本当にあるのか徳川埋蔵金

2017-06-19 10:52:53 | 日記
TVのネタだねありゃ^^;

時間だけは山のようにあった時代でも
さすがに金を隠すのに、100mも200mも掘ったりはしなかっただろう

それを重機でガンガン掘ってみるなんて
エンターテイメント以外にはありえないでしょ

以前はコピーライターのあの人が、今は林先生までも
何の因果なのかそんなものに駆り出されてまぁ

コピーライターは仕事の一環だろうけど
林先生の授業は聞いていても納得できるし、話も面白い
もっと時間は有効に使ってもらわないとなぁ

生徒に教える時間を裂いてまで、そんなものに関わるのは
時間の無駄、大切な資源の無駄というものです

そういやぁ誰かが言っていたけど
妙に納得する言葉
徳川の三大改革なんて言葉がありましたが
それが一つでも成功していたら、明治維新なんてあり得なかった

けだし名言ですなぁ
ただ一つ成功しかかったのが、田沼意次の
米本位制から金本位制への転換だったんだけど
成功を妬んだ松平定信に潰されて元の木阿弥だったんだけどね

今日は久しぶりにあやめが咲いていたので撮影してみました
本当はササユリも咲いていたんだけど
明日に持ち越しです^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさがおにつるべとられても... | トップ | 朝からイライラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。