mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

夏野菜終了(多分)

2015年08月29日 | ガーデニング・庭いじり

どうも一週間が早い。

気が付くとブログの更新間隔が伸びてるし。

 

エアコン要らずになったのは良いのですが、夏野菜が終わったのは、ちょっと寂しいですね。

キュウリもこれ以上実が大きくならずに一週間。

(チビキュウがたくさんある。)

ナスもヘタ部分のみ、、、

トマトもすっかり停滞しました。

夏野菜は暑いからこそなんですね。(当たり前か、、、)

 

さて、プランターなどを片付けるべきかどうか。

もう少し置いておくことにします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わり/秋の訪れ

2015年08月24日 | 風景・自然

台風の進路が心配ですが、今朝も涼しい。

夏が終わったのか、秋が確実に訪れつつあります。

 

そんな中、昨日はゴルフに行ってきました。

(ネットより拝借。)

晴れていれば、こんな景色が見えるコース。

ですが、曇で富士山は拝めず。

でも、日差しがなく涼しい風が吹くと、もう秋の中ゴルフをしている爽快さがあります。

実際の空。

(曇天。)

そして渋滞。(帰路)

(夕方の東名(特にこのあたり)はあかんね。)

風呂も入らず帰路についたわりには時間がかかってしまった。

 

ゴルフの方は、もう少しで100切でしたが、残念。

どうやら、①ラウンド前に少し練習する、かつ、練習が不調でも気にしない、②アイアンは6番以降しか使わない(歳のせいか5番が振れない)、③昼ごはんをお腹いっぱい食べない、というのがいいのかも。

もっとも、100を切りたかったら普段から練習しろってことですが、相変わらず、練習はしてません、、、

 

秋はこんなところでも感じます。

梨をいただきました。

庭でセミの亡きがらの発見頻度が高くなってきました。

(ほうきでつついたら、飛び立って行きました。最後の一鳴きか。)

 

さて、今週も盛りだくさん。

朝型勤務なので、そろそろ出勤します。

涼しいから消耗度が小さくて助かりま~す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭点描(8月下旬ver)

2015年08月22日 | ガーデニング・庭いじり

先週雑草を取ったばかりですが、今週の雨でまた雑草が勢いづいています。

月が替わったらまたやるか、、、

朝の水やりは、鉢物には毎日、地植えの樹木たちには隔日、という感じでピークを超えました。

 

そんな季節の庭の模様です。

トマトはなぜかほとんどの実が割れます。

(完熟のサインなのだろうか。あるいは雨に当たったせいなのか。)

食べると、甘くて美味しいことに変わりはありません。

 

「踊りハボタン」の今。

分かりにくいのでもう少し上からの角度で。

「踊りハボタン」でないことは確かですが、何となく悪くない(かな)。

 

放置していたヤマボウシの実、妙なことになっています。

「エヘン虫」みたいな状況から、左の写真のように膨れ始め、今日発見したのが右の写真の実。

こんなことになるんですね。

 

ネットで調べると、ヤマボウシの実は食べられるそうです。

食べ方は、生OK(甘いらしい)、果実酒にもできる、など。

赤くなったら食べ頃だそうですが、この実を食べるのは勇気がいるなぁ、、、

鳥に差し上げます。

 

空の雲が少し高くなってきたような気がします。

今年は意外と暑い夏は短いのかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうひとつのかき氷

2015年08月22日 | 食・レシピ

夏休みに食べた、最高に美味しかった、鵠沼海岸のかき氷

先日妻にプレゼントした、ふなっしーグッズ

 

この2つを混ぜくったような写真を妻からラインでもらいました。

「ふなっしーかき氷」なるものがあるそうです。

(ここはどこ?)

アップにするとこれ。

比較物がないので大きさのほどが分かりませんが、2人でちょうどいいぐらいのビッグサイズらしい。

 

かき氷とアイスクリームのコラボだとか。

美味しかったそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コポガバ

2015年08月22日 | 本と雑誌

夏休みのイベントが小幅なほど、休み明けの順応時間が短くて済むようです。

その分、リフレッシュできていないってことかもしれませんが。

休み明けの一週間、何とか乗り切りました。

 

最近何かとよく聞く、「コーポレートガバナンス・コード」。

略してコポガバ。

2ヶ月前は専門書以外は出ていなかったような気がしますが、最近は新書サイズで出始めています。

久々にビジネス書を購入。

にわか勉強しています。(汗)

