紅蜘蛛.akanpo.net

紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.akanpo.net/(液体)世界の媚薬がここに!

蔵王を満喫、塩竃でかき小屋のたび

2017-06-10 14:36:07 | 日記
旅館の朝飯を食べるなかなかのボリュームなのだ
さて、朝から少しすべるというか地蔵をみにいく、てっぺんにあるんだよね、
おっさんなんで見学してゆっくりふもとまで降りてきて終了、

じつは今回やってみたかったのが、宿と提携している、3つの公衆浴場にいくこと、
泊まっているとタダで券貰えて入れるの、
まず宿から一番遠い川原、次に遠い下湯、そして宿正面の上湯とハシゴだよ贅沢だね、
下湯が狭かったが1番良かったかな、
上湯は旅館の正面だから旅館と同じ温泉だろうしね、

さて、宿を出て蔵王ともお別れ、毎年恒例「さんべ」で玉こんにゃくを食べる、
いつまでも100円で売ってる不思議だが、たのむよ消費税上がっても、
一路塩釜を目指す、カキ小屋だ、
まあ今は都会にどんどんできてるから新しい感ないんで、
あえてカキ食べ放題は選ばず、
カキ小屋定食をカキフライと牛タンのセットを頼む、
これがなかなかなのよね、ボリュームもあり、仙台二つの名産が一緒に味わえるのだ。

腹を満たしたら、仙台コロナという複合アミューズメントビルで、
ボーリング大会、みんなで、はしゃぎ旅のラストをしめました、また来年ね!

さて関西空港に戻ってきたんだけど仙台や蔵王より大阪の方が寒いってどうなのよまったく
しかし、最後にガンバの写真展を第1ターミナルで見てきました、
すいません旅行記遅くてもうやってませんがクチコミだけ先に書きました。

威哥王
三體牛鞭
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はぁ( ̄-ω- ̄) | トップ | 愛する人の手を離さないで欲... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事