武蔵野の森を育てる会

『境山野緑地』(東京都武蔵野市)を自然豊かな森に育てる、ボランティア団体のスタッフブログです。

定例作業を行いました:7月13日(日)

2014-07-16 22:20:42 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。7/13に行われた、定例活動の様子をお知らせします。

 

梅雨明けも間近、薄曇りの蒸し暑い天候でしたが、ボランティア学生、奉仕体験授業の高校生、小学生、
一般市民、お父さんお帰りなさいパーティを通した参加者、多摩信用金庫の社員ボランティアの方々、
当会会員の総勢46名で大規模な活動となりました。

特に、初めての方が7名、小学生が2名、また市外から3名の方が参加されるなど、地域や年齢を超えて
ボランティア活動の輪が広がり、暑さにも負けず一層活気に満ちた作業となりました。


小学生も加わって全員でミーティング


作業としては、いつものように全員で独歩の森のゴミ拾いをしてから、草地および植込みの笹刈りと剪定、
園路の除草と剪定、民家に隣接するゾーンの除草、道路際のメダケ(雌竹)の刈取り、樹木調査などを
行いました。

幸い前々日の台風8号の被害が少なかったため、落下した枝や葉の整備にあまり時間を取られることなく、
計画していた作業を終えることができました。


落下枝を整備し園路誘導


草地の笹刈り作業



植込みの笹刈りと剪定作業


樹木の毎木調査

 

道路際のメダケの刈取りは、想定した以上に大掛りで予定時間を超えてしまいました。会としての準備不足にも
かかわらずボランティアの皆さまには最後の仕上げまで作業していただき、大変感謝です。


道路際のメダケの刈取り作業


すっきりしました!(刈取り作業後)


刈取ったメダケの結束作業

 

最後は、お茶とお菓子で交流しながら本日の作業を振り返りました。
汗を流した後のお茶は、本当に美味しいですよ。 



お茶とお菓子で交流


参加された皆さん、大変お疲れ様でした。

次回の作業予定は、下記のとおりです。
7月27日(日)9:00~11:00

 

それでは、次回の作業でお会いしましょう!

初めての方のご参加も大歓迎です。
(公式HPにご案内がありますので、ご参考までにどうぞ


 

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 境山野緑地の竹が七夕飾りで... | トップ | 12月までの活動予定をお知ら... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。