 

でも、コポガバで印象に残っていることがあります。

それこそ2ヶ月ぐらい前だと思いますが、帰りの通勤電車の中で、ご年配の経営者然としたお二人が「コポガバが成長戦略の重要な取り組みになるという見解への疑問」を、ご自身が積み重ねてきた経験を踏まえて熱く語っておられました。

 

難しい、、、オチをつけれないテーマです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹と80's

2015年08月18日 | 音楽

夏休み明けの出勤は結構な雨降り。

電車も普段通りの混み具合で、一気に日常・現実に引き戻された感があります。

 

結局一日降ったりやんだりで、帰宅のタイミングで雨上がり。

虹(の終わり頃)を観ました。

(肉眼だと、もう少し虹っぽい。)

 

朝型勤務で退社時間が早いので、ちょっと寄り道して、日頃の感謝を込めて、妻へのプチプレゼントを購入。

ふなっしーグッズです。(笑)

 

そして、帰宅後は、ネットで注文していたCDが届いていました。

80年代の懐かしいJポップ(というか歌謡曲?)を編集した、よくTVの通販でやっている一品。

車のCDをほとんど入れ替えずに数年、さすがに別の曲も聞きたくなったので、買ってみました。

 

さて、今朝は風が強いです。

雨が降らないと良いのですが、そろそろ出勤します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み⑥ / 雑草取り

2015年08月16日 | ガーデニング・庭いじり

夏休み最終日。

意を決して雑草取りをすることに。

 

5時台に起床(勝手に目覚める)、6時から1時間強、みっちりと。

(成果物。)

やった感十分の達成感。

妙にストレス解消になるから不思議なものです。

 

涼しくなってきたとはいえ、虫にさされないように、長いスウェット・長袖のパーカ(パーカをかぶって顔面だけ出すスタイル)だと汗ぐっしょり。

シャワーを浴びるついでに、夏休み中、妻にお世話になったほんの御礼に、風呂掃除をしました。

 

朝食を終えると、やっぱり暑くなってきましたね。

(雲が少し秋めいている?)

 

庭では、復活のキュウリがまた実を付け始めています。

(驚くほど復活しています。)

 

話は変わりますが、今クール、TVの深夜アニメがかなり不作の中、夏休みにハマったのがこれ。

「団地ともお」。

(ネットより拝借。)

アニメ専門チャンネルで見まくっていますが、面白い。(元々はNHKが放映。)

なんとなく昭和テイストだから私のようなオッサンにしっくりくるのかな。

終戦記念日も特集でやっていましたが、見入ってしまいました。

 

さて、明日から出勤。

電車が今しばらく空いていますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み⑤ / 江の島 & 鵠沼海岸 かき氷「埜庵」

2015年08月14日 | まち歩き

「鵠沼(くげぬま)海岸に美味しいかき氷のお店がある。」

夏休み後半の小イベントは、このかき氷屋さんに行くことにしました。

それが「埜庵」(のあん)。

夏だけでなく、冬でも行列ができるかき氷の名店中の名店のようです。

 

小田急「江ノ島線」に乗るべきところ、「小田原線」に乗ってしまって、1時間弱ロスしましたが、無事、鵠沼海岸駅に到着。

雨の予報も出ていますが、天気快晴なり。

歩いて3分、「埜庵」です。

はい、そうなんです、普通の民家。

 

開店は基本11時ですが、その時点で300人ほどの行列だそうで、(近所迷惑になるので?)10時半頃から「整理券」の配付が始まります。

私たちは11時に到着したのですが、ゲットした整理券は、「14:45」。

整理券をゲットできて一安心。

 

さて、それまでの時間をどう過ごすか?

鵠沼海岸といえば、江の島(片瀬江ノ島駅)まで1駅。

ということで、江の島をぶらぶらすることに。

 

片瀬江ノ島駅、こんなことになっています。

(竜宮城?)

