な魚がずらっと刺身盛り。

(アジ、最高です。)

そしてこれ、「おかえり玉子焼」。

「パート①」から「パート④」までありますが、違いは和風とか濃厚とか洋風とかだったかな。

各々別物のような気がしますが、そこはご愛敬。

「パート②」を注文。

関西で言う、いわゆる「とんぺい焼」ですね。(笑)

味はもちろん美味しい。ハイボールがぐびぐび進みます。

 

昔たいへんな“プロジェクト”で一緒に働いたこと、今の仕事のことなどなど、話は尽きませんでした。

たっぷり時間があると思っていたら、、私の門限が到来。 

相棒さんに守衛さんに一言“口を聞いて”もらって、無事帰着。

 

夕食をキャンセルしたところ、食堂の方から夜食をいただきました。

(大きな鮭が入ったおにぎり。)

21時を回っているので本来食べちゃいけないのですが、相棒さん曰く「22時までなら大丈夫ですよ」とのことで、食べちゃいました。

ごちそうさまでした!

22時前、もうはちきれそうなぐらいお腹いっぱい、大丈夫だろうか、、、。

 

二日目。

やはり昨晩夜食まで食べたのが良くなかったのか、胃腸にやや残留物が。

でも、胃腸、自分で言うのも何ですが、きれいでした。

たまたま順番が早く回ってきたので、二日目のメニューもあっという間に終わりました。

お医者さんからのフィードバック、「すごく数字がいいですよぉ。」とのこと、かなり嬉しい。

 

昼食はテイクアウトにしてもらいました。

今年は食堂の方にもたいへんお世話になりました。

帰路へ。

で、これまた恒例のお土産を小田原で買います。

ここ、「ひもの山安」。

毎年同じもの、秋は「もみじセット」(春なら「桜セット」)。

写真の字が小さくて見づらいですが、アジ・ホッケのほか、金目鯛2枚、金目鯛の煮付け2尾と、金目鯛がたっぷり入っています。

昨年より内容が濃くなっている!

ということで、2個購入。

(妻に好評。)

みなさんも小田原に来たら「山安」、おススメです。

 

ちょっとぜいたくにロマンスカーを予約しましたが、少し時間があったので、大改修を終えた小田原城を写メ。

ロマンスカーはガラガラ。

ゆったり座って、テイクアウトしてもらったサンドウィッチをいただきます。

毎年ぶれないこの組み合わせ。

 

これにて2016人間ドックは終了。

あとは結果を待つばかり。

初めて老眼鏡をかけて視力検査しましたぁ~。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柿の一斉収穫まであと少し

2016年11月14日 | ガーデニング・庭いじり

柿「花御所」の実が充実してきました。

毎朝水をやる時に軽く握ってみるのですが、袋の上からでも熟しつつあることが分かります。

かなり柔らかいのが1つあったので、日曜日の朝収穫していただきました。

甘くて美味しさばっちりです。

 

収穫時を間違わないように、袋を一度取ってみました。

袋の中で大きくなっていました。

これは嬉しい!

比べる物がないですが、スーパーの柿より立派。(自画自賛(^v^))

こちらも。

秋を感じます。

袋を取ってみて分かった食べ頃の1個を追加収穫。

日曜日朝の収穫はこちら。

そうなんです、ナスがまだがんばっています。

小ぶりですがまだ実が付いていますので、秋ナスを通り越して“冬ナス”になりそうです。(笑)

 

この後、新しい袋を丁寧に袋掛けして確認終了。

柿の一斉収穫まであと少しです。

 

先日通った日比谷公園も何だか秋めいてきました。

(何となくです。)

気温が上がったり急に冷え込んだりしますので、風邪に注意ですね。

 

明日から人間ドック。

ヴィダインゼリー・ダイエット」の効果か、体重は理想レベルになってきました。

各種数値、改善なるか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

館山カントリー倶楽部

2016年11月13日 | スポーツ

職場の有志でゴルフの“自主練”に行ってきました。

場所は房総半島の先端、館山カントリー倶楽部。

広大な房総半島の先端なので、かなり遠いです。

でも、めったに行くところではないので、ドライブ気分で楽しい道中。

 

まさかの早朝からの渋滞もありましたが、予定通りの時刻に到着。

この景色にテンションが上がります。

コースは開放感抜群。

こういうコースはここまで来ないと味わえないですね。

本州では数少ないリンクス。

(ネットで「リンクスとは」で調べると定義が厳密で、それに照らせば、リンクスっぽいって感じでしょうか。)

常に太平洋、そして水平線を見ながらのプレーです。

私のドライバーカバーのふなっしーも気持ち良さそう。

(自分のカートをすぐに発見できるようにふなっしーにしました。)

スコアは別にして、プレーの楽しさmaxで前半終了。

ランチは、太平洋を一望できるダイニングで、「館山御膳」を。

地産池消。刺身はその日の朝に水揚げされた魚が出ます。

後半もこの景色。

コースの素晴らしさに、何だか自分がうまくなったような錯覚すら覚えます。

ローカルルールで、ソテツのために打てない場合は、打てる場所まで後退してドロップできます。

 

あっという間の18ホール。

日差しが気持ち良く、半袖でプレーしていてちょうどいい爽やかさ。

ほんと最高のコースとゴルフ日和でした。

お風呂からも太平洋&水平線を一望。

館山カントリー倶楽部、最高です。

アクアラインなどの渋滞さえ気にしなければおススメです。

 

さて、帰路、お土産タイムで「道の駅とみうら」に立ち寄り。

(17時前、もう日が暮れつつあります。)

枇杷が名産ということで、この道の駅の異名を「枇杷倶楽部」と言うらしい。

枇杷そのものは初夏が旬ですが、おそらくいいお値段するので、妻の情報では「枇杷ゼリー」がお得らしい。

ありました、超おススメみたい。

ゼリーになっても枇杷は高級みたいで、6個で¥2000でした。

こちらもありましたが、これはパス。

これに限らず、とにかく店内は枇杷押しです。

枇杷ようかん(一口サイズ×6個)と銚子電鉄の「ぬれせん」2種を購入。

枇杷に限らず、落花生、ピーナツなど名産を使った品々が多数あり、見ていて飽きません。

「道の駅とみうら」、なかなかのレベルです。

最後に枇杷ソフトを食べてフィニッシュ。

(めちゃうまです。)

買い物を終えて出発する頃にはもうとっぷり日も暮れていました。

あとは帰るだけ。

木更津アウトレット渋滞のせいか、いや、私の不注意で、アクアラインに乗らずに房総半島の内側をぐるっと回ってロングドライブ。

 

ご一緒させていただいたお三方、お疲れ様でした。

また機会があれば“自主練”、行きましょう!

館山、何か気に入ってしまいました!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加