mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

銀座にて佐賀づくし

2017年06月17日 | お酒と美味しいもの

大学時代の友人が銀座で御祝会をしてくれました。

九州に赴任することもあってかどうかは分かりませんが、佐賀牛はじめ佐賀の名産のお店です。

前菜。

左から、竹崎蟹(の冷製茶碗蒸し?)、佐賀牛のたたき、ハンバーガー風のフォアグラとか、佐賀で獲れたくじら。

実は竹崎蟹をいただくのは初めてです。

この蟹、美味しいですねぇ。

刺身。

3種類の魚が盛られていますが、コチが入っていました。

博多湾でキスを釣っていると、時々かかる“外道”のコチですが、美味しいっす。

これは何だっけ、、、佐賀牛が入っているのですが。

(どの料理も器がしゃれています。)

メインは佐賀牛のせいろ蒸し。

鉄板焼きのお店なのですが、あっさり食べられるようにせいろ蒸しを出したところ、今やこちらが店の代名詞になっているとか。

巨大なせいろの中には、野菜やきのこが敷き詰められていて、その上に美しい佐賀牛のスライスを乗せて蒸します。

蒸し上がったら、野菜とともにいただきます。

うまい!

これは絶品です。

〆は釜で炊いた佐賀のお米。

合わせるのは鯛の胡麻和えで「鯛茶」。

写メを忘れましたが大皿に佐賀の漬物が盛られていて、鯛茶のあとは漬物でご飯をもう一膳。

デザートも佐賀牛の牛乳を使っています。

北部九州のお茶の名産地、嬉野のお茶ですっきりと。

 

このお店、すっかりファンになりました。

博多にもあるそうですが、サイトで見ると、地代のせいか、博多の方が数千円お手頃。

機会を見つけて行ってみたいと思います。

 

ありがとうございました!

九州に遊びに来てください!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよです(九州へ) | トップ | 神田「ふくの鳥」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。