弁天橋を渡れば江の島。

(ピーカン。日陰なし。)

それにしても暑い。

夫婦ともどもいい歳で熱中症に注意が必要なので、早めのランチを。

が、この人出。すっげ。

(江島神社の参道は人でびっしり。)

人気のなさそうな店=少しお値段高めの店に飛び込み。

妻は「しらす&あじ丼」、私は「金目の煮付け」。

(生しらすは既に完売したとか。)

まぁ、お値段相応で、感じのいいお店でした。

 

このあたり、藤沢エリアの観光大使は、つるの剛士さんなんですね。

 

水分も補給済み、腹ごしらえもしましたので、江島神社に登りましょう。

(果てしなく見える階段。)

しかぁ~し、暑過ぎるので、階段は年配夫婦には無理。

「エスカー」のお世話になることに。

(エスカーと展望タワーのセットで¥750。)

30歳代の時、職場旅行で江の島の民宿に泊まったことがありますが、その時は、「エスカーなんて誰が乗るんだ?」って横目に見ていましたが、今の私たちみたいな人が乗るんですね。(笑)

 

江島神社は、下から「辺津宮」、「中津宮」、「奥津宮」とあるようです。

1つ目のエスカーを降りると、そこは「辺津宮」。

縁結びのご利益があるのか、カップルが目立つ。

それにしても、階段まで続く行列とは、、、。

(エスカー、最高!)

2つ目のエスカーまでの平坦な道の途中、木立の間から、弁天橋を見降ろせます。

(風が涼しい。)

2つ目のエスカーを降りると、「中津宮」。

(エスカー、やっぱり最高!)

上り坂(階段)に淘汰されたのか、お参りの行列が短くなっています。

 

そして、3つ目の(最後の)エスカーを降りると、展望タワー(灯台)のある所=頂上です。

「コッキング苑」という素敵な庭園が広がっています。

(かなりきちんと整備されていて、びっくり。)

この庭園を抜けると、展望タワー「江の島シーキャンドル」。

これ、登って正解。

展望デッキは冷房がきいていて涼しいし、何より絶景。(360度、回遊できます。)

空気が澄んでいれば、スカイツリーや富士山が見えるそうです。

神社の「奥津宮」はタワーからの眺望で済ませました。(笑)

(右奥に小さく屋根が見えるのが奥津宮。)

 

タワーを降りた、あまりにも目立たない所に、「郷土史料館」という小さなコーナー(部屋)がありますが、誰も入って来ないので超涼しい。

しばし涼みつつ、江の島の歴史を勉強。

展望タワー(灯台)、実は建て替えられたそうです。

(右が旧灯台。左が今のシーキャンドル。2002年竣工。)

へぇ~。

他にも、昭和39年の東京オリンピックの時の聖火リレーで江の島も走ったとか。

プチ勉強になりました。

 

エスカーは上り専用ですので、帰りは自力で降ります。

下りは楽ですが、暑さがこたえるので、駅前のファストフード店でしばし休憩。

 

さぁ、いい時刻となりましたので、鵠沼海岸に戻りましょう。

(「片瀬江ノ島駅」ホーム。)

 

「埜庵」に戻ると、もちろん、本日分は終了。

(どうやら本日分の整理券は午前中に配り終えたみたい。)

時間どおりに戻って来ないと、キャンセルとみなされるそうなので、少し余裕をもって来店。

実際、大幅に「遅刻」したグループが入店を断られていましたね。

 

さぁ、お待ちかねのかき氷が来ましたよぉ。

私は「生メロンミルク」にトッピングで「白玉」、妻は「マンゴーヨーグルト」。

生メロンミルクは生メロンで作ったシロップを、ミルク(品のいい練乳)のかかった氷にかけながらいただきます。

メロンもマンゴーも美味しい!

 

滑らかだけど、必要以上にふわっとしていない。

最後まで一気にいただけます。(頭もキーンと来ない。)

(美味しい~。)

ちなみに、「埜庵」は、日光の「三ツ星氷室」さんの天然氷を使っているそうです。

 

そうそう、鵠沼海岸駅で若い人たちが結構降りるなぁって思いましたが、こんなイベント、やっているんですね。

(駅のポスター。)

ビーチバレーの全国中学生大会。

この暑い中、若くないとできんな。

 

暑い中、江の島を歩き、最後は絶品のかき氷で涼をとる。

季節満喫の、なかなかにいい一日(半日)でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み④ / 再び夏野菜の収穫

2015年08月12日 | ガーデニング・庭いじり

夏休みも後半。

明日からはお天気が崩れるようなので、今朝の短時間の雨の後、洗濯。

 

で、物干しついでに、夏野菜の収穫。

ナスが妙なグラデュエーション。

(色が薄いと、美味しく見えないから不思議。)

