mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

新生姜の醤油漬け

2017年09月16日 | 日記

三連休というのに台風が迫っています。

せっかくの筥崎宮の「放生会」なのですが。

その「放生会」でいただいた新生姜、とても消費できないので、ほとんどを職場の同僚にもらってもらいました。

ひとかけだけ残したのですが、理由は、ネットで「新生姜の醤油漬け、何杯でもご飯がいだけます」と相当美味しいらしいから。

作ってみよう!

材料は、新生姜、醤油。

まずはきれいに洗え、とのこと。

(洗いました。)

薄く皮をむけ、とのこと。

(むきました。)

千切りにせよ(薄切りでもいいらしい)、とのこと。

(千切り?にしました。)

瓶に入れろ、とのこと。

(入れました。)

醤油を入れたら出来上がり、とのこと。

(完成。)

一晩置くまでもなく、すぐにでもいただけるとのことですので、3時間ぐらい経った晩御飯で食べてみました。

(いい感じに色付いています。)

さぁ、何杯でもご飯をいただけるか。

爽やかな辛さと香りがすごくいいですが、そこまで騒ぐほどの美味しさということはない。

先日いただいた「西利」の「千枚漬」の方が圧倒的に美味しかったですね。(笑)

とはいえ、夏バテの体にはいいらしいので、旬の食材をいただいた、ということに感謝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 博多三大祭 筥崎宮「放生会」 | トップ | 「マーベル展」など(台風一過) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事