mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

植木屋さん、ありがとうございました

2016年12月10日 | ガーデニング・庭いじり

今週月曜日、植木屋さんが来てくれました。

今回は丸2日かけて整えていただきました。

プロの仕事をご紹介。

熟練の植木屋さん(大将)担当、マツ。

生で見ると本当に美しいです。

マツが「気持ちいい」と言っている感じ。

年2回の植木屋さんの大将の手入れのおかげで、樹勢はますます盛ん。

 

大将の弟子の担当、ツゲ。

まん丸に整えるのが難しそうですが、お弟子さんのスキルで十分だそうです。

 

素人の私担当、シルバープリペット。(笑)

一応、自画自賛の出来。

 

そして植木屋さんに感謝、雑草がきれいに取られていました。

マキの幹元の枯れたアマドコロなどもスッキリ。

(完璧です。)

家の裏のドクダミゾーンもスッキリ。

(完璧です。)

家の裏から庭に出る、強力な雑草ゾーンもスッキリ。

(完璧です。)

ありがとうございました。

 

気持ち良くなったので、自分でもちょっとだけ庭仕事。

寒肥を施す。

(ネスカフェの空きビンの化成肥料は即効性なのでまかず。)

以前は樹の周りに溝を掘って埋めながらやっていたのですが、最近はバァッとまいて終わり。

庭樹のみなさん、ご勘弁を。

 

シルバープリペットでどうしても気になっていた大枝をのこぎりでカット。

スイレン甕・鉢のスイレンがすっかり冬枯れしましたので、葉や藻をきれいに掃除。

鳥にメダカを全部食べられてしまったので、寂しい冬越しです。

 

超地味ですが、嬉しかったこと。

隅っこに一株だけ植えたタマリュウが這いながら成長して、かなり面的になってきた。

(右上に一株植えただけでした。)

ここまで成長するのに7年ぐらいでしょうか。

ちなみに、マツの下に飛び飛びに植えたタマリュウは5年ぐらいで一面を埋め尽くしてくれました。

 

植木屋さんのおかげで庭がきれいになりました。

今年は冬野菜はお休みですので、年内の庭仕事はこれにて終了。

植木屋さん、ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘年会② | トップ | 忘年ゴルフ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデニング・庭いじり」カテゴリの最新記事