前回の収穫から間がないので、本日の収穫はこんな感じ。

大玉トマトがすっかり勢いがなくなってきました。

相変わらずミニトマトはフルーツ並みの甘さです。

 

それにしても、スマホでリモートができるって、便利ですねぇ。(ちょっと仕事の話。)

そうそう、昨日の外出でカーナビの情報が古くてちょっと不便を感じたので、いいアプリはないかとスマホしていたら、今って、無料でカーナビアプリが随分と出ているんですね。

次のドライブで、本日落とした「Yahoo!カーナビ」を試してみたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み③ / 台場 「OZIO」 & 品川 「しな水」

2015年08月11日 | 食・レシピ

「このままでは夏休みがノーイベントになるぅ~」という危機感から、妻が企画してくれました。

お台場のイタリアンレストラン「OZIO」(オッツィオ)でランチをして、「しながわ水族館」に行ってみよう。

 

首都高3号線から臨海副都心に抜ける道、知らない間に地下(?)=トンネルを走って湾岸線に出るようになっていた。

もちろん、アップデートしていないうちのカーナビは知る由もない。

 

到着。

今日のお台場は快晴!

 

「OZIO」はこのタワー型の会員制高級リゾートのダイナーらしい。

内装のガラスは全てスワロフスキーってHPには書いてありました。

 

妻と同じコースをオーダー。

運転手の私はノンアルコールビール、妻はシャンパン→白ワイン。

イタリアンらしいシンプルさの中にも凝った感じで、味も見た目もハイレベル。

フォカッチャにオリーブオイルと6種類の天然塩をつけていただくのも美味しかった。

 

メインの肉料理は「豚」でしたが、これが美味いのなんの。

(これ(上の⑤)。パリパリに焼かれた皮目、うまみたっぷりの肉、この豚は何だぁ。)

 

たっぷり2時間のいいランチでした。

こんなお店を見つける妻のリサーチ力に感心しつつ、ごちそうさまでした。

 

品川の分かりづらい道をウネウネ走って、「しながわ水族館」に到着。

平和島競艇場のお隣なんですね。

 

まだまだ蒸し暑いですが、何となく雲が高くなってきたような。

(水族館前の池。)

子どもたちの夏休み中ではありますが、わりと空いている方かな。(駐車場に入るのに15分ぐらい待ちましたが。)

「しながわ水族館」、略して「しな水」(しなすい)。

 

偶然にも入館してすぐにイルカショーがあるというので、とにかく直行。

おもしろ~い。

お見事!

こちらも定番、お見事!

ちなみに、お姉さんのサンダルはcrocs

(白crocs。すべらないのですね。)

 

続いて、アザラシショーがあるというので、今度は「アザラシ館」へ急行。

イルカに比べればかなり地味ですが、ジャンプもあります。

(ボールは低めにセット。)

地下に降りると、アザラシが縦横無尽に泳ぐ姿を見ることができる「トンネル水槽」になっていて、これが面白い。

スピードが速過ぎて、写真に撮るのは無理でしたが、見ていて飽きない可愛さがありますね。

ちなみに、アザラシショーとは別に「アシカショー」もありますが、こちらは時間が合わずに断念。

 

それでは、館内をゆっくり見ましょう。

水族館、前回は一体いつ来たのか記憶がありませんが、なかなか面白い。

妻と2人で童心(?)に帰って楽しめました。

 

巨大魚コーナー(深海の演出かな)。

(1m以上ある。)

クラゲが美しい。

(ライティングで随分と趣きが違うものです。)

電気ウナギコーナーは子どもたちに大人気。

(この後、発電量がMAX振り切りましたが、何に怒ったのだろうか。)

特別企画展「へんないきもの」展示。

オオカミウオがいかつい。

(ダイオウグソクムシもいましたよぉ。変な生き物オンパレードで面白かった。)

ニモ、、、じゃなくて、カクレクマノミ。

そうそう、ここのペンギンは冷房完備の“個室”ではなく、屋外プールでした。

(暑さのせいか、あまり動かない。お疲れ様です。)

 

あっという間に2時間。

水族館としてはかなりコンパクトだと思いますが、すごく楽しめます。

 

立秋から数日、ほんの少し過ごしやすくなった夏休みの一日でした。

見て見ぬふりしている庭の雑草が気になるなぁ、、、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加