武蔵野の森を育てる会

『境山野緑地』(東京都武蔵野市)を自然豊かな森に育てる、ボランティア団体のスタッフブログです。

◇明日は定例活動の日ですが…

2012-01-21 19:46:47 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

こんにちは。
寒い日が続いていますね。

さて、明日22日(日)は、10時より定例活動を予定していますが、
天気予報によると非常に難しい天候のようです。

天気が好転すると良いのですが…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆定例活動を行いました:2011/12/4(日)

2012-01-16 22:46:24 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

いよいよ本格的に落ち葉の季節になりました。
大量の落ち葉の処理(堆肥置き場に入れます)、ロゼット(葉を広げて地面に這わせた状態)になった
外来植物の除去を行いました。

発達障害の子どもたちの余暇活動を実践しているグループ『しょーとてんぱー』のこどもたちや
学生ボランティア、地元の方々も参加していただき、作業が予定以上に進みました。

皆さん、大変お疲れ様でした。

 
大量の落ち葉と格闘するボランティア

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆定例活動を行いました:2011/11/20(日)

2012-01-16 22:41:57 | 境山野緑地の様子


いよいよ、境山野緑地も冬に向けて落ち葉の季節になりました。

全体的に落ち葉が地面を覆うようになってきて、歩くとカサカサといい音を立ています。
この日は、落ち葉が過剰にたまった箇所の処理や植え込み部分のヒイラギナンテンの
剪定などを行いました。

森の様子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

亜細亜大学と成蹊大学の学園祭に行ってきました

2012-01-15 09:43:20 | その他

11月3日に亜細亜大学の学園祭「アジア祭」がありました。
当会の連携団体である、同大学の一般奉仕会『細流』はバザー、ボランティアセンター(通称:アジセン)は
展示発表で、それぞれ頑張っていました。

 


11月19日は成蹊大学の学園祭「欅祭」があり、これまた当会の連携団体である同大学の学生ボランティア本部の
uniが力のこもった展示発表をしていました。




学生たちの、創意工夫と熱意に感動です。これからも、境山野緑地の活動でこの力を発揮してくださいね!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『むさしの環境フェスタ』に参加しました:2011/11/6(日)

2012-01-15 09:39:20 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動


11月6日は、恒例の「むさしの環境フェスタ」に参加しました。

当会からは子どもや親子連れに楽しんでもらうため、どんぐり工作をはじめ、どんぐりの実と葉の
マッチングクイズ、雑木林とその活用についての基礎知識などコーナーを提供しました。

とくにどんぐり工作では、予想を上回る多くの子どもたちが参加し、とても良い機会になった事と
思います。

また、来年も楽しい企画を用意して参加したいと思います。

全体風景 どんぐりゴマ


環境フェスタ:やじろべえ.JPG

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆定例活動を行いました:2011/11/5(土)

2012-01-15 09:31:30 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動


この日の定例活動は、翌11/6(日)に行われる『環境フェスタ』で当会が企画している
イベントに使用するドングリを集めるなど、準備作業を行いました。

また、あわせて密集しているイヌシデやクワの除去などを行いました。

おかげさまで『環境フェスタ』の企画に準備したい量のドングリを確保することが
できました。きっと企画もうまく行くことでしょう。

みなさん、大変ありがとうございました。


※環境フェスタの様子は次の記事でご紹介します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆定例活動を行いました:2011/10/23(日)

2012-01-15 09:22:26 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動
10/23(日)に定例活動を行いました。
秋は秋で、イネ科を中心とした野草が元気に伸びます。これらを刈ったり、園路にはみ出た草を取りました。
この日は早めに作業を終えた後、専門家のガイドによる森の植物観察会を行いました。 いつもと違った目で
森を見ると、いつもと違う面が見えてきて、とても興味深い観察会になりました。


植物観察の様子
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆定例活動を行いました/10/8(土)

2012-01-14 10:05:47 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動


10/8の定例活動は、森のお手入れ以外に災害発生に備えた点検と練習を行いました。

境山野緑地には、災害時のためにスツール型トイレ(四角い形のなかに、目隠し用のテントや
汚物処理のスペースを組み込んだもの)が設置されています。

この日は、草刈などの作業のほか、トイレの組み立て練習を行いました。

もしもの時には、練習の成果を生かして、ぜひ有効に利用したいものです。

そのほか、定期的に行っている植物の調査も行いました。

トイレの周りの草刈り 蓋を開け、テントを取り出す

テントを組み立てる
 テントがほぼ完成

テントの中に便器



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆定例活動を行いました/9/19(月)

2012-01-14 09:58:07 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動


昨年の9/3(土)は、あいにの雨天のため、定例活動は中止と
させて頂きました。

会員のみで、草刈りを簡単に行い終了となりました。


9/19(月)は、無事に定例活動を行うことができました。

当日は、夏の間に伸びた野草のうち、背の高い草を中心に刈りました。
その他、竹林から園路にはみ出した数本の地下茎を、屈強の男性陣の奮闘により、
除去する事ができました。
森や雑木林における竹林の問題が各地で発生していますが、境山野緑地では、
当会のきめ細かい対応で整然とした竹林の状態を保っています。

草刈り 竹の地下茎と奮闘

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨年後半の活動報告について

2012-01-14 09:51:25 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動


こんにちは。代表のTです。
色々と重なってしまい、昨年9月以降の活動報告が
すっかりと遅くなり、大変失礼しました。

ようやく記事をまとめましたので、順次ブログに掲載して
いきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2012-01-01 10:10:10 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動


あけましておめでとうございます。

代表のTです。

武蔵野の森を育てる会が活動をスタートして7回目のお正月を迎えました。
この7年間にたくさんの方々からご協力やご支援をいただき、おかげさまで
境山野緑地の森の自然も豊かに育ってきたように思います。

同時に、活動を通してさまざまな人や団体のつながりが広がり、森が私たちの
コミュニティやネットワークを育ててくれているという実感をもっています。


東日本大震災や原発事故の痛ましいできごとは、私たちの一人ひとりに対し、
自然との関係をどのようにもつべきか、そして人と人とのつながりを如何にして
再生していくかを、厳しく問いかけているように思います。

境山野緑地の森をお手入れを通して、このようなことも地道に考えていきたと
考えています。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

森の朝

コメント
この記事をはてなブックマークに追加